妊活の知恵倉庫

2021-04-15 17:00:00
老い・大気汚染が精子に及ぼす影響と対策

(この記事は6分で読めます)

 

活性酸素除去シリーズ↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑で睡眠の質改善による活性酸素除去をまとめましたので、

 

放射線、紫外線、薬物、大気汚染、加齢etcから

 

活性酸素を減らし、卵子・精子の質を上げる方法をまとめていきます。

 

 

加齢と精子の関係

健康な男女がタイミングを上手く取れた場合の自然妊娠率は20~25%

 

つまり、4~5周期に1度妊娠する計算となりますが

 

1度ならず2度、3度と妊娠するまでに1~3周期しかからない夫婦もいます。

 

 

 

これは精子の運動力と受精力が強い為で

 

本来の20~25%の妊娠率をはるかに上回ります。

不妊症は女性側ばかり重要視されがちですが

 

女性側に多少の問題があっても精子が強ければ実は妊娠できます。

 

 

女性の場合、産まれた時から”原始卵胞”の数は決まっており

 

原始卵胞を使い切ってしまうと閉経を迎えるという、明らかなタイムリミットがあります。

 

 

 

一方男性の場合、精通してから死ぬまで精子を作ることができる能力はあります。

 

 

 

つまり精子産生のタイムリミットはありません。

 

 

 

ですが、年齢と共に精子自体は老化してしまいます。

 

 

卵子と出会うまでに過酷な環境(膣内の酸性etc)を耐え抜き

 

さらに長い距離を泳ぎ切る体力が必要ですが

 

誰しも年齢と共に持久力がなくなっていくように

 

加齢とともに精子が卵子まで到達できる数が減ってしまいます。

 

 

 

また、受精卵の分割能は精子によるところが大きいため

 

老化した精子ほど分割が途中で止まってしまい

 

つまり受精卵が育ちきれない傾向にあります。

 

 

 

それは着床してからも同様で、精子の老化により流産率も上昇します。

 

 

 

一般に、男性側が原因となり妊娠しにくくなる年齢は35歳以上と言われています。

 

 

加齢による問題を解決するには若返りしかありませんが

 

現代医学で若返りすることは不可能です。

 

 

 

だからといって、一端低下してしまった精子能が20代の頃に戻らないわけではありません。

 

 

 

20代の頃は無茶をしても身体への負担はそれほど大きく感じなかったのに

 

年齢と共に疲労感がなかなか取れなくなっていったり

 

回復するまでにかかる時間が長くなってしまっていると感じることはありませんか?

 

 

 

精子も同じです。

 

 

 

20代の頃は酒やたばこや生活リズムが悪くても”若さ”という力が

 

それをカバーすることで妊娠力は高い状態を維持できます。

 

 

 

35歳以上になると精子の疲労回復力こそ低下していますが

 

精子へ負担を掛けないように過ごしていると問題はありません。

 

 

これまでに上げた「活性酸素からの負担を減らす方法」こそが

 

加齢による精子への影響を減らす近道です。

 

 

 

時間を戻すことは出来ませんが

 

酸化ストレスをコントロールすることで

 

精子の老化を防ぐことが出来るということです。

 

 

 

また、精子の質を保つことは高血圧や糖尿病、高脂血症、メタボ、痛風etc

 

そんな生活習慣病に悩まされることもなく若いカッコいい自分を保つことにも繋がり

 

日々疲労を感じず元気に過ごせ、長生きも出来るでしょう。

 

 

 

活性酸素が多い少ないは血液検査でも見えませんし、身体の見た目にも表れません。

 

 

 

それは自分の感覚が全てで、日々の疲れなどがどうすると解消するのかに焦点を当て、

 

自分の身体に合った精子活性化方法を見出しましょう。

 

 

 

大気汚染と精子の質

 

日本の空気が綺麗かといったらそうでもありません。

 

 

 

ですが、普段生活していて精子の質に影響するほどの

 

大気汚染状態の地域はあまりないでしょう。

 

 

 

基本的にはそれほど気にしなくても構いませんが

 

時に森林や綺麗な水で濾過された気(空気)で肺を満たし、浄化することも大事です。

 

 

身体に溜まった活性酸素を吐き出し、質の良い酸素を取り入れると

 

頭と身体がリフレッシュされ、気分が良くなるはずです。

 

 

 

また、空気の状態に関わらず

 

現代人は普段の呼吸が浅くなりがちです。

 

 

 

常に肺を大きく使う呼吸が望ましいですが

 

仕事の合間などのふとした時だけでも数秒~数分ほど深呼吸する癖をつけていきましょう。

 

 

 

すると気が付くと溜まっていた脳内ストレスが

 

少しでも解毒され、気持ち良い日々が送る手助けとなるでしょう。

 

 

精子の質を低下させる食品添加物

→次回へ続く

 


ここまで読んでくれた

あなたに感謝です。

このブログを読んでいただいた

出逢い

 

あなたの妊活を少しでも明るいものとし

 

赤ちゃんとの出逢いへと

繋がることを願っています

 

私の言葉がに届き

ブログ以上に私の力が必要と感じましたら

お気軽にご連絡ください

 

妊活サポートカウンセリング

妊活に対しての不安

妊娠できる自信”に変え

 

質の高い体質分析を元に

あなたの妊娠力向上へ必要な

パズルのピースを見つけ出し

 

あなたの体質に合った

子宝漢方で身体の内側から妊娠力を高めることで

全力であなたの妊活をサポート致します

 

皆がしている妊活では

上手くいかないと感じている

 

妊活苦しさ・疲れを感じる

 

そんな時はご相談ください

 

あなただけあなたのため”妊活”

 

見つけましょう

 

 

お気軽にご登録&ご連絡できる
LINEアカウント

 

↓をタップ(クリック)でお友達登録!

Line-QR.jpg

LINE登録からの妊娠者増加中!

 

ご予約・お問い合わせは

登録後にお気軽にメッセージをください。

 

 


「いざ連絡となると・・・」と躊躇(ちゅうちょ)していませんか?

 

そんな時は過去に行動できなくて後悔した思いを思い出してみてください。

 

その躊躇が、数年後の未来の後悔になってしまうかもしれません。

 

しかもその後悔は命の誕生に関わるもので、あなたの人生に関わる後悔となってしまいます。

 

そうならないために、自分から一歩踏み出して変わる時は””ではないでしょうか。

 

未来の赤ちゃんもあなたのその一歩(たった一つの行動)を待っているかもしれません

 

ご期待に添えるだけの知識経験実績を積んできた自信はあります。

 

 

たった一度の人生

 

これからの人生に後悔を残さない為

 

そして

 

楽しい妊活を送るために

 

私の力をお求めください

 

 

あなたの妊活応援・漢方相談の平成堂薬局

完全予約制(遠方・積雪の場合は電話相談・メール相談可)

 

 

2021-04-12 17:00:00

(この記事は4分で読めます)

 

活性酸素除去シリーズ↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑で睡眠の質改善による活性酸素除去をまとめましたので、

 

放射線、紫外線、薬物、大気汚染、加齢etcから

 

活性酸素を減らし、卵子・精子の質を上げる方法をまとめていきます。

 

薬物による精子への影響

 

 

精子の異常形態・異常運動率が上がる薬は多数ありますが

 

異常な精子はまず卵子の元まで十分に泳ぐことができないので

 

異常な情報を持ったまま受精することはまずないと言われています。

 

 

 

精子については問題ないですが

 

精液に成分が混入し女性の身体に悪影響を及ぼしてしまう薬が

 

数種だけあるので下記にまとめます。

 

薬剤名 商品名 薬効 避妊すべき期間
エトレチナート チガソンカプセル 乾癬、魚鱗癬などの皮膚病の薬 女性:服用期間中+2年間
男性:服用期間中+6カ月間
ガンシクロビル デノシンカプセル サイトメガロウイルスによる網膜炎の治療剤(抗ウイルス剤) 女性:服用期間中
男性:服用期間中+90日間
グリセオフルビン グセルビン
グリソビン 他
抗白癬菌剤
(水虫の薬)
女性:服用期間中+1カ月
男性:
服用期間中+6カ月間
コルヒチン コルヒチン 痛風治療薬 添付文書に記載なし
メトトレキサート メソトレキセート
リウマトレックス
抗リウマチ薬 女性:服用期間中+1月経周期
男性:服用期間中+3カ月間
リバビリン レベトールカプセル C型慢性肝炎治療剤
(抗ウイルス剤)
服用期間中+6カ月間(男女とも)

 

また、これら以外でも育毛剤であるプロペシア

 

男性ホルモンを抑える働きがある為、精子の数・質・機能が落ちやすく

 

抗精神薬の多くは性的興奮が起きにくくなり

 

機能的な男性不妊(勃起不全や射精障害)などを起こすことはあります。

 

 

 

また覚せい剤などの薬物乱用などの影響は明確にはわかっていませんが、

 

脳に影響を及ぼすことが多いため、ホルモン分泌へ影響し、精子への影響も大きいと考えられます。

 

 

 

ですが、乱用している場合は精子がどうかに関わらず

 

産後の育児への影響が大きいと思われますので

 

薬を絶ってからでないと倫理的な問題が生じるでしょう。

 

 

覚せい剤や抗精神薬は精子や機能性の問題よりも

 

父親として薬に頼らずとも子育てできる状態になることの方が重要でしょう。

 

 

 

漢方やカウンセリング・セラピーなどを通して

 

父親の精神へと成長することが大切ではないでしょうか。

 

放射線からの精子への影響を避けるには

 

 

日常的に多少の放射線に曝されていることはありますが

 

放射線が漏れている場所に行かなければ卵子や精子に影響するほどにまでは至りません。

 

 

 

例えば健康診断などでのX線照射なども

 

やるとしても一時的な事であり影響力は大きくありませんので

 

過度に気にすることはありません。

 

 

 

食べ物への放射線の影響は憶測の域を超えて書けない為

 

特に触れないでおきます。

 

 

 

目に見えないだけに変な不安を感じる要素ですが

 

気にしすぎることの方が不健康になるくらい、気にしないで良いでしょう。

 

紫外線からの精子の影響

 

 

紫外線は皮膚の活性酸素を増やしてしまいますが

 

精子に影響を及ぼすほどの活性酸素は溜まりません。

 

 

 

また、現代では紫外線は悪者扱いされがちですが

 

やはり地球に命が誕生した大きな理由が太陽であり

 

太陽光は刺激も強いですが、身体にとって欠かせない働きも促します。

 

 

 

例えば、起床と睡眠のリズム作りで書いたように(↓参考)

 

起床時に日光を浴びることで交感神経を昂らせ運動機能や集中力を上げ

 

そのリズムからスムーズな入眠状態へ導くことにも寄与し

 

またビタミンDも活性化して骨が丈夫になります。

 

 

 

妊活においても太陽の存在は

 

交感神経と副交感神経のバランスが整うことでホルモンバランスも安定し

 

またビタミンDの活性化は精子の運動能を高めることにも繋がります。

 

 

 

『紫外線=悪』とばかり捉えず

 

適度(1日5~10分程度)に日光を浴びる習慣づけも大事なのです。

 

 

 

浴び過ぎは良くありませんが。

大気汚染と精子

→次回へ続く

 


ここまで読んでくれた

あなたに感謝です。

このブログを読んでいただいた

出逢い

 

あなたの妊活を少しでも明るいものとし

 

赤ちゃんとの出逢いへと

繋がることを願っています

 

私の言葉がに届き

ブログ以上に私の力が必要と感じましたら

お気軽にご連絡ください

 

妊活サポートカウンセリング

妊活に対しての不安

妊娠できる自信”に変え

 

質の高い体質分析を元に

あなたの妊娠力向上へ必要な

パズルのピースを見つけ出し

 

あなたの体質に合った

子宝漢方で身体の内側から妊娠力を高めることで

全力であなたの妊活をサポート致します

 

皆がしている妊活では

上手くいかないと感じている

 

妊活苦しさ・疲れを感じる

 

そんな時はご相談ください

 

あなただけあなたのため”妊活”

 

見つけましょう

 

 

お気軽にご登録&ご連絡できる
LINEアカウント

 

↓をタップ(クリック)でお友達登録!

Line-QR.jpg

LINE登録からの妊娠者増加中!

 

ご予約・お問い合わせは

登録後にお気軽にメッセージをください。

 

 


「いざ連絡となると・・・」と躊躇(ちゅうちょ)していませんか?

 

そんな時は過去に行動できなくて後悔した思いを思い出してみてください。

 

その躊躇が、数年後の未来の後悔になってしまうかもしれません。

 

しかもその後悔は命の誕生に関わるもので、あなたの人生に関わる後悔となってしまいます。

 

そうならないために、自分から一歩踏み出して変わる時は””ではないでしょうか。

 

未来の赤ちゃんもあなたのその一歩(たった一つの行動)を待っているかもしれません

 

ご期待に添えるだけの知識経験実績を積んできた自信はあります。

 

 

たった一度の人生

 

これからの人生に後悔を残さない為

 

そして

 

楽しい妊活を送るために

 

私の力をお求めください

 

 

あなたの妊活応援・漢方相談の平成堂薬局

完全予約制(遠方・積雪の場合は電話相談・メール相談可)

 

 

2021-04-09 17:30:00

(この記事は6分で読めます)

 

活性酸素除去シリーズ↓

 

 

 

 

 

 

(↑写真は精子にばかりですが、卵子の質の向上にもつながるので、女性も参考にしてください)

 

 

前回

 

 

の続きです。

 

⑤睡眠前のTVやPC、スマホについて

 

⑥布団に入ったら深呼吸(腹式呼吸)をしよう

 

⑦朝は太陽を浴びよう

 

⑧音楽を聴いて心を落ち着かせよう

 

⑨香りで心を落ち着かせよう

 

⑩すぐに眠れなくても起き上がって何かして眠気を待つなどしない

 

 

 

 

⑤睡眠前のスマホ・PC・TV禁止

 

特にスマホは横になっても簡単に見ることができるので

 

睡眠直前まで見ている人が多いですが

 

睡眠には大きな悪影響を産んでしまいます。

 

 

 

スマホ・PC・TVなどのブルーライトの刺激は目から入り

 

交感神経を昂らせてしまいます。

 

 

また、睡眠は身体の疲れと1日の頭の情報整理が行われますが

 

その直前まで刺激的な情報を見ていると

 

どうしてもその情報に引っ張られたままの睡眠となります。

 

 

 

つまり情報ブルーライトの両方が脳を興奮させてしまい

 

入眠しにくく、また眠れても浅く質の悪い睡眠となってしまいます。

 

 

 

このブログのアクセス数も時間ごとで確認できますが

 

睡眠前にアクセス数が伸びがちなことは気がかりです。

 

 

 

今これを寝る前に読んでいる人は

 

画面を消して、明日起きてからまた読んでください。

 

 

 

逆に暖色系の光は副交感神経優位にして脳を落ち着かせる働きがあるので

 

睡眠前に過ごす部屋は暖色系の照明とすると良いでしょう。

 



 

 

⑥入眠時の呼吸

 

入眠は副交感神経が優位になるとスムーズに寝付けます。

 

 

 

覚醒時の交感神経>副交感神経を

 

交感神経<副交感神経へ上手にスイッチングできると寝つきが良く

 

なかなか寝付けず苦労している人はそのスイッチングが上手に出来ていません。

 

 

 

意識するだけで血圧や汗をコントロールできないように

 

基本的に自律神経はコントロールできないものですが

 

数少ないコントロール方法が呼吸です。

 

 

胸式呼吸は交感神経を、腹式呼吸は副交感神経を優位にします。

 

 

 

日中は自然と胸式呼吸となっているため

 

入眠前はお腹を大きく使って副交感神経を優位にする深い呼吸を心がけましょう。

 

 

 

早いリズムも禁物で、なるべく遅くゆっくりと呼吸をすることがコツです。

 

 

 

苦しいほどに長くしてしまうと逆に脳が混乱して落ち着かなくなるので

 

自然な中で呼吸を腹式にすると良いでしょう。

 

 

 

 

⑦朝は朝日を浴びて起床しよう

 

朝はしっかり太陽の日を浴びると

 

交感神経が優位になりやすく、比較的スッキリ起きられます。

 

 

 

また太陽光を浴びることは寝起きが良くなるだけでなく

 

その日の夜の睡眠のリズムも正してくれます。

 

 

 

太陽光を目にしてから14時間後にメラトニンという眠気を催すホルモンが活性化し

 

夜の入眠を助けてくれます。

 

 

普段気にしていない光ですが

 

寝起きだけでなく、夜の入眠をスムーズにするためにも重要ということを頭に入れておきましょう。

 

 

 

 

⑧音楽でリラックス

 

ストレス時に好きな音楽を聴いてストレス発散したり

 

高揚感のある音楽を聴いて気持ちを高めるように

 

聴覚は自分で何かしなくても神経を調整してくれます。

 

 

有名なモーツァルトのα派を生み出す音楽や

 

自分がリラックスすると感じる曲を寝る前にかける、もしくは

 

寝ている中もリラックスする意味で流すことも一つです。

 

 

 

注意点としてはパートナーとの音楽の感性が近しくないと

 

自分は良くてもパートナーに悪影響などを及ぼす可能性があります。

 

 

 

妊活は夫婦そろってのものですので

 

互いに合わないようならこの方法は止めましょう。

 

 

 

 

⑨香りで気持ちの良い睡眠を

 

⑧は聴覚による癒しですが、⑨は嗅覚による癒しです。

 

 

 

アロマも簡単な準備で後は自然にリラックスできる優れものです。

 

 

 

自分を癒してくれる香りによって、睡眠の質を高めましょう。

 

 

⑧&⑨は習慣になるとその状態→眠気となるほどに

 

身体のスイッチングになり得るものですし

 

少しの準備以外はあまり考えなくて良いのでお勧めです。

 

 

 

ですが⑧と同じで、パートナーのことも考えてから行いましょう。

 

 

 

 

⑩それでも眠れない時

 

寝ようとしてもなかなか眠れなかったり

 

途中で起きてしまって寝付けない時もあるでしょう。

 

 

 

そんな時は夜がとても長く感じますが

 

変に起きてしまったりせず、横になっていましょう。

 

 

 

横になっているだけでも身体は十分に疲労回復してくれます。

 

 

 

睡眠時に比べると脳は休まらないですが

 

眠気が来るまで作業してしまうと

 

もっと脳は落ち着かなくなってしまいます。

 

 

 

始めはただ横になっていることが苦痛に感じるかもしれませんが

 

そういったことを頭で理解した上で横になっていると負担は減り

 

睡眠時間が短くなってしまう状態よりも精子の質は高まるでしょう。

 

 

 

また、不眠時に睡眠導入剤なるものを使用する場合もあるかもしれません。

 

 

これは一時的なプレッシャーなど感じて眠れない時に使用することは良いですが

 

日々の不眠症に対してはあまり良くありません。

 

 

 

それらは即効性があり、寝つきは改善しやすくなりますが

 

意識がなくなっているだけで本当の睡眠ではなく、脳は休めていません。

 

 

 

その為、しっかりと寝たはずなのに

 

日中は異常に眠かったり頭が働かなくボーっとしたりします。

 

 

 

でも夜になると脳が変に興奮してきて眠れず

 

睡眠導入剤を使って寝てもまた脳が休めず・・・

 

というループを生んでしまい、睡眠時間こそ摂れていても

 

活性酸素除去はあまりできておらず、睡眠の質は低下してしまいます。

 

 

しかもこれらの睡眠導入剤はモノにもよりますが

 

中毒性があり、どんどん効かなくなって増量していくことが多いです。

 

 

 

すると睡眠出来ているはずなのに

 

起きるとしんどいという状態がどんどん悪化してしまうのです。

 

(睡眠の質を上げる漢方薬は中毒性はありません)

 

 

以上が睡眠の質を高める10のコツです。

 

 

 

過食などの問題からの精子の質向上について→次回

 

 


ここまで読んでくれた

あなたに感謝です。

このブログを読んでいただいた

出逢い

 

あなたの妊活を少しでも明るいものとし

 

赤ちゃんとの出逢いへと

繋がることを願っています

 

私の言葉がに届き

ブログ以上に私の力が必要と感じましたら

お気軽にご連絡ください

 

妊活サポートカウンセリング

妊活に対しての不安

妊娠できる自信”に変え

 

質の高い体質分析を元に

あなたの妊娠力向上へ必要な

パズルのピースを見つけ出し

 

あなたの体質に合った

子宝漢方で身体の内側から妊娠力を高めることで

全力であなたの妊活をサポート致します

 

皆がしている妊活では

上手くいかないと感じている

 

妊活苦しさ・疲れを感じる

 

そんな時はご相談ください

 

あなただけあなたのため”妊活”

 

見つけましょう

 

 

お気軽にご登録&ご連絡できる
LINEアカウント

 

↓をタップ(クリック)でお友達登録!

Line-QR.jpg

LINE登録からの妊娠者増加中!

 

ご予約・お問い合わせは

登録後にお気軽にメッセージをください。

 

 


「いざ連絡となると・・・」と躊躇(ちゅうちょ)していませんか?

 

そんな時は過去に行動できなくて後悔した思いを思い出してみてください。

 

その躊躇が、数年後の未来の後悔になってしまうかもしれません。

 

しかもその後悔は命の誕生に関わるもので、あなたの人生に関わる後悔となってしまいます。

 

そうならないために、自分から一歩踏み出して変わる時は””ではないでしょうか。

 

未来の赤ちゃんもあなたのその一歩(たった一つの行動)を待っているかもしれません

 

ご期待に添えるだけの知識経験実績を積んできた自信はあります。

 

 

たった一度の人生

 

これからの人生に後悔を残さない為

 

そして

 

楽しい妊活を送るために

 

私の力をお求めください

 

 

あなたの妊活応援・漢方相談の平成堂薬局

完全予約制(遠方・積雪の場合は電話相談・メール相談可)

 

 

2021-04-05 16:35:00

(この記事は4分で読めます)

 

活性酸素除去シリーズ↓

 

 

 

 

 

 

(↑写真は精子にばかりですが、卵子の質の向上にもつながるので、女性も参考にしてください)

 

 

上記に続いて、活性酸素を減らして精子・卵子の質を高める方法を書いていきます。

 

 

 

今回は精子の質と関わりの深い睡眠について。

 

 

睡眠不足と精子の質

 

しっかりとした睡眠が摂れていると

 

身体の疲労と共に精子の活性酸素も少なくなります。

 

 

 

また睡眠中にテストステロン(男性ホルモン)の分泌量が増える為

 

睡眠の状態と精子の質はとても関係が深いです。

 

 

 

”睡眠は大事”ということが分かっていたとしても

 

忙しさのあまり睡眠時間は短く

 

また仕事やプライベートのことで頭がいっぱいで睡眠の質も悪い方はとても多いです。

 

 

 

そこで、少しでも工夫して入眠までの負担を減らし

 

睡眠の質を高めることで精子への負担をなくす10つのコツをお伝えします。

 

 

①夕食は軽めに済ませる

 

②晩酌する場合は、(アルコール)量をほどほどに

 

③就寝前にはしっかりとお風呂に浸かり、身体を温める

 

④入浴~寝る前にストレッチをする

 

⑤布団に入る直前や入った後のTVやPC、スマホ操作を止める

 

⑥布団に入ったら深呼吸(腹式呼吸)をする

 

⑦起床時は太陽を浴びよう

 

⑧リラックスする音楽を聴く

 

⑨アロマでリラックスする

 

⑩すぐに眠れなくても起き上がって何かして眠気を待つなどしない

 

 

 

です。

 

 

 

以下、それぞれの解説について書いていきます。

 

 

①夕食と睡眠の関係

 

 

睡眠中は胃腸もゆっくり休みたいものです。

 

 

 

ですが、仕事が忙しく帰りが遅くなったりすると

 

夕食時間がどんどん遅くなってしまいます。

 

 

 

食事して消化しきるまでは2~4時間ほどかかるので

 

夕食時間が遅くなり睡眠時間までの間隔が短くなると

 

胃に食べ物があるままに睡眠に入ってしまうこともあります。

 

 

 

すると消化する方にエネルギーを消耗し

 

身体や脳の疲れを癒すことや

 

眠中に活性化するホルモンへのエネルギーが弱まってしまいます。

 

 

 

すると睡眠の質は低下し

 

それによる疲労感、精子の質の低下などを引き起こしてしまいます。

 

 

また、夜遅くに食べたものは精子への栄養ではなく

 

脂肪などの身体への汚れになってしまいやすいです。

 

 

 

仕事の影響で20~22時に食べ始める方が多く

 

食事が遅いことに合わせ消化時間を考慮し

 

睡眠時間を遅らせてしまうと睡眠時間が短縮してしまうため

 

夕食での食事量を減らしたり

 

また脂っこいものなどの消化に負担のかかるものは極力控えることで睡眠の質を上げていきましょう。

 

 

 

夕食は一日の食事の中で一番ゆっくり食べられる時間帯ですが、

 

しっかりとしたエネルギー源は日中に摂り

 

寝る前には負担を掛けない食事で十分なのです。

 

 

②入眠前のアルコール

 

晩酌は眠気を誘い、入眠する前に良いと言われることもあります。

 

 

 

ですがそれは少量の場合であり

 

ある一定以上は寝つきは良くても眠りが浅くなる原因となります。

 

 

 

睡眠には入眠も大事ですが、睡眠中の質もとても重要です。

 

 

 

大きいイビキを妻から指摘されたり

 

寝る前の記憶が無かったり

 

寝つきは良くても寝起きがスッキリしない場合は飲酒量が多いと認識して減らすようにしましょう。

 

 

③睡眠前の入浴

 

 

男性はシャワーで済ませてしまうことが多いでしょう。



 

精子単体は熱に弱いため、過度なサウナ、長風呂(30分以上)は良くありませんが

 

3分~20分でのぼせない程度の適度な入浴は全身の血行を促進し

 

身体の老廃物(活性酸素)を除去する方向に働きます。

 

 

 

お風呂に入ると疲労回復できるというのはこの為ですね。

 

 

 

また、入浴にて身体を芯から温まると、

 

自然に体温低下していく過程で寝つきが良くなり、睡眠の質も改善します。

 

 

 

入浴するだけで、血行改善と睡眠の質の改善により精子の活性酸素除去に繋がるのです。

 

 

 

面倒くさがらず、一日頑張った自分を寝かせる前に癒すご褒美としてお風呂に浸かりましょう。

 

 

 

ですが、お湯が熱すぎると身体は覚醒してしまうので、熱湯風呂は止めましょう。

 

 

 

④寝る前のストレッチ

 

 

活動期(日中)は交感神経が昂っています。

 

 

 

交感神経の昂りは身体を固くしてしまいますが

 

ほど良い柔軟は副交感神経を優位にし

 

交感神経を落ち着かせる効果がある為

 

睡眠の質を高めるリズムを作ることができます。

 

⑤寝る前のTV・スマホは禁止

は↓

へ続きます。

 


ここまで読んでくれた

あなたに感謝です。

このブログを読んでいただいた

出逢い

 

あなたの妊活を少しでも明るいものとし

 

赤ちゃんとの出逢いへと

繋がることを願っています

 

私の言葉がに届き

ブログ以上に私の力が必要と感じましたら

お気軽にご連絡ください

 

妊活サポートカウンセリング

妊活に対しての不安

妊娠できる自信”に変え

 

質の高い体質分析を元に

あなたの妊娠力向上へ必要な

パズルのピースを見つけ出し

 

あなたの体質に合った

子宝漢方で身体の内側から妊娠力を高めることで

全力であなたの妊活をサポート致します

 

皆がしている妊活では

上手くいかないと感じている

 

妊活苦しさ・疲れを感じる

 

そんな時はご相談ください

 

あなただけあなたのため”妊活”

 

見つけましょう

 

 

お気軽にご登録&ご連絡できる
LINEアカウント

 

↓をタップ(クリック)でお友達登録!

Line-QR.jpg

LINE登録からの妊娠者増加中!

 

ご予約・お問い合わせは

登録後にお気軽にメッセージをください。

 

 


「いざ連絡となると・・・」と躊躇(ちゅうちょ)していませんか?

 

そんな時は過去に行動できなくて後悔した思いを思い出してみてください。

 

その躊躇が、数年後の未来の後悔になってしまうかもしれません。

 

しかもその後悔は命の誕生に関わるもので、あなたの人生に関わる後悔となってしまいます。

 

そうならないために、自分から一歩踏み出して変わる時は””ではないでしょうか。

 

未来の赤ちゃんもあなたのその一歩(たった一つの行動)を待っているかもしれません

 

ご期待に添えるだけの知識経験実績を積んできた自信はあります。

 

 

たった一度の人生

 

これからの人生に後悔を残さない為

 

そして

 

楽しい妊活を送るために

 

私の力をお求めください

 

 

あなたの妊活応援・漢方相談の平成堂薬局

完全予約制(遠方・積雪の場合は電話相談・メール相談可)

 

 

2021-04-02 12:00:00

(この記事は6分で読めます)

前回

の続きです。

 

②活性酸素を過剰に作らないこと

 

活性酸素過剰の原因は

 

精神的ストレス、過労、睡眠不足、過食、添加物(保存料・農薬etc)、大気汚染、紫外線、加齢、アルコール、薬物、放射線などが考えられます。

 

 

 

タバコやジャンクフードや過剰なアルコールなどの飲食物からの活性酸素は有名ですが

 

それ以外は意図して避けられない要因も多く

 

好きで活性酸素を増やしているわけではないことが分かりますね。

 

 

 

仕事を頑張るほどに精子の質が低下してしまう方も多いですが

 

それはこの無意識に活性酸素を溜めてしまっている為です。

 

 

 

無意識な原因でも少しでも軽減することが

 

老化・慢性疾患を防ぎ、そして新しい命に繋がるので、コツをまとめていきます。

 

 

精神的ストレスから活性酸素を生まない方法

 

空が晴れた日に心地良い気分になる人もいれば

 

紫外線などのことを気にして気分が悪くなってしまう人もいます。

 

 

 

雨の日に憂鬱になる人もいれば、シトシト音に癒しを感じる人もいます。

 

 

 

ようはストレスは受け止め方次第プラスにもマイナスにも変わるということです。

 

 

 

物事の受け止め方を柔軟にしていきましょう。

 

 

 

特に、他人に感情が揺さぶられる場合は、気にするだけ損です。

 

 

 

理由なく無性に気に障ってしまうこともありますが

 

ひとまず深呼吸して自分の感情を他人目線で見てみると良いでしょう。

 

 

冷静に客観的に見るだけでもストレスは大きく薄れるはずです。

 

 

 

客観的に見ず、自分の感情を自分自身に閉じ込めアレコレ考えてしまうと

 

その負の感情の渦から抜け出せなくなり、感情が強まってしまうこともあります。

 

 

 

客観的に考えるということは簡単ではありませんが

 

ストレスが軽減して心に余裕が生じた時にそう考える癖をつけていくと良いでしょう。

 

 

 

また、心が弱い時は無理をすると逆効果です。

 

 

 

気分が良い時ほど、沈んだ時の為の行動を習慣付けていくのです。

 

 

 

火事になってから火元を消すのでなく

 

火事になる前から火事にならない環境を作っていくことが大事なのです。

 

 

 

すると自然と強いストレス時でも受け止め方が柔軟になるでしょう。

 

 

一方で、親しい人の死など、誰もが避けられない強いストレスもあります。

 

 

 

これは避けようと思うほどに上手く抜け出せないタイプのストレスで、

 

 

 

この場合は受け止めた上で”時間””人に聞いてもらうこと”が癒すしかありません。

 

 

 

心の余裕と時間がない時ほど、誰かを頼りにしてください。

 

 

 

状況によっては逆に夫や親などの近しい人に相談できない場合もあります。

 

 

 

そんな時は専門家であり赤の他人であるカウンセラーやセラピストに相談すると良いでしょう。

 

 

 

そういった相談相手が居ることは、人生を楽しむ上で大きな宝物になると思います。

 

 

自分に対しての嫌悪感や将来を考えた時に不安を感じるなどの自発的なストレスもありますが

 

このタイプのストレスを感じた時は、先の自分や過去の自分のことは考えず、今の自分を何より優先しましょう。

 

 

 

今の自分にとって楽になることを心がけると気持ちが晴れやかになり、

 

少し前向きに考えやすくなるでしょう。

 

 

 

これも少しずつ心がけると、普段から今の自分を大事に生き、マイナス思考になりにくくなります。

 

 

その時に薬のみに頼ってしまうと、心が麻痺して心が癒されているかわからなくなってしまいます。

 

 

 

薬での一時軽減で助かる例があること否定はしませんが、

 

薬のみでは本当の心の傷は癒されません。

 

 

 

薬を使う場合も絶対心の繋がりを大事にしてください。

 

 

 

誰か相談できる人、話を聞いてくれる人がいるという安心感があると、

 

例えストレスを感じたとしても軽減されるでしょう。

 

 

 

私で良ければいつでもご相談にお乗りいたします。

 

 

過労からの活性酸素を溜めない方法

 

ありません。

 

 

 

ここで書いた程度で無理しなくなるようなら、元からしていないと思います。

 

 

 

出来ることとしては、自分が無理しているという認識を持ち、

 

自分を許し、褒めてあげることでしょう。

 

 

 

赤ちゃんができたら

 

「自分一人だけの身体じゃないから無理しないで」

 

といった表現を見ますが、

 

妊娠する前から妊娠する為の精子や卵子は身体に居ます。

 

 

妊活している中では”一人だけの身体じゃない”という認識を持ち

 

それはもちろん、女性だけでなく男性もそういった意識の元、身体を大事にしましょう。

 

 

 

『自分が大丈夫だから』ではなく

 

『あなたの疲労は子供を傷めつけているかもしれない』という認識を持って

 

母となる自分、父となる自分を今のうちに大切にしましょう。

 

 

 

家族のために頑張っているのはわかりますが、

 

無理をしないことも家族の為となるのです。

 

 

 

精子や卵子の質が悪いならなおさらです。

 

 

喫煙・アルコールによる活性酸素を溜めない方法

これは、一定以上は中毒であり、また他は意識の問題です。

 

 

 

ですが、一度その味を知ってしまうと

 

人生を楽しく謳歌するためには欠かせなくなっている人もいるでしょう。

 

 

 

私個人は酒・たばことは縁が遠い生活を送っていますが

 

禁煙!禁酒!と簡単に言えない気持ちはわかります。

 

 

 

自分が好きなものを止めろと言われて止められない気持ちはわかるからです。

 

 

 

ですが、限りなく自分を許すのではなく

 

産まれてくる幼気(いたいけ)な子供がタバコやアルコールで汚れてしまう

 

もしくはそれが原因で出会えないかもしれない

 

というリスクを頭に入れた上で楽しめる量を考えていきましょう。

 

 

 

何事もバランスです。

 

 

1本でも減らせられたらその分我が子と出逢える距離が縮まるでしょう。

 

 

 

また、単に減らすだけでなく、ピンポイントで精子の質を改善するためのコツもあります。

 

 

 

前々回

も書いたように、精子は精巣上体に貯蓄されてからの影響を強く受ける

 

前回射精から次の射精までの期間(2~3日サイクルが望ましい)だけの我慢だけでも

 

精子の元気さが大きく変わる可能性があります。

 

 

 

たった2~3日だけなら!と頑張る気概を見せましょう。

 

 

 

女性は妊娠中も産後も我慢しないといけないんですから。

 

 

また、タバコは一時的な休止が急激なストレスを生むこともあります。

 

 

 

その2~3日の間に0とは言わないまでも、

 

他の日よりは少なくするなどでも効果がないとは言いません。

 

 

 

常に身体作りに励む妻のために

 

そして未来の我が子のために

 

数日だけでも頑張ってみましょう。

 

 

 

”仲良し”だけが大事ではなく、

 

夫婦それぞれの下地も大事なのです。

 

 

 

それが本来の夫婦での妊活ではないでしょうか。

 

 

他の活性酸素を溜めないコツと3つ目の精子の質を改善する方法は→次回

 

 


ここまで読んでくれた

あなたに感謝です。

このブログを読んでいただいた

出逢い

 

あなたの妊活を少しでも明るいものとし

 

赤ちゃんとの出逢いへと

繋がることを願っています

 

私の言葉がに届き

ブログ以上に私の力が必要と感じましたら

お気軽にご連絡ください

 

妊活サポートカウンセリング

妊活に対しての不安

妊娠できる自信”に変え

 

質の高い体質分析を元に

あなたの妊娠力向上へ必要な

パズルのピースを見つけ出し

 

あなたの体質に合った

子宝漢方で身体の内側から妊娠力を高めることで

全力であなたの妊活をサポート致します

 

皆がしている妊活では

上手くいかないと感じている

 

妊活苦しさ・疲れを感じる

 

そんな時はご相談ください

 

あなただけあなたのため”妊活”

 

見つけましょう

 

 

お気軽にご登録&ご連絡できる
LINEアカウント

 

↓をタップ(クリック)でお友達登録!

Line-QR.jpg

LINE登録からの妊娠者増加中!

 

ご予約・お問い合わせは

登録後にお気軽にメッセージをください。

 

 


「いざ連絡となると・・・」と躊躇(ちゅうちょ)していませんか?

 

そんな時は過去に行動できなくて後悔した思いを思い出してみてください。

 

その躊躇が、数年後の未来の後悔になってしまうかもしれません。

 

しかもその後悔は命の誕生に関わるもので、あなたの人生に関わる後悔となってしまいます。

 

そうならないために、自分から一歩踏み出して変わる時は””ではないでしょうか。

 

未来の赤ちゃんもあなたのその一歩(たった一つの行動)を待っているかもしれません

 

ご期待に添えるだけの知識経験実績を積んできた自信はあります。

 

 

たった一度の人生

 

これからの人生に後悔を残さない為

 

そして

 

楽しい妊活を送るために

 

私の力をお求めください

 

 

あなたの妊活応援・漢方相談の平成堂薬局

完全予約制(遠方・積雪の場合は電話相談・メール相談可)

 

 

1