インフォメーション

2019-05-21 10:52:00

お読みいただいている皆様。昨日運動しましたか?

 

やろうと思えばすぐに出来ることだからこそ、またいつか出来ると先延ばしにしているのではないですか?

 

「思い立ったが吉日」です。

 

「今はしんどいから、運動は身体に余裕ができてから」と考えている人も少なくないと思います。

 

そんなあなたに言いたい。

 

30歳を超えてくると疲れが抜けにくく慢性的な疲労を感じたり、若い頃より気力の衰えを感じたり、寝ていてもずっと眠いなどはないでしょうか。

 

身体は28歳をピークに、それ以降は衰えていき、上に書いた症状はその始まりです。

 

すでに衰えを体感しているのであれば、1年後、5年後、10年後にそれが自然に回復することなく、むしろそれらの体調はどんどんしんどくなっていきます

 

「運動しないと!」と思った時には本当に身体に余裕がなくなって、十分な運動ができなくなってしまう場合もあります。

 

逆に運動をしっかりしている人は疲労も感じにくく年齢による衰えも緩やかで、充実に過ごしている方が多いです。

 

今始めることができないことは、未来のあなたも始められません

 

何度も書いているように、「しんどい運動を始めよう!」ではなく「軽い運動を習慣づけよう!」ということが大事なので、

 

”今日から私は!”と、運動を始めてみましょう。

 

 

 

そういうわけで、

 

妊娠力を上げる(アンチエイジング・健康な体維持)ための運動について

 

昨日(有酸素運動と無酸素運動について)は家で簡単にできる運動などを書きましたが、今日は少しハードル上げ、有酸素運動について書いていきます。

 

なぜハードルが上がるかというと、有酸素運動は基本的にウォーキング、ジョギング、ランニング、サイクリングなど、外で20分以上の時間を費やすので、まず”外に出る”ということと、”時間を確保する”というところが難しいです。

 

(もし時間がもったいないと思ったり、家でやるだけの運動でないと続けられない方への運動は後半に書いています)

 

そこさえクリアすると運動自体はそれほどキツイものではなく、無酸素運動よりも気持ちも身体もスッキリすると思うので、まずは1回やってみること!

 

 

 

歩き方、走り方など、本格的で効率的な知識もあるのでしょうが、初めはその辺りはこだわらなくて良いです。

 

まずは1日20~30分、できれば週2~3日できると良いです。

 

無理のない範囲でウォーキングでもジョギングでもランニングでも構いません。

 

まずはそういった習慣をつけることを一番の目標とし、余裕ができてきてら追加してほしい要素があります。

 

それは3分毎に緩急をつけること。

 

例えばウォーキングであれば、3分やや早歩きをして息を軽く弾ませ、3分経ったら普通に歩いて息を整え、3分経ったらまた早歩きで~

 

のように、3分毎のサイクルで緩急をつけるとより良いです。

 

何が良いかというと、そのリズムは細胞内のミトコンドリアを活性化させる刺激を生みます。

世間ではミトコンドリアの活性化にむけた妊活サプリなどもあるように、ミトコンドリアが活性化するということはようは細胞が元気になるということで、例えば卵子細胞なども活性化され、元気なエネルギーで満たされることになります。

 

ただ運動するより、軽く緩急をつけるだけでよりそういった効果が強まるならすべきですね!

 

通勤やお買い物の時に徒歩や自転車などを使う場合も、この3分毎の緩急を意識づけると良いと思います。

 

3分毎の緩急は初めは面倒くさいでしょうが、歩く(走る)コースが決まっているのであれば、ここからここまで早歩きでここからは歩いて、ここからはまた早歩きで、と習慣化できると面倒くささはなくなると思います。

 

 

 

また、有酸素運動なので、もちろん呼吸も大切です。

 

出来るなら鼻で大きく吸い込み口で細く強く吐く

 

走りや歩きの程度によっては、呼吸も身体のリズムに合わせてすると良いと思います。

 

 

 

今日はここまで。

 

明日は東洋医学的に見た有酸素運動の妊娠力UPの理由と今日書いた”外で20~30分も有酸素運動できない人”に向けた家で5分するだけで、有酸素運動を45分することと同じ効果の得られる運動について書きます。

 

 

 

今日のまとめ

 

・有酸素運動は20分以上の継続運動が必要

 

・卵子や精子のミトコンドリア活性化のために運動に3分毎の緩急をつける

 

 

 

妊活はこれ以上ないほどの素晴らしいことだと思いますが、それがストレスとなってしまい、自分の心身を傷めてしまっている方がとても多いです。

 

自分達を幸せにするために、自分を苦しめてしまっている。

 

ここまでお読みいただいたあなたもきっとその一人なのではないでしょうか。

私の考える”本当の妊活”は妊活の最中も幸せを感じ、自分の意思を尊重した妊活です。

 

あなたが必要としているのは”心に優しい妊活”かもしれません。

 

ネットを見ていると奇跡的な例ばかりが目立って自分だけ上手くいかないように感じてしまうと思いますが、一回一回のことに一喜一憂し疲れてしまわず、少し先を意識して結果につなげるようにお手伝いいたします。

 

この記事やブログを読んだことや、このブログを通してこちらにコンタクトを取ったことが、新しい命の誕生と繋がるために尽力致します。

 

過去に行動できなくて悔しい経験をしたことがあるなら、今のその踏み出せない一歩が未来の後悔とならないようにしましょう。

 

その一歩を未来のあなたの赤ちゃんは待っているのかもしれません。

 

あなたがママになるためへの歩みが必要と感じましたら、メッセージをください。

 

一緒に未来のあなたと天使の笑顔へ歩んでいきましょう。

 

 

心はいつもあなたの隣に。

 

青森県青森市 完全予約制(電話相談・メール相談可)の

漢方相談・妊活応援 平成堂薬局 櫻井 大輔

相談予約電話  017-739-0444   

メールアドレス heiseidou@par.odn.ne.jp      
〒038-0022 青森県青森市浪館泉川22-1