インフォメーション

2017-09-24 19:14:00

秋ですね、夜は虫の声が聞こえています。

不眠の方、病院のお薬を飲まないと眠れない方もよくいらっしゃいます。

病院からのお薬を飲んでいても、飲んでいなくてもできれば質のよい眠りにしたいですよね。

朝起きた時に、つらいとか疲れているのは大変です。

 

そのためによい眠りのためには脳への栄養補給が必要不可欠です。

眠りを導く「睡眠物質」が脳内にたっぷりと満たされることが必要です。

 

生活のリズムの変化やストレス増加も最近は多いので眠りで悩んでいる方が多くなりました。

 

睡眠物質はブドウ糖、アミノ酸や亜鉛・セレン・銅・ビタミンB12などのミネラル、ビタミンの働きで作られます。

これらの摂取がとても大事です。

 

ストレスがあっても、ぐっすり眠るためにこれらの栄養をしっかりととれる栄養補助食品で

質の良い眠りで体調を整えませんか、喜ばれています。

 

ちなみに夜10時~2時にしっかりと眠れているとその時間に体の生まれ変わりや体の修復をしています。

2017-09-18 17:08:00

9月は青森市というか津軽では岩木山(いわきやま)の嶽という所で名物のとうもろこしが有名です。
気温の温度差が絶妙でと、とても美味しいとうもろこしで、青森市からも県外からもこの時だけは遠くまで買いにいきます。
ふだんは何もない道路端に沢山の農家の皆さんが屋台というか店を出していて、渋滞するくらいのひとひとひとです。
美味しいです。平成堂薬局も休みがあえば買いに行きます。 
そのとうもろこしを 嶽きみ と言っていますが、絵に描くととてもパワーをもらえる絵になります。
コピーする前の原画は輝いているんです。

それと詩はネットで見かけた詩です。
ひとつの言葉に 
深いな と 書きました。
素晴らしいです。

IMG_0529.JPG

2017-09-09 11:01:00

妊活の相談をしていると、多くの方に見られることがあります。

漢方ですと、腎とか肝とか、または脾も大きく関係しているといわれます。
(腎は腎臓だけという意味ではないです)

健脾とは胃腸を立て直したら妊娠するというのは、食がとても関係しています、
何の相談の方でも今は多いのですが、冷たいものの摂り過ぎやジャンクフードの食べ過ぎ、
お菓子とか、元々の日本食を食べることが大事だと感じます。
関係ないと思われるかもしれませんがお話をお聞きしていると関係はあります。

朝も、ごはんに味噌汁を食べてほしいです。
ごはんの時は水は飲まないで良く噛むこと。

肝は仕事や家庭でのストレスからもありますし、病院での検査や治療がとてもストレスになっています。
は漢方では自律神経に関係しています、肝が高ぶるとか、かんのむしとか言いますよね。
様々な治療をして、うまくいかないと氣が落ちますよね、それを何度か繰り返して
元氣なかたはいません。
これにはご主人の助けがとても大事なんです、夫婦で同じ気持ちで頑張ること、
ご主人が奥様の気持ちを充分に助けることです。
任せている なんてのはむずかしいです、奥様の大変さが増しています。

腎も子供を作るのにはとても大事です。毎日、昼は冷たいジュースやアイスコーヒー、
夜は
ビールやチューハイで体を冷やしていては、腎も元氣なくなります。

漢方薬で脾、肝、腎を助けるものがあります。

1