インフォメーション

2019-11-12 13:16:00

妊娠中の母体と胎児の変化のまとめリンク

 

妊娠1ヶ月目(0~3週目)

 

妊娠2ヶ月目(4~7週目)

 

妊娠3ヶ月目(8~11週目)

 

妊娠4ヶ月目(12~15週目)

 

妊娠中期の過ごし方

緩やかな服を着ていたら見た目では目立たない程度ですが、お腹は少しずつポッコリと出てきます。

妊娠5ヶ月目(16週目)は妊娠中期、いわゆる”安定期”に入ります。

 

安定期というだけあって流産率はグッと下がりますが、

 

安定期というのは世間が勝手に付けた名称で医学的に言われているものではありませんので、

 

安定期だから大丈夫」と、羽目の外し過ぎには注意しましょう。

 

ですが、これからは身体を適度に動かしていくことは体重の過剰な増加むくみ血行不良対策としても良く

 

また出産時の身体の負担の軽減とも繋がる為、安産率が上がります

 

マタニティビクスマタニティヨガなどのような妊婦に合わせた運動教室を行っているところを探して行ってみてはどうでしょうか

妊婦としての気持ちの共有情報交換をする場としても良いでしょう。

 

またその際は、マスク・手洗い・うがいなどの風邪対策はしっかりとしましょうね。

 

戌の日(安産祈願)

流産リスクが減る時期に入ったため、次は安産を意識していく時期となってきます。

 

その安産祈願の習わしとして戌の日”に安産を願う「帯祝いがあります。

 

帯祝いの儀式を行っている神社お寺へ行き、”岩田帯”と言われる帯を祈祷してもらいます。

この”岩田帯”は昔は妊婦側の家族から送られるものでしたが、

 

最近は自分で購入したり、祈祷する神社やお寺で準備してもらうことが多いようです。

 

祈祷後はその帯をお腹に巻き、大きくなるお腹を支え腰痛予防姿勢を矯正することで

 

妊娠生活の負担が軽減できるように支え、安産へ導いていきます

 

ですが、あくまで古典的な帯であり、トコちゃんベルトのように設計したものではないので、

 

腰痛が強い場合などは無理に”岩田帯”にこだわらず、自分が楽になるものを使用しましょう。

戌の日12日毎に訪れます。

 

5ヶ月目を迎えてから一番近い戌の日に祈祷することが一般的ですが、

 

必ずしもそれにこだわらず、体調気候に合わせ無理をしないようにしましょう。

 

(”戌の日”は、イヌが子だくさんかつ安産であるため、”安産”の象徴として扱われ、それにあやかったものが習慣として根付いたもの)

妊娠5ヶ月目の母体の変化

子宮は幼児の頭より少し大きいくらいまで拡張してきます。
産後の授乳の為に、乳腺も発達してくるため、胸の張りを感じやすくなるかもしれません。
胸を締め付けるような服装は控えめにすると良いでしょう。
場合によっては乳頭から何か汁などが出ることもありますが、これは母乳を出すための準備の反応なので気にしなくて良いです。
もちろん、出ない場合も問題ありません。
また、この頃は妊娠中でもオリモノが増えることがあります。
痒みや匂いなどが気になる場合は医師に相談すると良いですが、
それ以外は蒸れないように気を付けるくらいで良いでしょう。
赤ちゃんの成長のために母の血液を消耗する為、貧血を起こすこともあります。
鉄分、ビタミンC、アミノ酸(タンパク質)、葉酸などを摂って、血を増やしていきましょう
プルーンなどを口にすると良いでしょう。
お腹が大きくなってきているため、うつぶせ寝は母子ともに負担をかけてしまう体勢となってきます。
睡眠や休憩時にはうつぶせ寝をやめて、負担がかかりにくい左側を下にして横になる姿勢を心がけましょう。

5ヶ月目の胎児の成長

胎児と母を繋ぐ”胎盤”が完成し、胎児への栄養循環がしっかりとしてきます。
それにより、16週目では11~12cm80gほどですが、19週目には18cm200gほどまで成長します。
それと共に骨、皮膚、筋肉などが徐々に成長し、丈夫になってきます。
また胎児自身の動きも活発化し、腕、足、指など、少しずつ細かいところも動かせるようになってきたり、
首を動かしたり伸びをするなどの動きも出来るようになってきます。
それを胎動”として感じられる人もいれば、羊水や脂肪がクッションとなりまだ感じられない人もいます
胎動を感じられたとしてもお腹を手で触れてわかるレベルではなく
何となく動いているかも?」程度の身籠った方にしかわからない感覚のようです。
焦りは禁物ですが、”胎動”とわかるものを感じると、
「お腹の中で”生きている”、”成長している”んだなぁ」
とより一層命の輝きを実感できることでしょう。
大きくなるにしたがって胎動は苦しさ不快感を生むこともあるので、
感じ始めのこの時期が一番楽しく胎動を感じられる時期となるでしょう。
また、羊水を飲み込むようになり、その羊水が胎児の胃や腸を通り
腸の中で死んだ細胞や腸内の分泌物と混じって胎便を作りますが、これは産後すぐに緑色の便として排泄されます。
普段胎児から出る老廃物は、胎盤を介して母の老廃物と一緒に排泄されます。
その為、胎児は母体の中ではウンチはしません(苦しい時は別)が、おしっこは羊水内でします。
耳も発達し、この頃から音を聴きとれているともいわれています。
モーツァルトのα波など、クラシック音楽などを聴かせる方が多いようですが、
基本的には母親がリラックスできる曲を流すと良いでしょう。
また、お腹の赤ちゃんに話しかけ、より一層愛を深めるとなお良いと思います。
私は音楽よりも母の声が一番の胎教だと思っております。
こうしてみると、妊娠5ヶ月目
妊娠初期の身体の不調がなくなり流産を心配する気持ちも薄れ身体も十分に動かせるようになってくると同時に
だんだんと自分が子供を育んでいると実感できる症状も現れてくる時期です。
心音を聴いたり、話しかける道具なども簡易に買えるため、色んな楽しみ方を味わう余裕も出てきます。
妊娠中にしか味わえない”時間”を大事にしましょう
妊活中の未来のママにも、そんな幸せを感じられるように、尽力致します
次回は”出生前診断”についてまとめていきます。

 

いつも私の至らない長文を読んでくれたあなたに感謝です。

 

また、このブログを読んでいただいた出逢い

 

あなたの妊活を少しでも明るいものとし

 

また赤ちゃんとの出逢いへと繋がることを願っています

 

私の言葉がに届き、ブログ以上に私の力が必要でしたら、是非ご連絡ください

 

妊活サポートカウンセリング妊活に対しての不安を”妊娠できる自信”に変え

 

質の高い体質分析を元にあなたの妊娠力向上へ必要なパズルのピースを見つけ出し

 

あなたの体質に合った子宝漢方で身体の内側から妊娠力を高めることで

 

全力であなたの妊活をサポート致します

 

 

 

お気軽にご登録&ご連絡できるLINEアカウント

 

↓をタップ(クリック)でお友達登録!

 Line-QR.jpg   

相談希望やご質問などのお問合わせは、登録後にメッセージをください。

 

相談は完全予約制なので、ご予約のお問い合わせはお早めに!

 

 

 

 

「いざ連絡となると・・・」と躊躇(ちゅうちょ)していませんか?

 

そんな時は過去に行動できなくて後悔した思いを思い出してみてください。

 

その躊躇が、数年後の未来の後悔になってしまうかもしれません。

 

しかもその後悔は命の誕生に関わるもので、あなたの人生に関わる後悔となってしまいます。

 

そうならないために、自分から一歩踏み出して変わる時は””ではないでしょうか。

 

未来の赤ちゃんもあなたのその一歩(たった一つの行動)を待っているかもしれません

 

ご期待に添えるだけの知識経験実績を積んできた自信はあります。

 

楽しい妊活を送るために、私の力をお求めください

 

青森市 完全予約制(電話相談・メール相談可) 漢方相談・妊活応援 平成堂薬局

2019-11-11 13:54:00

流産リスクの低下

妊娠12週以降になってくると、子供は小さいながらもしっかりと成長強くなり

 

母体も子を育む環境が整うことで、母子ともに安定してくるため流産率が下がってきます

 

~12週までの流産率は流産全体の80%12~22週までの流産率20%ほどまで下がってきますが、

 

もちろんまだ安心できるわけではありません。

 

しかも12週までの流産は染色体異常が原因であることが多いですが、

 

12週目以降の流産は、染色体異常よりも母体が問題であることが多くなってきます

 

油断は禁物です。

 

諸々の妊娠初期症状の緩和

また、妊娠12週目以降となるとツワリ症状もピーク時より緩和していきます

 

ツワリ対策のために偏った食事はツワリの治まりと共に見直していきましょう

妊娠前と出産直前では

 

胎児が3kg、羊水500g、子宮1kg、血液増加2kg、胎盤500g、合計約7~8kgは増加する為、

 

制限しない食事を続けてしまうと妊娠前よりも10kg以上増加してしまい、難産の原因となってしまいます

 

ツワリ時期の食べたいものを食べる食事”は控えていきましょう

 

逆に「7~8kgも太らないといけない!」と思って頑張って食べる人もいますが、

 

ほとんどの方は自然と増え、また逆に増えすぎて妊娠後期に食事制限がツラくなることの方が多いので、

 

無理に体重を増やすなどを目標とした食事は止めましょう

 

他にも高温期が続いていた母体も、低温期の状態に戻り、火照りダルさなどの何とも言えない不快感も取れていきます

 

子宮の拡張に伴い、人によっては下腹部は少しだけふっくらとしてきて、

胎児も少しずつ動くようになってきますが、まだ胎動として感じることはないでしょう。

 

4ヶ月目に出やすい症状

お腹がふっくらとしてくると、胎動こそ感じないものの赤ちゃんの成長を感じられると思いますが、

 

この時期から気を付けていきたいことが妊娠線の予防です。

 

子宮の拡張に伴い、お腹の皮膚が伸びてしまうので、その影響が出産後に痕になってしまうことがあります。

この痕(妊娠線)は妊娠中だけでなく、産後も残ってしまうことが多いため、

 

クリームなどでしっかりと保湿ケアをして皮膚の柔軟性を高め産後の負担とならないようにしましょう。

 

また、急激な成長に伴う下腹部の張りを強く感じる人もいます

 

軽度であれば問題ないですが、あまりに強い場合は無意識に皮膚下の筋肉収縮を招いている場合があり、

 

胎児にも影響し得るので、病院の張り止め漢方で予防していくと良いでしょう。

 

また、妊娠中は腎の力を生殖機能へ大きく使用しているため、

 

他の骨・膀胱・歯・腰・髪の毛などへの腎の力の分配力が落ちてしまいます

 

特に歯や歯茎などは妊娠前に比べ弱くなりやすいため、歯のケアは妊娠前よりもデリケートにしていきましょう。

4ヶ月目の胎児の状態

12週目では6cm30~50gほどに成長し、臓器などは完成されてきます。

 

性器も出来ますが、エコー検査での性別診断できるのはまだでしょう。

 

まつ毛眉毛などの細かいところも発達し、まぶたが出来て目を閉じている状態になります。

 

声帯も出来上がり、産まれた時に産声を上げる準備も出来てきます

 

13週目では7~8cmに成長し、臓器は形だけでなく活動を始めます

 

超音波で見られる状態としてはこの13週辺りが全身を見ることが出来る時期です。

 

それまでは小さすぎて見えにくかったり、それ以降は大きすぎて部分的にしか見れないので、

 

検診時のエコー画像も二度とない機会となるでしょう。

14週目では8~9cm皮膚が厚く強くなり、産毛も生えてきます。

 

時に親指を咥えチュッチュッと吸う動作をして母乳を飲む練習をし始めます

 

15週目では10cmを超えるほどに成長していきます。

 

この頃には生涯の頭髪パターンが決まってきます

 

もちろん産まれた時点でフサフサであったり、ほとんど生えていない子など様々ですが、

 

一生の髪が生えるラインは実はこの時期に決まっているのです。

少しずつですが、胎児が成長していき、母体も安定していく時期ということが分かります。

 

身体の倦怠感などが軽減していくことが多いですが、中にはその症状が続く場合もあります。

 

その時は無理をせず、自分の身体の声を正直に受け止め、身体に無理をかけないこと。

 

また倦怠感や疲労感などが薄れ、元気になってきたと感じる方は、少しずつ適度な運動を心がけていきましょう

 

安静にばかりしていると、筋力低下血行不良に繋がり、出産の負担となることもあります。

 

漢方でのサポートとしては特別な症状が見られなくなってくる時期であるため、

 

ツワリなどの症状に合わせたものでなく胎児の発育を助ける生薬や血行改善する漢方薬で支えていく時期となります。

次回は妊娠5ヶ月での身体の変化について書いていきます。

 

 

いつも私の至らない長文を読んでくれたあなたに感謝です。

 

また、このブログを読んでいただいた出逢い

 

あなたの妊活を少しでも明るいものとし

 

また赤ちゃんとの出逢いへと繋がることを願っています

 

私の言葉がに届き、ブログ以上に私の力が必要でしたら、是非ご連絡ください

 

妊活サポートカウンセリング妊活に対しての不安を”妊娠できる自信”に変え

 

質の高い体質分析を元にあなたの妊娠力向上へ必要なパズルのピースを見つけ出し

 

あなたの体質に合った子宝漢方で身体の内側から妊娠力を高めることで

 

全力であなたの妊活をサポート致します

 

 

 

お気軽にご登録&ご連絡できるLINEアカウント

 

↓をタップ(クリック)でお友達登録!

 Line-QR.jpg   

相談希望やご質問などのお問合わせは、登録後にメッセージをください。

 

相談は完全予約制なので、ご予約のお問い合わせはお早めに!

 

 

 

 

「いざ連絡となると・・・」と躊躇(ちゅうちょ)していませんか?

 

そんな時は過去に行動できなくて後悔した思いを思い出してみてください。

 

その躊躇が、数年後の未来の後悔になってしまうかもしれません。

 

しかもその後悔は命の誕生に関わるもので、あなたの人生に関わる後悔となってしまいます。

 

そうならないために、自分から一歩踏み出して変わる時は””ではないでしょうか。

 

未来の赤ちゃんもあなたのその一歩(たった一つの行動)を待っているかもしれません

 

ご期待に添えるだけの知識経験実績を積んできた自信はあります。

 

楽しい妊活を送るために、私の力をお求めください

 

 

青森県青森市 完全予約制(電話相談・メール相談可) 漢方相談・妊活応援 平成堂薬局

2019-11-08 13:32:00

前回

の続きです。

 

④アンモニアに対する感受性の高まりによる症状

アンモニアと言われても良くわからないかもしれませんが、匂いツワリ”が強い人はアンモニアが原因であることが多いです。

どんな食べ物にも、アンモニアは含まれていますが、それが炊きたてのご飯肉料理魚の匂いなど、

 

揮発性である(空気に分散しやすい)ほど、妊婦の鼻センサーに引っかかり、気分が悪くなってしまうのです。

 

人混みの匂い夫の匂いが無理になる場合も、汗に含まれるアンモニアが受け付けなくなるから出る症状です。

 

アンモニアは溜まりすぎると胎児の成長に悪い影響をもたらすために、

 

それ以上のアンモニアは要らないよ!」と嘔吐したり、食べる前から気分が悪くなる生体反応が現れるのです。

 

逆に、酸っぱいものが食べたくなったり、あっさりしたものだけ欲したり、

 

脂っこいものは嫌だけどしょっぱいものが欲しくなるのは、そのアンモニアを解毒するミネラルやクエン酸などを欲する為です。

 

それは赤ちゃんを守る為の本能なのでしょう。

その時はその欲に従うことが、自分の為、そして胎児の為に繋がるということです。

 

ですので、妊娠初期の食事の偏りは大目に見ても構わないのです。

 

また、アンモニアは食べ物の温度が高いほど蒸発して嗅覚を刺激するので、

 

温かくて不快なら冷えた食事を食べるなども効果的です。

 

飲み物はただのよりもミネラルの入ったミネラルウォーターや、より電解質が濃く入っているスポーツ飲料なども良いでしょう。

 

ただし、スポーツ飲料は甘さ控えめのもので。

 

もちろん果物はサッパリしますし、カリウムなどのミネラルクエン酸なども含まれているため、とても有効です。

それらの食生活で負荷をかけないことと共に、漢方での対処は⑤を参考にしてください。

 

⑤身体に汚れ(水毒)が溜まっているために起こる症状

水毒とは書いていますが、水が多すぎるだけでなく脂や老廃物が身体に溜まりすぎているために
食事によってそれが増えることを胎児が嫌がる為ツワリとして症状が出ていると考えられます。
病院での一般的なツワリ用のお薬は、プリンペラン(メトクロプラミド)、また漢方薬の小半夏加茯苓湯or半夏厚朴湯です。
この小半夏加茯苓湯水毒(湿痰)だけを取るお薬で、
半夏厚朴湯はその水毒気滞hCG~衝気も関わる為)も起こっている場合に使用します。
病院はエビデンス(実績)がないとそういった使用はしないことや、
味は美味しい訳でなく飲みにくいエキス剤を飲用するだけでもツワリを増長するリスクがあるにも拘らず処方されることが多い裏には、
西洋薬での制吐剤であるプリンペラン(メトクロプラミド)よりもそれらの方が効いた実績があるから、というように思います。
(他の一般的な制吐剤であるナウゼリン(ドンペリドン)は妊婦の服用禁忌
私の経験でも、水毒が原因のツワリではありますが、小半夏加茯苓湯、半夏厚朴湯では症状変化のない妊婦に対し、
他の化痰利湿剤である香砂六君子湯温胆湯などで緩和したケースも少なくないことから、
水毒のツワリ→小半夏加茯苓湯や半夏厚朴湯などでなく、水毒の性質を見極めて服用することも大事です。
また②身体の酸化によるツワリや④アンモニアによるツワリなどは食事の偏りが原因であることが多く、
特に漢方的には水毒になり得る肉、炭水化物などで多く見られることから、これらは表現が違うだけで重なった原因なのでしょう。
②、④、⑤は共に酸化を軽減する食事アンモニアを軽減する食事内容も水毒食材を減らしながら、ミネラル食材を増やすことで対応し、
また水毒の性質に合わせた漢方での化痰利水剤(祛水毒剤)でツワリ症状が緩和するなど、
症状緩和方法が重なっていることからもそれが証明できると思います。

まとめ

①母が胎児を異物と認識することによる反応

 

②身体が酸性に傾いていることによる生体反応

 

③妊娠中に胎盤から分泌されるhCGがもたらす症状

 

④アンモニアに対する感受性の高まりによる症状

 

⑤身体に汚れ(水毒)が溜まっているために起こる症状

 

吐きツワリ”&”匂いツワリ”タイプはこれらの②、④、⑤が要因であり、
食べツワリ”はこれらの要因よりも③hCGの増加(衝気・任脈のバランスの変動)が要因であるでしょう。
もちろん①~⑤の内、1つだけでなく、原因が重なることもあるので、水毒を取りながら衝気を落ち着かせる場合もあります。
ツワリ症状や身体の状態に合わせ、食事や生活スタイルを見直したり漢方でツワリ症状を改善することは、
妊娠して間もない期間をより気分良く過ごすために重要ですが、
母体への負担が軽くなるということは胎児の成長にも良い効果をもたらすということにも繋がり、
流産予防や元気な赤ちゃんの発育にも繋がるので、少しでも症状を軽減できるように過ごすと良いでしょう。

未来のパパへ

男性は吐き気と言っても数時間~数日ほどの単発でしか味わうことがなく

 

朝起きた時から寝るまで、しかも数週間ずっと気持ち悪いというのは

 

体験した人にしかわからないかなりの苦痛を伴う症状でありながら理解されない症状です。

 

妊娠した奥様を大事にしてあげてくださいね。

 

大事にするというのは、家事をするなどだけでなく

 

ツワリの為に、いつもと違う食事回数偏った食事を摂っていることも大目に見てあげ、

 

イライラ落ち込み不安疲労などの日常的な不調も、

 

妊娠したことによるホルモン変動が起こしている症状だと理解してあげることも含みます。

仕事でとてもお疲れでしょう。

 

ですが、妊娠~出産は自分達の人生においてはこれ以上ないほどの大きな出来事です。

 

父の力ではどうやっても胎児を育てることはできません

 

だからこそ、それ以外のことで母と子を守ることはできるのです。

 

今一度、妊娠した奥様を大事にしましょう。

 

また自分を産んでくれた母にも感謝し、大事にしましょう

 

いつも私の至らない長文を読んでくれたあなたに感謝です。

 

また、このブログを読んでいただいた出逢い

 

あなたの妊活を少しでも明るいものとし

 

また赤ちゃんとの出逢いへと繋がることを願っています

 

私の言葉がに届き、ブログ以上に私の力が必要でしたら、是非ご連絡ください

 

妊活サポートカウンセリング妊活に対しての不安を”妊娠できる自信”に変え

 

質の高い体質分析を元にあなたの妊娠力向上へ必要なパズルのピースを見つけ出し

 

あなたの体質に合った子宝漢方で身体の内側から妊娠力を高めることで

 

全力であなたの妊活をサポート致します

 

 

 

お気軽にご登録&ご連絡できるLINEアカウント

 

↓をタップ(クリック)でお友達登録!

 Line-QR.jpg   

相談希望やご質問などのお問合わせは、登録後にメッセージをください。

 

相談は完全予約制なので、ご予約のお問い合わせはお早めに!

 

 

 

 

「いざ連絡となると・・・」と躊躇(ちゅうちょ)していませんか?

 

そんな時は過去に行動できなくて後悔した思いを思い出してみてください。

 

その躊躇が、数年後の未来の後悔になってしまうかもしれません。

 

しかもその後悔は命の誕生に関わるもので、あなたの人生に関わる後悔となってしまいます。

 

そうならないために、自分から一歩踏み出して変わる時は””ではないでしょうか。

 

未来の赤ちゃんもあなたのその一歩(たった一つの行動)を待っているかもしれません

 

ご期待に添えるだけの知識経験実績を積んできた自信はあります。

 

楽しい妊活を送るために、私の力をお求めください

 

 

青森県青森市 完全予約制(電話相談・メール相談可) 漢方相談・妊活応援 平成堂薬局

2019-11-06 13:52:00

前回

の続きです。

 

③妊娠中に胎盤から分泌されるhCGがもたらす症状

妊娠判定時に尿検査血液検査で測っているものがhCG(性腺刺激ホルモン)です。
このhCGは妊娠前は数値が0.1以下とほぼゼロに等しい数字ですが、
妊娠した場合、急激に成長する胎盤から、赤ちゃんを育むために必要なE2P4などを産生するために分泌されます。
妊娠判定期(月経予定日辺り)には100以上となり、次の週には1000以上、その次の週には10000以上
妊娠初期に急激に分泌が促進され、血中はもちろん、尿中にも排出されるため、自宅でも容易に妊娠判定が出来るというわけです。
上のグラフからもわかる通り、そのhCGのピークが8~12週であり、ちょうどツワリもピークを迎えることにも重なります
そのhCGの主な作用は、胎児を育む上で重要なE2P4などのホルモンを産生することですが
その裏では、急激なホルモンバランスの変化により胃酸の増加、低血糖、疲労、自律神経の不安定さを生むことがあります。
それらの症状の一つが”ツワリ”であり、胃酸の分泌や胃腸の働きへ影響することにより起こります
過剰な胃酸は空腹時に影響し「食べツワリ」となり
胃腸の働きが狂うことで「吐きツワリ」となり
日中にも関わらず自律神経の中の副交感神経>交感神経となることで「眠りツワリ」となり
胃酸同様、ヨダレの分泌液も過剰になることで「ヨダレツワリ」となります。
このhCGが起こす身体の変化は漢方的に考えると衝気任脈の関係になぞらえられます。
今風に言えば、衝気ホルモン分泌調節機能任脈ホルモンを活かす血や子宮などを指します。
つまり、妊娠したことによる急激なホルモンの増加が衝気であり、それを受け入れるものが任脈ということです。
任脈に収まりきらず衝気が溢れ暴走してしまう
 
衝気の上昇性の性質から吐き気ノボセ頭痛めまいなどの気逆症状を生みやすくなります
その関係性は「衝気>任脈」ではありますが、
1、衝気(hCGホルモン増加率)は正常だが、任脈(子宮などのhCGの受け手)が弱い状態
2、任脈(子宮などのhCGの受け手)は正常だが、衝気(hCGホルモンの増加率)が異常に高い場合
などのどちらに問題があるかによって漢方薬を使い分けていきます。

任脈が弱い(hCGの受け手の器が小さくキャパオーバーな)場合の漢方

1の場合は、受け手を強化する上で、血虚なら補血し、また胎児を育む上でも重要な補腎により緩和していきます。
婦人宝子羊袋ミルク人参参茸補血丸、また建中湯膠剤オイスターコンクレバンなどを使います。
ですが、これらは補う力が強いため、味が厚いものも多いため、胃に負担がかかるようならその配慮もしていきます。
また上記は基本的には錠剤液体でもまだ飲みやすい方なので、ツワリ時期でも気分が悪くならずに飲みやすいと思います。
症状としては妊娠してからの疲れやすさ日中の眠気、腰~下肢のダルさなどのような
身体のエネルギーが足りていないような症状が主に見られるでしょう。
ツワリのタイプとしては嘔吐は少なく吐き気が主であり、もし吐いても少量で薄い嘔吐物でしょう。
激しいツワリではなくても地味に不快感が続くツワリの傾向が見られます。
身体のしんどさに合わせ、身体を休め、あまり無理に運動などはしないようにしましょう。
「吐きつわり」「眠りつわり」「ヨダレつわり」に多く見られやすいです。

衝気が強い(hCG増加率が高い)場合の漢方

2の場合は衝気の過剰を落ち着かせる必要がある為、
逍遙散加味逍遙散四逆散抑肝散加陳皮半夏などを使用し、
時に気の詰まりが強い(気結)状態であれば妊娠中でも枳実の入った大柴胡湯去大黄(大黄は妊婦に良くない)で衝気を整えていきます
イライラ腹部胸の張り頭痛(張痛)ノボセなども合わせて出ることもあります。
1よりも滞りが強いことが原因の為、嘔気や嘔吐は激しい傾向にあります。
嘔吐回数、量も多く、臭いが強く黄色く食後からの時間が経っているなら消化済みのものが出るタイプです。
また、一時の症状は強いですが、時に症状が穏やかになるなどの症状の強さに波も出やすいです。
この衝気が強い気鬱、気逆タイプは「食べツワリ」が多いように思います。
2のタイプの場合はhCGの増加を抑えるのではなく、正常な増加を促し、またその作用の反動を緩和する目的ですので
これはhCGを出さないようにして赤ちゃんに負担がかかるなどはありませんので安心してください。
この場合の漢方は粉薬が多いため、少し飲むのはキツイかもしれません
柑橘系の果物を食べたり、アロマなどでストレス発散、また気分を落ち着け
時には妊娠中であっても妊娠前と変わらない運動量を続けるか、
軽く身体をストレッチしたり深呼吸する習慣をつけると、しない状態よりは少し早く楽になるでしょう。
このタイプは気にすればするほど気が滞り症状が強まるので、
何か頭を空っぽにしてすることを見つけて生活すると良いでしょう。
次回は④のアンモニア、また⑤の水毒などについてまとめていきます。
水毒アンモニアや前回の酸性食品にも重なり、それに対応した漢方薬についてもまとめていきます

 

 

いつも私の至らない長文を読んでくれたあなたに感謝です。

 

また、このブログを読んでいただいた出逢い

 

あなたの妊活を少しでも明るいものとし

 

また赤ちゃんとの出逢いへと繋がることを願っています

 

私の言葉がに届き、ブログ以上に私の力が必要でしたら、是非ご連絡ください

 

妊活サポートカウンセリング妊活に対しての不安を”妊娠できる自信”に変え

 

質の高い体質分析を元にあなたの妊娠力向上へ必要なパズルのピースを見つけ出し

 

あなたの体質に合った子宝漢方で身体の内側から妊娠力を高めることで

 

全力であなたの妊活をサポート致します

 

 

 

お気軽にご登録&ご連絡できるLINEアカウント

 

↓をタップ(クリック)でお友達登録!

 Line-QR.jpg   

相談希望やご質問などのお問合わせは、登録後にメッセージをください。

 

相談は完全予約制なので、ご予約のお問い合わせはお早めに!

 

 

 

 

「いざ連絡となると・・・」と躊躇(ちゅうちょ)していませんか?

 

そんな時は過去に行動できなくて後悔した思いを思い出してみてください。

 

その躊躇が、数年後の未来の後悔になってしまうかもしれません。

 

しかもその後悔は命の誕生に関わるもので、あなたの人生に関わる後悔となってしまいます。

 

そうならないために、自分から一歩踏み出して変わる時は””ではないでしょうか。

 

未来の赤ちゃんもあなたのその一歩(たった一つの行動)を待っているかもしれません

 

ご期待に添えるだけの知識経験実績を積んできた自信はあります。

 

楽しい妊活を送るために、私の力をお求めください

 

 

青森県青森市 完全予約制(電話相談・メール相談可) 漢方相談・妊活応援 平成堂薬局

2019-11-05 13:19:00

前々回

ツワリの種類とそれぞれの過ごし方のコツを書きましたので、今回はツワリが起こる原因についてまとめていきます。

 

特に妊活中のあなた。

今妊娠していないから”ツワリ”記事は関係ないのではなく、今回の内容はむしろ妊娠前からツワリ対策していく為のまとめですので、

 

特に②の酸性に偏った食事だと気付いたならば、今からでも胎児を育みやすい食事を意識していきましょう。

 

ツワリの原因

ツワリの原因は現代医学では解明されていませんが、

 

ツワリ→吐き気→吐き気止めと身体に起こっている問題を直視せずに安易に制吐薬を出すのでなく、

 

東洋医学では症状が出ているのは身体からのなんらかの”SOS”と考え、

それを無事に元気で健康な赤ちゃんの出産へと繋げていく為に分析していきます。

 

今までの妊娠中のサポート経験を元に考えていくと

 

母が胎児を異物と認識することによる反応

 

身体が酸性に傾いていることによる生体反応

 

③妊娠中に胎盤から分泌されるhCGがもたらす症状

 

アンモニアに対する感受性の高まりによる症状

 

⑤身体に汚れ(水毒)が溜まっているために起こる症状

 

これらの5つが軸となり、1つだけの原因でなくこれらの原因が重なることで

 

悪阻(ツワリ)”として身体への負担となっていると考えられます。

①胎児を異物と認識することによる反応

「胎児を異物」と書くと嫌な感じがしますが、

 

胎児の半分はお母さんですが、もう半分はお父さんであり、お母さんにとっては他人ですので、

内臓移殖や輸血も身体に合わないと拒否反応が出るように

 

胎児の中のお父さん成分を異物(?!)と認識して反応が出てしまっているということです。

 

本当かなと思うでしょうが、今までの相談経験になぞらえると実際にその傾向はあります。

 

なぜかというと、兄弟でも母似父似と顔つきが違うように、

 

半分が母半分が父とは書きましたが、その子によって父母から受ける影響の割合が違います

 

ツワリ症状の強い人ほど産まれた子は父似のことが多く、逆にツワリが弱かった人ほど母似であることが多かったのです。

その上で、父似になりがちな女の子はツワリが強く母似になりがちな男の子はツワリが弱いということもあり、

 

ツワリの程度で性別を予想することもありますが、裏にはこういったカラクリがあるということです。

 

もちろん女の子で母似であったり、父に似ていてもツワリが全くなかったりと

 

例外もありますが、子宝相談にのっているとその説に信憑性を感じるほどの偏りはあります。

 

この①の理由の場合は、少しでもツワリに意識がいかないようにカウンセリングで緩和してあげることはできますが

 

自分の感覚に合わせて過ごしやすいように過ごすことが何よりです。

②身体が酸性に傾くことによる反応

人は通常pH7.35~7.45ほどの弱アルカリ性を維持しています。

 

その状態は食生活の乱れストレス不眠などの生活習慣からの影響で微妙にですが酸性に傾くことがあります。

 

身体の血液が酸性に偏ると、アトピー頭痛吐き気免疫力低下めまいなどの様々な症状に発展しますが、

 

特に妊娠初期は吐き気に出やすくなってしまうのです。

妊娠前からその状態になっているか、もしくは妊娠してからなったかは関係なく

 

妊娠中にpH7.35より酸性に偏った状態でいると、

 

胎児が育む環境として耐え難いために”ツワリ”として症状が出るのではないかといった説です。

 

体内が酸性に傾く主な原因としては酸性に傾く食事をしていることであり、

 

特にリン、塩素、硫黄などが多く含まれる肉類、白米、小麦、卵、魚、砂糖などを多く摂っている方に多く見られます。

 

まさにコメを炊いたものなどの匂いが受け付けなくなったり甘ったるい物で気分が悪くなるのはその為かもしれません。

 

(これらの匂いは原因④のアンモニアにも繋がります)

 

その場合は、糖質・タンパク質・脂質を減らしミネラルを多く含む食品を食べると、正常な弱アルカリ性に整っていきます。

 

例えば海藻類果物野菜、イモ類、キノコ類などであり、酸性食品に比べると味はサッパリしたものが多いです。

匂いも爽やかで、嗅覚からツワリの気分を軽減する働きもあります。

 

糖質・脂質の過多漢方の見立てでの原因⑤汚れ(水毒)にも通じツワリ時の漢方処方にも繋がっていきます。

 

漢方と食事法で緩和していくことで、そのツラいツワリは改善していくでしょう。


 

③~⑤の原因と対策は次回に続きます。

 

 

余談1

酸性食品=酸味の強い食材ではないことに注意しましょう。

 

例えばツワリの時に好まれるレモンですが、味は酸っぱく、果汁は酸性ではありますが

 

食べてからエネルギーを生むために燃焼した後の燃えカスアルカリ性になる為、

 

レモンはアルカリ性食品であり、ツワリ時に酸味が欲しくなることと酸性食品に関わりはありません

もしこれが本当なら、妊婦の味覚や嗅覚自分や胎児の身体を危険な方向に偏らせるセンサーがとても繊細になっている

 

ということで、「人間の身体ってスゲー」と思ってしまいます。

 

余談2

「身体が弱アルカリ性」というのは血液などの体内を指してのことであり、

 

体内は弱アルカリ性でも皮膚は弱酸性です。

 

体内の弱アルカリ性が保てていないと、弱酸性で守られている皮膚のバランスも崩れ

 

アトピー症状や免疫力低下などの様々な皮膚トラブルや感染症の原因となってしまいます。

 

(そう考えると身体のpHの問題脾→肺の湿痰の生成と貯蔵の関係と繋がる・・・横道に逸れましたがメモとして残します)

 

酸性に偏るなども書いていますが、病的なアシドーシスなどのような状態ではなく

 

ここでの酸性化はあくまで弱アルカリ性ではあるものの(pH7.0~7.35)、

 

QOL(生活の質)を下げる様々な症状を生み

 

特にその偏りの程度によってツワリの負担も変わってくるため、日々の食事を見直していきましょう

 

ツワリを感じ始めてからでは食事を見直すなんて余裕はないでしょうから。

 

余談3

酸性化と酸化は違うのであしからず。

 

 

 

いつも私の至らない長文を読んでくれたあなたに感謝です。

 

また、このブログを読んでいただいた出逢い

 

あなたの妊活を少しでも明るいものとし

 

また赤ちゃんとの出逢いへと繋がることを願っています

 

私の言葉がに届き、ブログ以上に私の力が必要でしたら、是非ご連絡ください

 

妊活サポートカウンセリング妊活に対しての不安を”妊娠できる自信”に変え

 

質の高い体質分析を元にあなたの妊娠力向上へ必要なパズルのピースを見つけ出し

 

あなたの体質に合った子宝漢方で身体の内側から妊娠力を高めることで

 

全力であなたの妊活をサポート致します

 

 

 

お気軽にご登録&ご連絡できるLINEアカウント

 

↓をタップ(クリック)でお友達登録!

 Line-QR.jpg   

相談希望やご質問などのお問合わせは、登録後にメッセージをください。

 

相談は完全予約制なので、ご予約のお問い合わせはお早めに!

 

 

 

 

「いざ連絡となると・・・」と躊躇(ちゅうちょ)していませんか?

 

そんな時は過去に行動できなくて後悔した思いを思い出してみてください。

 

その躊躇が、数年後の未来の後悔になってしまうかもしれません。

 

しかもその後悔は命の誕生に関わるもので、あなたの人生に関わる後悔となってしまいます。

 

そうならないために、自分から一歩踏み出して変わる時は””ではないでしょうか。

 

未来の赤ちゃんもあなたのその一歩(たった一つの行動)を待っているかもしれません

 

ご期待に添えるだけの知識経験実績を積んできた自信はあります。

 

楽しい妊活を送るために、私の力をお求めください

 

青森市 完全予約制(電話相談・メール相談可) 漢方相談・妊活応援 平成堂薬局

1 2