インフォメーション

2018-05-15 18:03:00

最近は低体温や冷え性の女性がよくみられます。

 

そして、生理不順、生理痛とかの症状がひどいのに

それをそのまま一時抑えでまぎらわして過ごしています。

基礎体温表をみると高温期低温期がなく、ギザギザのグラフの方もいらっしゃいます。

特に妊活の方では多くみえます。

 

自分にあった漢方薬を飲むのは必要ですが、

それといっしょに

外からも冷やさないようにするためには

特に今の青森は寒いので、

 

厚着をする

必要におうじてカイロを上手に使う

眠る時は湯たんぽ使う

生もの、冷たいものを控える

お風呂は湯船にしっかり入る

体を動かす

呼吸はゆっくり深く

できれば運動をする筋肉が熱を作る

とか、

 

そして、いろんな漢方薬があります、

芎帰調血飲第一加減という漢方薬を飲まれている方が多く、

効果を良く感じています。