インフォメーション

2018-01-06 14:52:00

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

年末年始は病院も休みのせいもあって
薬局によく来られるのが
食べ過ぎ呑み過ぎの胃腸の具合があります。
胃腸に無理をさせているので、お腹を休めたいですが
お正月と言うことで、ご馳走を食べ過ぎ、お酒の吞み過ぎですから
しょうがないです。
胃腸薬や肝臓の働きを助けるものを飲むと楽になります。

それ以外で多いのは
口唇ヘルペス、口内炎、歯ぐきの腫れ、ものもらい、結膜炎ですね。
これも食べ過ぎも関係ありそうです。
それに お餅は熱を持たせるので、このような具合になります。
お餅は熱なので冷えの方には良いですが
炎症がある人や炎症が起こりそうな時は
悪くなります。
と言ってももうお餅をたくさんは食べないかな。
私もお餅が大好きです。

松が明けたら(こちらでは7日) できれば薬に頼りすぎないで
少食にしましょう。
食の基本は腹八分です。