妊活支援ブログ

2021-11-29 19:35:00

(この記事は妊活にツラさを感じる人に向けた内容です。約5分で読めます)

 

 

「ウサギとカメ」という物語の教訓を知っていますか?

 

 

前は”油断禁物”だと思っていましたが

子宝相談に乗る中で、妊活に苦しむ方に伝えたい教訓もあることに気が付きました。

 

 

本当の教訓は”ゴールを見失わないこと”

ウサギとカメでは、ウサギは”勝ち”にこだわり

カメは勝ち負けではなく”ゴール”にこだわっていたという大きな違いがあります。

 

 

「勝ちたいなら油断せずにゴールしろよ」という声も聞こえてきそうですが

そういった考えこそ、本質が読み取れない油断したウサギと同じ過ちを繰り返してしまいます。

 

 

きっとほとんどの妊活者のゴールは”妊娠&出産”でしょう。

 

 

ですが、そう思っている人ほど

妊活が不安で孤独で苦しくツラい。

どうしたら妊娠できるのかわからない・・・

この苦しみから抜け出せずにいる方は多いです。

 

 

この苦しい妊活から抜け出したい方

この記事を最後までご一読ください。

 

妊活においての本当のゴールは・・・

妊活は今すぐ妊娠出来たらそれが一番良いことですが
一番や理想が目標になってはダメです。
妊活に悩む多くの人はゴールするまでの道のりが見えないので
一直線に進むことを望みがちです。
あなたなら左右どちらの道を選びますか?
こう聞かれると、「どうせ近く見える左の方の道には何かあるんでしょ」と勘ぐってしまうかもしれません。
正解です。
ゴールだけを見て一直線に進んでしまうと
思わぬ落とし穴があって逆に時間がかかったり、ゴールできない図でした
クイズ形式にすると今までの経験から危険を察知できます
経験の少ない妊活においてはどうでしょうか
妊活の場合、どうやって進むかが分からないため
『妊娠&出産』というゴールに向かって
とりあえずできるだけ早くてお金がかからなくて楽な方法を選んでいるでしょう。
仮に図の様に雲が晴れていてハッキリと道が見えるなら、多少遠回りでも確かな道を選ぶと思います。
ですが、妊活を始めてみるとは妊娠までの道は雲だらけ
雲を取る為に不妊治療している人が多いですが
それが上手くいかないと余計不安は強まってしまうでしょう。
道にかかった雲が取れないので、ゴールに最短と思う不妊治療をして
そしてまた陰性。そしてステップアップ。上手くいかない。この繰り返し。
進むほどに雲は濃くなっていき
本当に進んでいるかどうかもわからず不安は募るばかりでしょう。
そう感じるのであれば、私にご相談ください。
私が妊活にかかる不安な雲を取り去りあなただけの妊活の道を指し示します
私が支援する妊活においての本当のゴールは「”今すぐ”妊娠すること」ではなく
『”人生において”子供を授かること』
です。

 

 

子供を授かるという目標は同じですが

”今すぐ””なるべく早く”はなく、”人生において”と付くのです。

 

 

これだけで目標がより明確になります。

 

赤ちゃんは授かりもの

赤ちゃんが住みやすいカラダ作りが出来たら

自然とコウノトリは訪れます。

 

 

例えば急に綺麗な海水魚をもらったと考えてみてください。

 

 

容器と水があれば問題なく育つでしょうか?

 

 

いえ、魚に合った水や温度、エサなどが無ければ生きられないでしょう。

 

 

場合によっては水槽の大きさ自体が合わないこともあります。

 

 

卵子や胎児はとてもミクロな世界で生きていて

とてもデリケートです。

 

 

母体の状況で命は左右されます。

 

 

科学の力を使って無理矢理妊娠しても

身体が整っていないなら流産を繰り返したり

場合によっては着床すらしないでしょう。

 

 

カメも”すぐに”や”ウサギより先に”という言葉は付かず

『自分のペースで”確実に”ゴールする』という志を持って進んでいます。

その為に、ゴールだけを見て道を選ばないのでなく
自分のペースで自分の道を歩むことで確実にゴールに歩み寄るのです。
「赤ちゃんが欲しい」ではなく
”赤ちゃんを受け入れる”&”赤ちゃんが育ちやすい”カラダになる。
逆に言えばそのカラダ作りができたなら
コウノトリの方からあなたに幸せを運んでくれるでしょう。

私の子宝漢方相談は、まさにこの「ウサギとカメ」においての”カメ”です。

 

 

すぐに感じる効果は少ないけれど、目標を見失わず、日々の地道な積み重ねでしっかりとゴールに歩み寄る」ところはまさにカメそのものだと思います。

 

 

確かに身体作りには多少の時間はかかるかもしれませんが、

自分の前に立ちはだかるを乗り越えるためには仕方のない有益な時間消耗です。

 

 

その壁の高さや厚さは人それぞれなので

妊娠するまでに必要な時間や方法は様々にはなりますが

それはあなたに合わせた身体作りだからです。

 

 

ゴールするまでは少し時間はかかっても

雲の中を進む不安は軽減し、妊活においての苦しみが楽に感じられるでしょう。

 

最後に

本当は妊活は『ウサギとカメ』ではありません。
ただ、目先に囚われない教訓を得るための例を挙げただけで
あなたはウサギでもなければカメでもありません。
あなたはあなたです。
自分のペース自分で歩める道は必ずあります。
あなたの、あなたの身体あなただけのものです。
あなたの””に負担のないペース
あなたの”体質”に合わせた自分の道を歩むことあなただけの妊活なのです。
私は子宝漢方をベースにしていますが
西洋のタイミング法人工授精体外受精顕微授精
それぞれのホルモン剤などのお薬についても薬剤師ですので専門家です。
また、運動・食事・ストレス・睡眠・冷えなどの
生活習慣の側面でも幅広くあなたに合った妊活を支えるお手伝いをしております。
これらの妊活に関する総合アドバイスはもちろん
これまでの妊活で疲れてしまった心を癒すカウンセリングも行っております
今までの相談者も、カウンセリングし始めは
ウサギのように今すぐ妊娠しないとという焦り不安が強い方ばかりでしたが
相談を続けていく中で不安がなくなっていき、自分だけの妊活を歩み意味が分かったという声を
たくさんいただいております。
ウサギとカメの例も、実は相談者が妊娠できた時に喜びの表現として言ってくれたものでした。
こちらも「なるほど」と思ったので、自分なりの解釈も含めて今回まとめてみました。
書き始めはまるで「あなたはウサギ」と言わんばかりに表現して申し訳ありません。
全てはお読みいただいたあなたの妊活が楽になるようにと願ってのことです。
この記事をキッカケに赤ちゃんの為の身体作りとしての”自分の妊活”が見つかり
そしてあなたが子宝に恵まれますように願っています。

 

いつも当ブログをお読みいただき

ありがとうございます

 

 

このブログを読んだことが

赤ちゃんとの出逢いへ繋がれば幸いです

 

 

また、私の言葉がに届き

ブログ以上に私の力が必要と感じましたら

お気軽にご連絡ください

 

 

妊娠する為に必要なパズルのピースは

心も身体も人それぞれです

 

 

妊活サポートカウンセリングにより

妊活に対しての不安”を

妊娠できる自信”に変え

 

 

子宝相談から導かれた体質を基に

あなたの体質に合ったあなただけの漢方薬の調合により

赤ちゃんが気持ち良く育てる環境作り

体の内側から行っていきます

 

 

心の通った技術性・臨床性の高い子宝相談が

あなたの妊活を全力でサポート致します

 

 

あなたの妊活応援・漢方相談の平成堂薬局

 

完全予約制(遠方・積雪の場合は電話相談・メール相談可)

 

 

お気軽にご登録&ご連絡できる
LINEアカウント

 

↓をタップ(クリック)でお友達登録!

Line-QR.jpg

LINE登録からの妊娠者増加中!

 

ご予約・お問い合わせは

登録後にお気軽にメッセージをください。

 

2021-11-24 19:11:00
疲労が与える不妊・不育症への影響

(この記事は4分で読めます。専門度★★★★)

 

 

『不育症』や『習慣性流産』は

血流が悪いことで子宮環境が悪く

赤ちゃんへ十分な酸素・栄養・エネルギーを送れないことや

 

卵巣・精巣環境の悪さが卵子・精子に与えるストレス

”染色体異常”を起こしてしまうことが原因です。

 

 

今回は『疲労』と”不育症”&”不妊症”の関りをまとめていきます。

 

疲労は血の巡りを妨げる

中医学では疲れすぎから血流悪化することを
気虚血瘀』の四文字熟語で表します。
ですがこれだけだと物事の真意が見えませんし
それだけをベースに考えると『補陽還五湯』という
虚ベースで脳卒中になった方に使用する漢方薬の選択になってしまいます。
疲労がなぜ血行不良を引き起こすのか
その原因をしっかり考え、対策することが大切です。

疲労が血行不良を起こす原因

  1. 疲労により生まれた老廃物が血行を詰まらせてしまう
  2. 筋肉が疲れてしまい、血をポンプする力が落ちてしまう
この2つが主な原因です。

老廃物を除去するには

少し前まではこの老廃物は”乳酸”を指しましたが
まだこの考えが正しいかは不明なため自分の中でもっとわかりやすいものに置き換えて説明します。
血が身体中を巡る理由は酸素や栄養を届けるためです。
その中の”酸素”は燃焼してエネルギーを生み
そしてその燃えカスとして”二酸化炭素”を生じます。
こういったものが老廃物となります。
つまり、老廃物を除去するにはより良い酸素を取り込むことが大切でしょう。

良い酸素を取り込むために

疲労(気虚)がメインであれば
人参と黄耆の参耆剤で気を高めて酸素の保持率を高めていきます。
処方では補中益気湯十全大補湯などが代表的です。
ですがそこに五味子という気の漏れを防ぐ生薬を入れ
生脈散清暑益気湯人参養栄湯だとなお良いでしょう。
また漢方だけでなく、酸素なので深呼吸も大切です。
疲れている時は気が付くと呼吸が浅くなりがちです。
疲れで浅い呼吸が続いている時
カラダが無意識に酸素を求めて出るものが”溜め息”です。
つまり溜め息が出やすい人は
溜め息より前にしっかりと深呼吸を意識して行うと疲労も少し緩和する可能性があります。
もちろん酸素濃度の高い緑の多い森林に行くなども疲労を癒してくれます。
酸素カプセル、という方法も現代にはありますね。
猫背などの姿勢が悪いと肺に溜められる酸素量も落ちてしまうため
普段から姿勢を正すことも大切です。
無意識にしている呼吸を大切にすること
また呼吸や酸素だけでなくそれを活かすための身体作りがいかに大事かということです。

筋肉の疲労が血行不良を生む

→次回 『11月29日月曜』にUP予定

 

いつも当ブログをお読みいただき

ありがとうございます

 

 

このブログを読んだことが

赤ちゃんとの出逢いへ繋がれば幸いです

 

 

また、私の言葉がに届き

ブログ以上に私の力が必要と感じましたら

お気軽にご連絡ください

 

 

妊娠する為に必要なパズルのピースは

心も身体も人それぞれです

 

 

妊活サポートカウンセリングにより

妊活に対しての不安”を

妊娠できる自信”に変え

 

 

子宝相談から導かれた体質を基に

あなたの体質に合ったあなただけの漢方薬の調合により

赤ちゃんが気持ち良く育てる環境作り

体の内側から行っていきます

 

 

心の通った技術性・臨床性の高い子宝相談が

あなたの妊活を全力でサポート致します

 

 

あなたの妊活応援・漢方相談の平成堂薬局

 

完全予約制(遠方・積雪の場合は電話相談・メール相談可)

 

 

お気軽にご登録&ご連絡できる
LINEアカウント

 

↓をタップ(クリック)でお友達登録!

Line-QR.jpg

LINE登録からの妊娠者増加中!

 

ご予約・お問い合わせは

登録後にお気軽にメッセージをください。

2021-11-22 19:00:00
血虚を改善して不育症を治すには

(この記事は4分で読めます。専門度★★★★)

 

 

『不育症』や『習慣性流産』は

血流が悪いことで子宮環境が悪く

赤ちゃんへ十分な酸素・栄養・エネルギーを送れないことや

 

卵巣・精巣環境の悪さが卵子・精子に与えるストレス

”染色体異常”を起こしてしまうことが原因です。

 

 

今回は”血”の不足が引きおこす”不妊”&”不育症”の

原因と対処法をまとめていきます。

 

血虚は鉄分を補うだけではない

いくら鉄分を補っても貧血は改善されても血虚は改善されないこともあります。
鉄分で改善しない血虚は
  • 血の総量を増やす
  • 血の産生力を上げる
  • 全身の血のムラ(充血・虚血)を平らげる
  • 血の消耗を緩和する
ことで改善していきます。

血の総量を増やす漢方薬

”高麗人参”などで有名な人参の配合されている漢方を主体に
胃腸の消化吸収力を上げていきます。
胃腸が湿痰で汚れて機能が落ちている場合は
利湿化痰剤である白朮や半夏剤などを使用していきます。

血の産生力を上げる漢方薬

また、血の産生力や血の受け皿を広げることも大切です。
漢方では陰陽の虚という器の大きさを
小建中湯をベースにした当帰建中湯や帰黄耆建中湯などで広げていきます。
また筋肉を鍛えることでも血の産生量や受け皿は広がります。
貧血においても運動は大事というわけですね。

血のムラを改善する漢方薬

漢方はムラを無くしバランスを整えることで
健康や妊娠などの幸せを手に入れる医学だと思っています。
その中でも血のムラを緩和する代表的なお薬は”当帰”です。
処方の中で特に有名なものは当帰芍薬散でしょう。
病院でも妊娠中に多くの人に処方されています。
こちらでは婦人宝や婦宝当帰膠、当帰建中湯、帰耆建中湯などを多用しています。
これで全身の血のムラを緩和し、
腹部に十分な血を集めて赤ちゃんが住み良い環境を作っていくと良いでしょう。

血の消耗を軽減する漢方薬

血の消耗は
  • 睡眠不足
  • ストレス
  • 熱・炎症
  • 出血過多
などから起こります。
ですのでそれぞれの状態に合った漢方をお出しし
睡眠不足には天王補心丹などの滋心血陰剤、
心熱が強い場合は黄連解毒湯や黄連阿膠湯、
ストレスで気が昂っている場合には柴胡剤などの理気剤、
より気の上昇が強い場合には竜骨牡蠣剤などを使用していきます。
ストレスが強く陰血を消耗している場合には
柴胡剤などの理気剤と少し補血剤を使用します。
熱や炎症が強い場合には黄連解毒湯や温清飲などを使用し
熱を解毒しつつそれで消耗した陰血を補っていきます。
出血過多については補血と止血を同時にしていく為に
芎帰膠艾湯や帰脾湯などを使用すると良いでしょう。
消耗するから、と補うだけでは穴の開いたバケツに水を入れるようなものですので
まずはどうやって水の消耗を防ぐのかを考えつつ、失った陰血を補うべきでしょう。

まとめ

血虚→当帰剤というのが漢方界でもメジャーな考え方ですが
熱が籠っているタイプの血虚には当帰剤は合わないですし
体質を知ることでもっと良いカラダ作りも出来ます。
これらの処方を書くのはあくまでこれを参考にして飲んで欲しい
というよりはこのように考えてこう出しているんだよというだけです。
むしろこれを読んだだけで「私はコレ!」と決めず
相談して一緒に自分に合う身体作りを始めていきましょう。
真剣に子供が欲しいならなおさらです。

疲労が血の巡りを妨げる方へ

→次回、『11月24日水曜』にUP予定

 

いつも当ブログをお読みいただき

ありがとうございます

 

 

このブログを読んだことが

赤ちゃんとの出逢いへ繋がれば幸いです

 

 

また、私の言葉がに届き

ブログ以上に私の力が必要と感じましたら

お気軽にご連絡ください

 

 

妊娠する為に必要なパズルのピースは

心も身体も人それぞれです

 

 

妊活サポートカウンセリングにより

妊活に対しての不安”を

妊娠できる自信”に変え

 

 

子宝相談から導かれた体質を基に

あなたの体質に合ったあなただけの漢方薬の調合により

赤ちゃんが気持ち良く育てる環境作り

体の内側から行っていきます

 

 

心の通った技術性・臨床性の高い子宝相談が

あなたの妊活を全力でサポート致します

 

 

あなたの妊活応援・漢方相談の平成堂薬局

 

完全予約制(遠方・積雪の場合は電話相談・メール相談可)

 

 

お気軽にご登録&ご連絡できる
LINEアカウント

 

↓をタップ(クリック)でお友達登録!

Line-QR.jpg

LINE登録からの妊娠者増加中!

 

ご予約・お問い合わせは

登録後にお気軽にメッセージをください。

 

2021-11-19 18:35:00
血虚が生む”不妊”&”不育症”

(この記事は3分で読めます。専門度★★★)

 

 

『不育症』や『習慣性流産』は

血流が悪いことで子宮環境が悪く

赤ちゃんへ十分な酸素・栄養・エネルギーを送れないことや

 

卵巣・精巣環境の悪さが卵子・精子に与えるストレス

”染色体異常”を起こしてしまうことが原因です。

 

 

今回は”血”の不足が引きおこす”不妊”&”不育症”の

原因と対処法をまとめていきます。

血が足りないとどうなるか

血は妊活はもちろん、生きる上で必須なものということは誰しもが知っています。
ですが、なぜ血が大事なのか知っていますか?
血の役割は
  1. 酸素を運び、二酸化炭素を排出する
  2. 栄養・エネルギーを運び、老廃物を排出する
  3. ホルモンなどを運ぶ
  4. 体温調整
  5. 病原菌をやっつける
です。
妊活において大事なものは①~④であり
『”必要なモノ”を持ってきて、”要らないモノ”を捨てる』
これが妊活にとって大事な”血”の働きです。
生活に置き換えれば
動脈郵便配達やヤマトさんのようにモノを配達してくれる役割
静脈ゴミ収集業者のようなゴミ回収の役割をどちらもしてくれているということです。
もし運び手が不足してしまうと
ネットで注文したものの配送は遅れ
場合によっては手元に届きません。
これが身体の中で起こると
赤ちゃんが栄養不足や酸欠になり
デリケートな赤ちゃんはそれだけで
成長が遅くなったり、成長が止まってしまいます。
老廃物が整理できなくなってしまうと
卵子の育つ卵巣や赤ちゃんの育つ子宮に老廃物が溜まってしまいます。
老廃物の多い環境では卵子も胎児も
強いストレスを受け、染色体に異常を生じ
流産原因となってしまいます。

貧血と血虚

女性は男性に比べ貧血(鉄分不足)な方が多いです。
その大きな理由は”月経”です。
通常だと28日前後の周期で出血を繰り返しているわけですから
男性より血の消耗度合いが違います。
そんな大事な血なので健康診断や不妊治療においても
”貧血”かどうかを調べたことはあるでしょう。
もちろんこの検査は大事ですが
これはあくまで試験管1本分ほどの血の状態しかわかりません。
身体というのは不思議なもので
血が溜まって充血するところもあれば
血が滞って部分的な貧血を起こしていることもあります。
腕に通う血を少量検査することは、参考にはなりますが
全身に通う血の状態や子宮環境は読み取れません。
全身の血の状態を考えるにはヘモグロビン値を測るのはあくまで1つの参考で
他に顔色、舌の色、脈の強さ、手の色などを参考にし
また毎月の月経の血の状態も確認することで
全身&生殖機能への血の過不足を調べていきます。
血液検査でわかる血の成分においての不足は”貧血”ですが
身体全体のことや部分的な血の不足を”血虚”と言います。

血虚は鉄分を補うだけではない

いくら鉄分を補っても貧血は改善されても血虚は改善されないこともあります。
鉄分で改善しない血虚は・・・
→次回 『11月22日(月)』 にUP予定

 

いつも当ブログをお読みいただき

ありがとうございます

 

 

このブログを読んだことが

赤ちゃんとの出逢いへ繋がれば幸いです

 

 

また、私の言葉がに届き

ブログ以上に私の力が必要と感じましたら

お気軽にご連絡ください

 

 

妊娠する為に必要なパズルのピースは

心も身体も人それぞれです

 

 

妊活サポートカウンセリングにより

妊活に対しての不安”を

妊娠できる自信”に変え

 

 

子宝相談から導かれた体質を基に

あなたの体質に合ったあなただけの漢方薬の調合により

赤ちゃんが気持ち良く育てる環境作り

体の内側から行っていきます

 

 

心の通った技術性・臨床性の高い子宝相談が

あなたの妊活を全力でサポート致します

 

 

あなたの妊活応援・漢方相談の平成堂薬局

 

完全予約制(遠方・積雪の場合は電話相談・メール相談可)

 

 

お気軽にご登録&ご連絡できる
LINEアカウント

 

↓をタップ(クリック)でお友達登録!

Line-QR.jpg

LINE登録からの妊娠者増加中!

 

ご予約・お問い合わせは

登録後にお気軽にメッセージをください。

 

2021-11-15 19:29:00

(この記事は3分で読めます。専門度★★★)

 

 

『不育症』や『習慣性流産』は

子宮環境が悪いと赤ちゃんが血液から

十分な酸素・栄養・エネルギーを受け取れないことや

 

卵巣・精巣環境の悪さから

染色体にダメージを負うことで”染色体異常”を起こすことで発症します。

 

 

”生理”は妊娠できなかった時に

次に妊娠しやすい環境を整えるためのリセットとして出血が起こります。

 

 

人間も、断捨離が上手い人もいれば

なかなかものを捨てられなかったり整理できずに困ってしまう人もいます。

 

 

生理も同じで、毎周期上手に整理できている人もいれば

前周期の子宮内膜が出し切れない体質の人もいます。

 

 

赤ちゃんはとてもデリケートなので

前の周期の古い内膜環境が残っていることがストレスになり

せっかく着床出来た命が流産してしまうこともあります。

老廃物が除去できていない場合には

現代医学では血が上手く出ていない場合には

掻爬手術、つまり子宮内膜を物理的に掻き出すくらいしかできることはありません。

 

 

一方で漢方薬は『駆瘀血剤』という、血の老廃物をお掃除することに長けたお薬が存在します。

 

 

体内の汚れは、体内からお掃除を促す漢方薬が有効です。

 

 

保険内では

  • 桂枝茯苓丸
  • 桃核承気湯
  • 通導散
  • 腸癰湯
  • 大黄牡丹皮湯
  • 温経湯
  • 芎帰調血飲
  • 治打撲一方
などでしょう。
これらで子宮内がお掃除できる場合もありますが
数年~数十年という長い月日の老廃物を除去するには弱いです。
保険外では
  • 野牡丹
  • 芎帰調血飲第一加減
  • 血府逐瘀湯
  • 環元清血飲
  • 打身丸
世の中にはたくさんの駆瘀血剤が存在しますが、
私は妊活の際の駆瘀血剤では主にこれらを使用しています。

 

使い分け

汚れの程度が強い人には野牡丹をベースに。

 

 

ホルモンバランスや神経への負担が強い場合には芎帰調血飲第一加減を。

 

 

肩こり・頭痛など、身体の緊張・強張りと血の巡りが悪い場合には血府逐瘀湯を。

 

 

運動不足などの心臓ポンプのサビを始めとした動脈側の瘀血には環元清血飲を。

 

 

失笑散が配合されている打身丸は瘀血の程度が強い方へ。

 

 

実際にはこんなに単純ではないですが

ザックリわかりやすい使い分けとしては以上です。

 

子宮環境が整っていない場合には

これらをうまく使い分け、また時には併用し

子宮内を赤ちゃんが住みやすい空間にお掃除すると流産率はグッと改善するでしょう。

 

不育症と西洋薬

不育症の検査で『抗リン脂質抗体』反応を見て

自己免疫に問題がある場合、血栓を作りやすい体質ということで

血液をサラサラにするアスピリン系のお薬が出ることがあります。

 

 

これは漢方の考えと一致し、血の滞りが不育症の原因と考えているところからきていると勝手に考えていますが

アスピリンの服用は今の血の巡りは改善しても過去の老廃物を掃除する力は無いと思っています。

 

 

長くアスピリンを飲んでいた方の舌裏の怒張の程度が改善しなかったり

子宮内の瘀血が原因の生理痛にあまり効果的ではない為です。

 

なので、アスピリン系やビタミンEを飲んで血がサラサラ!だけでなく

あなたの子宮内環境を整える漢方を飲むことをお勧めします。

 

 

ですが、素人判断の駆瘀血剤は扱いが難しいと思いますので

赤ちゃんの為に子宮内環境を整えたいと思った方は

是非ご相談ください。

 

血が足りないため、巡らない

→次回 『11月15日(月)』 にUP予定

 

いつも当ブログをお読みいただき

ありがとうございます

 

 

このブログを読んだことが

赤ちゃんとの出逢いへ繋がれば幸いです

 

 

また、私の言葉がに届き

ブログ以上に私の力が必要と感じましたら

お気軽にご連絡ください

 

 

妊娠する為に必要なパズルのピースは

心も身体も人それぞれです

 

 

妊活サポートカウンセリングにより

妊活に対しての不安”を

妊娠できる自信”に変え

 

 

子宝相談から導かれた体質を基に

あなたの体質に合ったあなただけの漢方薬の調合により

赤ちゃんが気持ち良く育てる環境作り

体の内側から行っていきます

 

 

心の通った技術性・臨床性の高い子宝相談が

あなたの妊活を全力でサポート致します

 

 

あなたの妊活応援・漢方相談の平成堂薬局

 

完全予約制(遠方・積雪の場合は電話相談・メール相談可)

 

 

お気軽にご登録&ご連絡できる
LINEアカウント

 

↓をタップ(クリック)でお友達登録!

Line-QR.jpg

LINE登録からの妊娠者増加中!

 

ご予約・お問い合わせは

登録後にお気軽にメッセージをください。

 

1 2