インフォメーション

2016-12-17 18:35:00

毎日、店頭でいろんな方とお話をしていると未だに不思議だなあと思う事があります。

昨日はアトピーの症状の軽くない方が来られまして、お話をお聞きしていたら、病院から軟膏を貰って使っている、それだけをくり返しているそうです。良くなっているかといえば、良くなったり悪くなったりで変わりがない。直接、顔を洗うものも、飲食もなにも聞かれないし、聞いていないそうです。そんなことあるのかな、実際はどうなんだろうと思いました。生活習慣についてお話したら、驚いてはじめて聞いたそうです、こちらが変なおじさんのように思ったかもしれない感じでした。簡単に治るものと考えてなにかありませんか?と言われれば、そんな状態ではないので、あれこれ改善していかないといけないし、よく考えてからまた来てね、となりました。

鼻炎のひどい人も同じで、毎日ビールや焼酎を大量に飲んでいて、鼻水やくしゃみがとまらない。病院にもずっと通っている。なにか効くやつありますか?という方も、たまたま来られます。病院ではそういうことはあまり聞かないようなので患者さんもいつもどおりに毎日沢山飲む。なにをやっても治らないひどいんだよねと言われる...上手に工夫して少しでも飲み物を減らすとか、いらない身体の湿気を減らすようにしたらと話すとこれも驚かれます。薬だけで効けばそれでいいけど、そうじゃない方が多いのではないかと思います。

これの一番はガンじゃないかな、できてしまったガンはとったりいろいろやるけれど、できる体質はなにも変わっていない。と最近のガンについての本には書かれていて、食を含めた生活習慣を見直そうと多くの先生方が言っています。

青森市は雪で街が真っ白、道路は歩くのも大変なくらいつるっつるです。   薬食同源