妊活の知恵倉庫

2021-01-29 18:00:00

(この記事は約5分で読めます。難解度★★)

 

待望の妊娠したのにも関わらず

流産や死産してしまい、赤ちゃんと出逢えなかった方へ。

 

 

とても、とてもツラいですよね。

 

 

言葉になんてとても表せない

とてつもない感情が複雑に絡み合っていることでしょう。

 

 

私は流産後や死産後に

心のケアと次に向けての身体作りをすることが多く

目の前で何人ものご相談を受けてきたので

気持ちは胸が張り裂けるほど良くわかります。

 

 

それでも私自身が体験した感情ではないので

ご本人からするとその何百倍も数万倍も強い心のストレスはあるとお察ししています。。

 

 

あなたに何より伝えたい言葉があります。

 

あなたは何も悪くありません

 

 

決して自分のせいにしないでください。

 

 

あなたは全力を尽くしました。

 

 

そして赤ちゃんもあなたからの

大きな愛をもらって生きてきました。

 

 

嫌な感情に振り回され

誰のせいにもできないことで自分を責めてしまいがちですが

自分自身を責めないであげてほしいです。

 

 

だってあなたは頑張って妊娠していたのですから。

 

 

人生には理不尽な不運に襲われることもあります。

 

 

「運が悪かった」で収まらない気持ちはとてもわかるのですが

だからといってあなたが悪いわけではないということはわかってください。

 

 

今はただ

涙と時間が流れることを待ちましょう。

 

 

すぐに前を向いたり

無理に受け止めようとしても逆に負担になるだけでしょう。

 

 

今は考えられなくとも

自然に受け入れ、前に進む気持ちが持てる日が来るまで

妊活からは離れても良いでしょう。

 

 

命が戻ることはありませんが、

あなたが命を育んだ日々は無くなりません。

 

 

その日々、また、その日々に感じた気持ちは忘れないでください。

 

 

妊娠したことで得た経験は

きっとまた、新しい出会いに繋がるでしょう。

 

 

また、受精し着床出来たということ、

つまりあなた自身に妊娠する力があったということは

まぎれもない事実です。

 

 

気持ちの整理は難しいと思いますが

身体を同じように整理できれば

また新しい命へと繋がる力はあるということです。

 

 

ですが、そんな日々が大事だったからこそ

喪失感が強く立ち直れない人もいることでしょう。

 

 

与えられたものが奪われる悲しみは

気が狂いそうになるほど壮絶なものであることは

重々承知しています。

 

 

どうしても前を向けそうにない場合は

私にご相談ください。

 

 

誰と話したくもない気分かもしれません。

とても分かります。

 

 

ですが一人で考えたくもない気分でもあるでしょう。

 

 

また、流産や死産の経験は

パートナーとの絆を深められることもありますが

逆にパートナーとの温度差を感じてしまうこともあります。

 

 

同じ方向性を持っていても同じ気持ちを持つことは難しいです。

 

 

パートナーの方は良かれと思って言動しても

心の負担が強い今はそれが負担に

マイナスにしか捉えられないこともあるでしょう。

 

 

パートナーや知り合いに相談出来ることでなく

自分だけでも考えがまとまらず頭がおかしくなってしまいそうな時は

心の負担を軽減する第三者に感情をぶつけると良いんです。

 

 

すぐに心の整理ができることはありませんが

前を向けるまでの時間を短くすることは出来るでしょう。

 

 

今まで自分のお腹で育んだその子も

あなたをお母さんとして幸せにしたかったと思っていることでしょう。

 

 

その子を忘れて次に進むのでなく

その子の為にも自分の為にも

前に進むと思える日が来たら全力でサポートいたします。

 

心に余裕が出来たら

流産は全体の妊娠の内の15%

そして死産は全体の妊娠の内の3%の方に生じています。

 

 

つまり、残酷なことに約5人の内1人には生じ得ることであり

更に残酷なことですが、流産・死産を経験すると

子宮に負荷がかかることで次の妊娠にも負担をかけてしまうことが多くなります。

 

 

気持ちが前を向けるようになっても

身体がマイナスになっていると

流産・死産を繰り返す可能性も高いですし

それよりも妊娠に至らないこともあるでしょう。

 

 

まずは心の整理からが第一ですが

その次には子宮の環境をこれからの為に整えることも必要です。

 

 

不妊治療では一般的に自然排出、もしくは掻爬手術などで

綺麗になっているか内診することもありますが

綺麗だと言われても以降の月経に不調を感じる人も多いです。

 

 

そんな時は漢方薬での駆瘀血&補血でしかできない

次の命へのバトンの繋ぎ方もあります。

 

 

早めに身体に良いことをした方が良いことはわかっている。

でも心の整理がつかない。

 

 

次に進む気持ちが持てたが

次に同じことを繰り返すのが怖い。

 

 

そんな方は是非ご連絡ください。

Line-QR.jpg

 

このブログがキッカケで少しでも早く立ち直り

次の命の誕生に繋がれば何よりです。

 


ここまで読んでくれた

あなたに感謝です。

このブログを読んでいただいた

出逢い

 

あなたの妊活を少しでも明るいものとし

 

赤ちゃんとの出逢いへと

繋がることを願っています

 

私の言葉がに届き

ブログ以上に私の力が必要と感じましたら

お気軽にご連絡ください

 

妊活サポートカウンセリング

妊活に対しての不安

妊娠できる自信”に変え

 

質の高い体質分析を元に

あなたの妊娠力向上へ必要な

パズルのピースを見つけ出し

 

あなたの体質に合った

子宝漢方で身体の内側から妊娠力を高めることで

全力であなたの妊活をサポート致します

 

皆がしている妊活では

上手くいかないと感じている

 

妊活苦しさ・疲れを感じる

 

そんな時はご相談ください

 

あなただけあなたのため”妊活”

 

見つけましょう

 

 

お気軽にご登録&ご連絡できる
LINEアカウント

 

↓をタップ(クリック)でお友達登録!

Line-QR.jpg

LINE登録からの妊娠者増加中!

 

ご予約・お問い合わせは

登録後にお気軽にメッセージをください。

 

 


「いざ連絡となると・・・」と躊躇(ちゅうちょ)していませんか?

 

そんな時は過去に行動できなくて後悔した思いを思い出してみてください。

 

その躊躇が、数年後の未来の後悔になってしまうかもしれません。

 

しかもその後悔は命の誕生に関わるもので、あなたの人生に関わる後悔となってしまいます。

 

そうならないために、自分から一歩踏み出して変わる時は””ではないでしょうか。

 

未来の赤ちゃんもあなたのその一歩(たった一つの行動)を待っているかもしれません

 

ご期待に添えるだけの知識経験実績を積んできた自信はあります。

 

 

たった一度の人生

 

これからの人生に後悔を残さない為

 

そして

 

楽しい妊活を送るために

 

私の力をお求めください

 

 

あなたの妊活応援・漢方相談の平成堂薬局

完全予約制(遠方・積雪の場合は電話相談・メール相談可)

 

 

2021-01-22 19:30:00

(この記事は約5分で読めます。難解度★★★)

 

 

東洋医学では”発汗”は老廃物を外に出すものとして

大便や小便と同じくらい重要に捉えています。

 


ですが世間では汗をかくことを不快に思い

制汗剤を使うなどで発汗を抑えたり

逆に汗をかくことを”デトックス(解毒)”と捉え

必要以上に汗をかくなど極端な捉え方をしている人が多いように思います。


東洋医学の観点で考えると、これは異常なことです。


大便で置き換えるとわかりやすいですが、

便が臭くて不快だから出さないようにすることはありますか?

逆に出した方が良いと下剤でお腹が痛くても過剰に出すことは良いことでしょうか。

 

 

時に下剤に頼りきりの人や止瀉剤を使用する人もいますが

止瀉は時にお腹の中に悪いものを留まらせ
O-157などのように最悪の場合死に至ることもあり

下剤に頼って排便していると腸が黒く固くなり

便は外に出ていても体内の毒素を外に出せない身体になってしまいます。

 

 

一時的に下剤や止瀉剤の力を借りることは良いですが

慢性的に使うことは異常が起こっていると捉えますよね。

 

 

”腸内環境を整え、綺麗なウンチを出す”

この出しすぎず、出さなすぎずのバランスが大事というのはわかるはずです。

 

 

その点、東洋医学でのバランスの良いとされている発汗と

世間での発汗の捉え方に乖離が見られ

とても違和感を感じてしまいます。

 


もちろん、デトックスが悪いわけではありません。

 

 

現代の方は運動不足で

室内では空調で温度管理もされていることが多くなり

汗をかく機会がどんどん少なくなってきている為

汗で解毒を促すことは良いことではあります。


ですが、サウナや岩盤浴などのような

ただ熱刺激を与えるだけ汗をかくことは

便においての下剤に近いことで

汗は出ても解毒はされません。

 

 

しかも、汗をかけばかくほど解毒されていると勘違いして

大量に発汗している方が多いと思います。

 

 

これが異常な汗のかき方です。

 

 

汗腺が詰まっていたり、汗をかくことを忘れてしまっている場合

一時的にそれらの力を借りることは良いですが

正しい汗のかき方は心肺機能を刺激すること

つまり運動して血行やリンパを巡らせて汗をかくことです。


心肺機能を刺激しない発汗は

波の無い池の上層を掬うがごとく

サラサラで大事な津液(水)が主に汗として流れ出てしまい

デトックスしたい毒素は沈んだままです。

 

 

あなたがしたいのは

汗をかくことですか?

それともデトックスですか?

 

 

簡単に取れる汚れはむしろ溜まりません。

 

 

洗剤でないと取れない汚れがあるように

運動でないと解毒できない毒素があるのです。

 

 

何年何十年という長い月日が生んだ

身体の奥深くに蔓延っている毒素を解毒する為には

沈殿している毒素を刺激して浮かせなければいけません。

 

 

むしろ暑いだけの無駄な発汗はデトックスされないどころか

上層の綺麗な水だけが抜けて

濃い毒素のみが身体に残ってしまう危険性すらあります。

 

 

運動による発汗のメリット


運動は解毒だけでなく

それこそ心肺機能が上がり血流改善し

子宮・卵巣が活性化しやすくなり

体温も代謝も上がります。

 

 

「運動は疲れる」と思われがちですが

むしろ運動した方が疲労の代謝も良く

質の良い睡眠や質の良い日常生活に繋がり

むしろ運動をしっかりしている人ほど疲労が溜まりにくい身体になります。

 

 

コロナ対策の換気で感じる人もいると思いますが

換気する時は一つの窓を開けても換気はスムーズにできませんが

2つの窓が開くと空気の通りができ、換気効率が良くなります。

 

 

同じように、汗だけではそんなに解毒できていないように感じても
今まであまり使われていなかった汗腺が開くことで

小便・大便への解毒循環も改善します。

 

 

また四肢の運動は腸の蠕動運動を促すため

運動することで小便大便の解毒効果も上がるということです。


妊娠率を上げるために解毒したり代謝をあげることが目的であれば

運動することに対して費用もかからず道具も要りません。


必要なものは初めの一歩と少しの続けるモチベーションです。

 


ですが、このモチベーションがなかなか運動不足の人には重い枷となっているように思います。

 

 

一日ずつの変化は感じにくくとも

日々の運動の習慣で数ヶ月~数年先の自分は大きく変わるでしょう。

 

 

運動し始めることのメリットはたくさんありますが

デメリットは始めると言う気持ちの負担だけです。

 

 

騙されたと思って始めても何の損もないということです。

 

 

キッカケが重たい気持ちにさえぎられているだけの人が多いはずです。

 

 

重い腰さえ上げれば、絶対に後悔の無い身体作りができ

その身体が赤ちゃんを受け入れることに繋がるかもしれません。

 

 

何より自分の身体の為に

そしてあなたの身体で育まれる赤ちゃんの為に

 

良い発汗を

 

良い運動を

 

良い身体作りを

 

始めてみませんか?

 


ここまで読んでくれた

あなたに感謝です。

このブログを読んでいただいた

出逢い

 

あなたの妊活を少しでも明るいものとし

 

赤ちゃんとの出逢いへと

繋がることを願っています

 

私の言葉がに届き

ブログ以上に私の力が必要と感じましたら

お気軽にご連絡ください

 

妊活サポートカウンセリング

妊活に対しての不安

妊娠できる自信”に変え

 

質の高い体質分析を元に

あなたの妊娠力向上へ必要な

パズルのピースを見つけ出し

 

あなたの体質に合った

子宝漢方で身体の内側から妊娠力を高めることで

全力であなたの妊活をサポート致します

 

皆がしている妊活では

上手くいかないと感じている

 

妊活苦しさ・疲れを感じる

 

そんな時はご相談ください

 

あなただけあなたのため”妊活”

 

見つけましょう

 

 

お気軽にご登録&ご連絡できる
LINEアカウント

 

↓をタップ(クリック)でお友達登録!

Line-QR.jpg

LINE登録からの妊娠者増加中!

 

ご予約・お問い合わせは

登録後にお気軽にメッセージをください。

 

 


「いざ連絡となると・・・」と躊躇(ちゅうちょ)していませんか?

 

そんな時は過去に行動できなくて後悔した思いを思い出してみてください。

 

その躊躇が、数年後の未来の後悔になってしまうかもしれません。

 

しかもその後悔は命の誕生に関わるもので、あなたの人生に関わる後悔となってしまいます。

 

そうならないために、自分から一歩踏み出して変わる時は””ではないでしょうか。

 

未来の赤ちゃんもあなたのその一歩(たった一つの行動)を待っているかもしれません

 

ご期待に添えるだけの知識経験実績を積んできた自信はあります。

 

 

たった一度の人生

 

これからの人生に後悔を残さない為

 

そして

 

楽しい妊活を送るために

 

私の力をお求めください

 

 

あなたの妊活応援・漢方相談の平成堂薬局

完全予約制(遠方・積雪の場合は電話相談・メール相談可)

 

 

2021-01-19 19:45:00

(この記事は約5分で読めます。難解度★★★)

 

 

【妊活中のあなたへ】で書いた内容に、

 

結果が全てではない」と書きました。

 

ここに、妊活においての大きな矛盾があるので、妊活中のあなたの心が軽くなるように、解説していきます。

 

 

妊活は『結果が全て』か?

妊活をしている限り

 

妊娠すること』

 

出産すること』

 

これが出来たら何よりです。

 

そのために”妊活”をしているのですから。

 

 

そういう意味では、『妊娠』『出産』という結果が全てではあります。

 

ですが、この『結果が全て』ということが、妊活する方々を苦しめる大きな要因となっています。

 

 

一般的な妊娠率

心身ともに何の問題もない男女が避妊をしないで性交をしている場合に1周期で妊娠する確率は20~25%と言われています。

 

つまり、どんなに良くても、1ヶ月辺りで1/4もしくは1/5ほどしか妊娠できないということです。

 

確率論ですが、妊娠に問題のない身体でタイミングもバッチリ取れていても

 

大体4~5ヶ月、つまり半年はかかり、1ヶ月目でできるひともいれば、9~10ヶ月かかる人もいます。

 

イメージではサイコロを振って”1”を出す確率に近く、

 

一回目で出る人もいれば10回やっても出ない人もいるようなものです。

 

 

そんな普通でもそんな確率なので、

 

日本産科婦人科学会では、1年ほど妊娠できない場合を”不妊”と定義しています。(少し前まで2年でした)

 

そういった50%にも満たない確率ながらも、『結果が全て』と思いすぎることで、

 

妊活中の人のほとんどは毎周期期待してしまいます。

 

それで、結果が陰性だと、ドーンとその期待の高まりから突き落とされてしまっているでしょう。

 

 

すると、それまでに頑張ってきた

 

『身体を冷やさないようにする』

 

『カフェインを辞める』

 

『運動を始める』

 

『早寝早起きを心がける』

 

『食事を節制する』

 

などのような努力が一気に無駄に感じてしまうことがあります。

 

 

こんなに虚無感を感じ、不安を煽ることはなかなかにないですが、

 

その努力は決して無駄ではありません!

 

 

妊活は結果だけでなく、過程も大事

陰性”という結果だけ見てしまい

 

『温めたことで月経痛が改善したこと』

 

『経血の質が改善したこと』

 

『睡眠の状態が改善したこと』

 

『日常的な疲労が緩和したこと』

 

etc・・・

 

などの、妊娠力が20→40、60、70などに上がっているサインも見逃してしまっていませんか?

 

 

花咲かせるために植物を育てる際に、種を植えてすぐに「花が咲くか?」だけを見る方はいないと思います。

 

芽が出るのにも数日待ち、徐々に大きくなる姿を見て、ヘタッタり、枯れ気味になったら水や太陽や栄養剤を与えると思います。

 

日々の姿から、どうしたら状態が良くなるのかを考えることで、花を咲かせるために過程を大事にしている証拠ですね。

 

陰性”という結果だけでなく、月経の状態に変化を感じ、身体の中から妊娠力を整えることで、

 

花咲く結果”、つまり妊活においては着床して妊娠陽性となる結果”に繋げていく意思を持ちましょう。

 

 

 

また、学生の頃に受けたテストを思い出してください。

テストを受けたけれど、点数は知らないってことはありましたか

 

良いにしろ悪いにしろ、点数を知ることで、自分がどれだけその教科が得意か苦手か把握したと思います。

 

「不合格」とだけ知るよりも、59点と10点ではもう少しの努力でゴールできる度合いが違うなど

 

点数によって、勉強に対するモチベーションも変わったはずです。

妊活はそういった点数などがなく、妊娠出来ていない結果=0点と受け止めてしまう方が多いために言葉に表せない不安や焦りに煽られてしまいます。

 

自分で分からないなら病院の先生が教えてくれるかと言ったらそうでもありません。

 

私との子宝漢方相談の場合は、点数などを伝えるわけではないですが、

 

子宝相談当初と比べ、妊娠にどれだけ歩み寄れているのかはお伝え出来ます。

 

 

 

現在進行形で1回1回の妊娠検査のたびに疲れてしまう方に今一度。

 

 

トータルとして妊娠という結果に結びつけるために、『1回1回の”陰性”という結果は、最終ゴールの過程である』と心構えることで、

 

気持ちを楽にしましょう。

 

すると、妊活自体に対しての焦りが少し緩和するはずです。

 

また、過程を大事にすることで、月経の痛みや血の状態(色、量、質、塊など)の変化も冷静に把握するようになると、その変化から妊娠力の増加が感じられます。

 

このことで、これまでの”妊娠できない焦り”から、”妊娠に歩み寄れている自信”に変化していきます。

 

日々のマイナス感情プラスになることはどれだけ凄いことか。

 

その為にも、『1回1回の結果は全てではない』けれど、『妊活としての結果は全て』です。

 

結果が全てではあるけれど、結果は全てではないのです。回りくどいかもしれませんが、

 

この矛盾を受け入れて、心に優しい妊活を始めましょう!

 

 


ここまで読んでくれた

あなたに感謝です。

このブログを読んでいただいた

出逢い

 

あなたの妊活を少しでも明るいものとし

 

赤ちゃんとの出逢いへと

繋がることを願っています

 

私の言葉がに届き

ブログ以上に私の力が必要と感じましたら

お気軽にご連絡ください

 

妊活サポートカウンセリング

妊活に対しての不安

妊娠できる自信”に変え

 

質の高い体質分析を元に

あなたの妊娠力向上へ必要な

パズルのピースを見つけ出し

 

あなたの体質に合った

子宝漢方で身体の内側から妊娠力を高めることで

全力であなたの妊活をサポート致します

 

皆がしている妊活では

上手くいかないと感じている

 

妊活苦しさ・疲れを感じる

 

そんな時はご相談ください

 

あなただけあなたのため”妊活”

 

見つけましょう

 

 

お気軽にご登録&ご連絡できる
LINEアカウント

 

↓をタップ(クリック)でお友達登録!

Line-QR.jpg

LINE登録からの妊娠者増加中!

 

ご予約・お問い合わせは

登録後にお気軽にメッセージをください。

 

 


「いざ連絡となると・・・」と躊躇(ちゅうちょ)していませんか?

 

そんな時は過去に行動できなくて後悔した思いを思い出してみてください。

 

その躊躇が、数年後の未来の後悔になってしまうかもしれません。

 

しかもその後悔は命の誕生に関わるもので、あなたの人生に関わる後悔となってしまいます。

 

そうならないために、自分から一歩踏み出して変わる時は””ではないでしょうか。

 

未来の赤ちゃんもあなたのその一歩(たった一つの行動)を待っているかもしれません

 

ご期待に添えるだけの知識経験実績を積んできた自信はあります。

 

 

たった一度の人生

 

これからの人生に後悔を残さない為

 

そして

 

楽しい妊活を送るために

 

私の力をお求めください

 

 

あなたの妊活応援・漢方相談の平成堂薬局

完全予約制(遠方・積雪の場合は電話相談・メール相談可)

 

 

2021-01-13 19:10:00

 

の続きです。

 

③身体(土壌&種)作りには時間がかかる

 

妊活中のほとんどの人は焦りの気持ちが強いです。

 

気持ちはとても良くわかります。

 

すでに何度も陰性を繰り返し、来なければ良い月経を繰り返しているのですから

 

不安と焦りは妊活を続けるほどに強まっていることでしょう。

 

なので妊活に良いと言われる食べ物を食べたり、短期間だけお得なサプリを飲んでみたり、

 

妊娠した有名人やブロガーの妊活法を真似したりしている内に何がどうだったのかわからなくなっているのではないでしょうか。

 

 

そんな方は、妊活は一度置いておいて、再度元気な緑を育てることをイメージしてみましょう。

 

早く育ってほしくても、まず芽を出すだけでも数日かかり、目に見えた成長は月単位かかるでしょう。

 

水を多く与えたり、ちょうど良い湿度・温度設定にしたり、光を与えたり、栄養剤を与えても、植物がもつ本来の成長力を超えることは無いでしょう。

 

ゆっくり、日々じっくりと育っていきます。

 

ここで焦って水を多く与えたり栄養を与えすぎるとむしろヘタってしまったり、

 

逆に一時的にはこまめに手入れしていても、すぐに飽きて違うものに手を付けていると、気が付くと枯れてしまうこともあります。

 

ですが手入れは気を抜けないほどではなく、日々少し水を与え光に与える、この程度のことで良いのです。

 

日々漢方で体内から身体作りをしたり、日々のストレッチや軽い運動をすることが大事で、

 

思い出したように一時的にそれらを集中してやることが良いわけではないとわかるでしょう。

 

 

小さなことでも積み重ねた結果が植物には現れ、そしてそれは妊活も同じということです。

 

残された時間が少ないからこそ、身体作りに時間をかける意味があるということです。

 

少ない時間を有効に使う有意義さ。

 

ただでさえ少ない時間を無駄にしてしまう徒労。

 

どちらを選びますか?

 

 

もし自分ならどんな環境が良いか考えてみましょう。

 

酸素が薄くて寒い環境

 

酸素濃度は十分で温かい布団に包まれる環境

 

どっちの環境の方がストレスなく身体を休め、成長できると思いますか?

 

赤ちゃんは自ら環境を選ぶことも出来ず、環境を作ることも出来ません。

 

環境を作ることができるのは、赤ちゃんのお母さんとなるあなただけです。

 

あなたの身体作りが、あなたの未来の赤ちゃんの住む環境を整えられるのです。

 

すぐではありませんが、人生単位で考えると数ヶ月~数年という

 

近い未来にママとなる歩みを始めてみてはいかがでしょうか。

 


ここまで読んでくれた

あなたに感謝です。

このブログを読んでいただいた

出逢い

 

あなたの妊活を少しでも明るいものとし

 

赤ちゃんとの出逢いへと

繋がることを願っています

 

私の言葉がに届き

ブログ以上に私の力が必要と感じましたら

お気軽にご連絡ください

 

妊活サポートカウンセリング

妊活に対しての不安

妊娠できる自信”に変え

 

質の高い体質分析を元に

あなたの妊娠力向上へ必要な

パズルのピースを見つけ出し

 

あなたの体質に合った

子宝漢方で身体の内側から妊娠力を高めることで

全力であなたの妊活をサポート致します

 

皆がしている妊活では

上手くいかないと感じている

 

妊活苦しさ・疲れを感じる

 

そんな時はご相談ください

 

あなただけあなたのため”妊活”

 

見つけましょう

 

 

お気軽にご登録&ご連絡できる
LINEアカウント

 

↓をタップ(クリック)でお友達登録!

Line-QR.jpg

LINE登録からの妊娠者増加中!

 

ご予約・お問い合わせは

登録後にお気軽にメッセージをください。

 

 


「いざ連絡となると・・・」と躊躇(ちゅうちょ)していませんか?

 

そんな時は過去に行動できなくて後悔した思いを思い出してみてください。

 

その躊躇が、数年後の未来の後悔になってしまうかもしれません。

 

しかもその後悔は命の誕生に関わるもので、あなたの人生に関わる後悔となってしまいます。

 

そうならないために、自分から一歩踏み出して変わる時は””ではないでしょうか。

 

未来の赤ちゃんもあなたのその一歩(たった一つの行動)を待っているかもしれません

 

ご期待に添えるだけの知識経験実績を積んできた自信はあります。

 

 

たった一度の人生

 

これからの人生に後悔を残さない為

 

そして

 

楽しい妊活を送るために

 

私の力をお求めください

 

 

あなたの妊活応援・漢方相談の平成堂薬局

完全予約制(遠方・積雪の場合は電話相談・メール相談可)

 

 

2021-01-07 19:00:00

不妊治療と身体作り

 

ホルモン療法、人工授精、体外受精、顕微授精などの不妊治療はとても素晴らしい技術です。

 

その技術の進歩により、自分の力だけでは届かなかったあと一歩、あと数歩をそれら不妊治療が後押ししたことにより育まれた命はとても多いのですから。

 

ですが、例えば妊娠初期は心拍確認するまでに大きな壁があると言われていますが

 

いくら技術が進んでも未だにその壁の高さ(流産率)は変わりないことはご存知でしょうか。

 

 

つまり、不妊治療は素晴らしいけれど、不妊治療でできることは

 

『精子と卵子を出合わせる確率を上げること』です。

 

不妊治療では受精卵の質の向上や着床後の赤ちゃんの住む環境作りは出来ないということです。

 

話は少し変わりますが、婚活で例えると、結婚相談所がその役割で、

 

出逢いの場は設けることはできますが、その後続くかどうかはその人次第でしょう。

 

いくら不妊治療を頑張っても妊娠できない場合や繰り返し流産してしまう人は、

 

赤ちゃんを受け入れる身体作りができていないのではないかという考えも持ってみましょう。

 

卵子の質を上げ、着床してから胎児を流産しないように育む環境を作るのはまだまだ現代医学の力ではできることではなく、日々の自分でしかできないのです。

 

 

”命を育む身体作り”は植物を育てた経験を活かそう

 

緑を育てることは、妊活においての大事な心構えをたくさん教えてくれます。

 

今回はそれを通して身体作りを学んでいきましょう。

 

①命が育まれるのは土壌

 

元気に植物を育てたい時には土の品質に気を遣うはずです。

 

簡単な観葉植物はそれ用のセットの土を使用すると思いますし、

 

デリケートな植物を育てる場合は土壌作りが上手くいっていないと

 

いくら温度管理や光、湿度、温度、栄養があっても上手く育ちません。

 

そんな土壌作りは数ヶ月、数年単位かかることもあります。

 

まさかアスファルトの上で植物を育てようと思う人は居ないはずです。

 

つまり、土壌の品質はこれから育つ命の為にとても重要なものであり

 

妊活においての土壌は子宮内膜です。

 

 

ここで質問ですが、自分の経血の状態について知っていますか?

 

基礎体温を基に月経周期日数や月経日数、体温などは把握している方が多いですが、

 

経血の色合い、量、塊の有無や大きさ・数、質などはあまり把握していない人がほとんどです。

 

当薬局では何度となく伝えていることですが、経血=子宮内膜だったものであり、

 

経血は赤ちゃんの住む環境を表しています。

 

怪我した時に流れる血はとても鮮やかなはずですが、放っておくとドンドンどす黒くなって固まりますね。

 

 

これは血液から酸素が無くなるためで、経血が暗かったり塊があるということは酸素が通っていないところがあるということです。

 

そこに赤ちゃんが着床したら赤ちゃんは酸欠となり、酸素は赤ちゃんの成長に欠かせないので、酸欠は成長不良となってしまいます。

 

 

妊娠したことが無い(着床したことが無い)と思っている人も、実は妊娠(着床)はしているけども継続して妊娠出来ていないことに気付けていないケースもあります。

 

結果としては出産に至らないので一緒に思えますが、

 

『受精→胚盤胞まで成長→着床』の過程が出来ている人と出来ていない人の身体作りは異なります。

 

受精から上手くいかない場合は卵管や卵子・精子の問題を解決しなければなりません。

 

着床からの成長が上手くできない場合も染色体という原因もありますが、やはり子宮内膜という土壌作りによりグッと流産率は下がるでしょう。

 

つまり、身体作りをするということはまずは自分の土壌(子宮内膜)の状態を知ることから始め、

 

土壌の状態に異常が見られるようであればそれを改善してくことから始まります。

 

妊活≒温活と言われたり、冷えは妊活の敵と言われたり、運動は妊活に良い、と言われることは

 

血の巡りを改善することでこの土壌作りをしていきましょうということに繋がっていくのです。

 

 

②種の強さ

 

雑草は種を撒いてもいないのに色んな所に生え、時にはアスファルトにさえ根を下ろすものもあります。

 

 

不摂生ばかりしているのに子沢山な家族もいるように、

 

タバコを吸っていたり、お酒を飲んでいたり、乱れた食事や睡眠不足、運動不足であっても妊娠する人は妊娠します。

 

この種の強さは①の土壌環境に左右されず、年齢や遺伝的に生殖力が強いことに起因します。

 

一方で、どんなに気を遣って育てても芽を出さなかったり、すぐに成長が止まってしまうデリケートな植物もいます。

 

食事や運動などの生活習慣にすごく気を遣っているのに妊娠できない人は強く嫉妬してしまったり、とても歯がゆい思いをしていることでしょう。

 

この理不尽な状態はこの種の強さの差によって起こっているということです。

 

 

正直、このブログをお読みの方は、いくら身体作りしてもこの”土壌に関係ないほど強い種”を得ることは難しいでしょう。

 

種自身で根付く力が弱い為に不妊治療や妊活をしているのですから。

 

そうなると「じゃあ身体作りする意味がない!ムキー」と思う人もいるかもしれませんが、それは間違いです。

 

身体作りをしなくても妊娠する種を持っている人は身体作りする意味はないかもしれませんが、

 

種が弱いなら種にも土壌にも良い環境を与えることで妊娠できるということです。

 

弱点を弱点のままにするのではなく、弱点をプラスに転換する身体作りをしていきましょうニヒヒ

 

逆に、そんな人こそ身体作りをしないのであれば、種も悪ければ土壌も悪く、かなり妊娠率は低いままです。

 

それは体外受精や顕微授精だけにいくら時間とお金をかけても同じです。

 

”不妊治療は回数をこなしてなんぼ”の世界ですが、そこには限られた時間とお金があるはずです。

 

なので、「種も強くしながら、土壌も育てる」身体作りをすることで妊娠率をグッと引き上げることが効果的になるのです。

 

 

種が弱すぎるといくら土壌が良くても育っている過程で流産してしまったり、成長が止まってしまいます。

 

これがこの記事の始めに書いた心拍確認までの初期流産の壁にも繋がるところで、ホルモン剤を多用していても種の強さは変わりませんが、

 

補腎漢方で流産率が軽減するように、子宝漢方によって種を強くすることができます。

 

身体作りを頑張っていると、どうしても頑張っていない人が妊娠したと知ると虚無感に襲われることも多いと思いますが、

 

生まれつき頭が良い人や何でも運動ができる人などいるように、

 

生まれつき生殖力が強い人もいるというだけです。

 

自分の努力が無駄になるわけではありません。

何より、妊活はスポーツや勉強と違って勝ち負けはありません。

 

自分達で育む幸せです。

 

他の誰も関係ありません。

 

自分の中で妊娠する為に歩む道を見つけられたらそれで良いのです。

 

不妊治療で病院やクリニックに通っていて、自分の進む道は見つかったと感じていますか?

 

お金と時間をかけているのに、陰性を繰り返すばかりで前に進めていないと感じている人は多いはずです。

 

それもそのはず、不妊治療でしているのは精子と卵子の出会う可能性を上げているだけで、

 

受精した後の身体作りを疎かにしていますし、そのことを説明していないからです。

 

 

身体作りで大事なのは、土壌作りや種作りもそうですが、

 

今なぜそれをしているのか、自分はどういった道を歩いているのかを把握することも同じくらい大事です。

 

それが分からないと、妊活は不安と焦りでいっぱいで苦しいものとなってしまいます。

 

繰り返す陰性結果が嫌になっている方は、きっとそんな状態に陥っているでしょう。

 

そんな方へ手を差し伸べる子宝漢方相談の存在を知りましょう。

 


ここまで読んでくれた

あなたに感謝です。

このブログを読んでいただいた

出逢い

 

あなたの妊活を少しでも明るいものとし

 

赤ちゃんとの出逢いへと

繋がることを願っています

 

私の言葉がに届き

ブログ以上に私の力が必要と感じましたら

お気軽にご連絡ください

 

妊活サポートカウンセリング

妊活に対しての不安

妊娠できる自信”に変え

 

質の高い体質分析を元に

あなたの妊娠力向上へ必要な

パズルのピースを見つけ出し

 

あなたの体質に合った

子宝漢方で身体の内側から妊娠力を高めることで

全力であなたの妊活をサポート致します

 

皆がしている妊活では

上手くいかないと感じている

 

妊活苦しさ・疲れを感じる

 

そんな時はご相談ください

 

あなただけあなたのため”妊活”

 

見つけましょう

 

 

お気軽にご登録&ご連絡できる
LINEアカウント

 

↓をタップ(クリック)でお友達登録!

Line-QR.jpg

LINE登録からの妊娠者増加中!

 

ご予約・お問い合わせは

登録後にお気軽にメッセージをください。

 

 


「いざ連絡となると・・・」と躊躇(ちゅうちょ)していませんか?

 

そんな時は過去に行動できなくて後悔した思いを思い出してみてください。

 

その躊躇が、数年後の未来の後悔になってしまうかもしれません。

 

しかもその後悔は命の誕生に関わるもので、あなたの人生に関わる後悔となってしまいます。

 

そうならないために、自分から一歩踏み出して変わる時は””ではないでしょうか。

 

未来の赤ちゃんもあなたのその一歩(たった一つの行動)を待っているかもしれません

 

ご期待に添えるだけの知識経験実績を積んできた自信はあります。

 

 

たった一度の人生

 

これからの人生に後悔を残さない為

 

そして

 

楽しい妊活を送るために

 

私の力をお求めください

 

 

あなたの妊活応援・漢方相談の平成堂薬局

完全予約制(遠方・積雪の場合は電話相談・メール相談可)

 

 

1 2