インフォメーション

2019-06-06 16:31:00

昨日(2人目不妊について)の続きで2人目不妊の原因と対策について書いていきます。

2人目不妊の原因

出産による体質変化(主に月経)

 

育児と家事と仕事で心と身体に余裕がなくなる

 

〇。〇〇の回数が減る

 

1人目の時よりも〇〇が高い

 

この4つが主な2人不妊の原因です。

 

昨日①について書いたので、②について書いていきます。

 

 

初めての育児がしんどくて2人目妊活どころじゃない

妊活するだけでもしんどいのに、初めての母親としての育児も合わせてしなければいけません

 

育児・仕事・家事・妊活を同時進行ですることは無理ではないのですが、それはしっかりと切り替えられる場合に限ります

 

ですが、育児は予測不能で、全部をかき乱す要素となり、全てが中途半端になってしまいます。

 

 

 

例えば、仕事をされる方は、1人目の出産・育児で産休や育休を終え、職場復帰などをされている人も多いと思います。

 

前に働いていたところではあっても、出産育児で期間が空いているので、すぐに仕事に切り替えられるわけでもなく

 

また1人目を保育園などに預けていても、周りから風邪をもらったりと体調を崩し、仕事を早退したり、小児科通いになることも少なくありません。

 

せっかく長い休みをいただいて職場に復帰したのに、早退や欠勤続き・・・

 

真面目な人は、このようなことで職場に対しての責任を強く感じてしまいます

 

しかも初めての育児は咳一つするだけ、また、少し発熱しただけで尋常じゃなく心配してしまいます。

 

このように、仕事や子供のことが常に頭から離れないことで、心への負担が強くかかってしまいます

 

(実際に自分の妻も、育児と保育園と仕事のことでとても悩んで苦しんでいました。出来ることなら育児を変わってあげたいと思う気持ちはありましたが、1歳前後の赤ちゃんは本能的にお母さんを求めていることが多く、こちらも歯がゆい思いをしましたが、妻の心境はそれどころでなかったと思います。)

 

まして、2人目を意識すると、さらに妊活にも時間を割かなければいけません

 

自分の時間が全くない状況なのに、無理矢理妊活に時間を割くことで、心と身体への負担が大きくなってしまうのです。



②の解決策

誰もがすぐ考えがちなのが、仕事を辞めることや2人目妊活を諦めること。

 

実際辞めるかどうかは別として、一度は頭によぎりますし、そのことについて深く悩んでいる方も多いと思います。

 

状況によってはそういうことが必要な時もありますが、ほとんどが根本的な解決にならず、一時的に楽になったとしても、後々に後悔を生むことが多いです。

 

こちらの考える解決策は”現状のまま、自分を癒す時間を作ること

 

これにより、心と身体の余裕を作らなければいけません

 

自分の力でそれが出来るのであればいいのですが、そう簡単にはいかないですよね。

 

そういう方のために妊活サポートカウンセリングがあります。

 

育児と仕事と妊活と家事に疲れたあなたを癒すメソッドです。

 

 

カウンセリング例

『子供を授かったら、母親としての責任を大きく感じすぎて、自分の時間を作ってはいけないと思いがちですが、そんなことはありません。

 

自分の時間を大事にすることで、子供への時間や仕事への時間も、より大事にしていけるのです。

 

そのために大切なのが時間の使い方日々の物事の考え方

 

2人目妊娠に近づくために、どうすると心に余裕ができるのか、お話しましょう。』

 

この話をし、2人目妊活者の方への心の余裕と自分の時間を取るようにお話し、妊活が負担ではなくなったと実感されていました。

 

 

 

カウンセリング自体もあなたの大事なお時間です。

 

時間がない、妊活で心がしんどい方はご一考ください。

 

 

 

③&④についてと①の解決策については明日に続きます。

 

 

この文章をここまでお読みいただいているあなたは、妊活に疲れ、自分の声を聴いて欲しく、また道を示してほしいのではないでしょうか。

 

ご期待に添えるだけの知識経験実績を積んできた自信はあります。

 

「いざ連絡となると・・・」と躊躇してしまう気持ちもわかります。

 

そんな時は過去に行動できなくて後悔した思いを思い出してみてください。

 

今のその躊躇が、数年後の未来の後悔になってしまうかもしれません。

 

自分で道を見つけ、楽しく生きるためには、まずは心の健康からです。

 

心の健康な人生というのは「後悔しない生き方」にあると思います。

 

身も心も健康になるために、自分から一歩踏み出して変わる時は””ではないでしょうか。

 

未来の赤ちゃんもその一歩(たった一つの行動)を待っているかもしれません。

 

ここまで読んでいただいたご縁が、ご連絡いただけないと先へ繋がらないご縁となってしまいます。

 

この奇跡の出会いを、あなたの妊活に携わる奇跡として成就するために、気軽なお問い合わせの窓口として、LINEアカウントを作成しました。

 

これ↓をタップ(クリック)orQRコードを読むことで友達登録できます。

 Line-QR.jpg   

ぜひ、お気軽にご登録ください。

 

 

「遠方だから・・・」と思っているあなた。

 

遠方でも、お電話やメール相談を介して未来の赤ちゃんに繋がった例もございます。

 

ご登録いただいたあなたの行動を無駄にせず、あなたの幸せの一助となるように努めさせていただきます。

 

 

心はいつもあなたの隣に。

 

青森県青森市 完全予約制(電話相談・メール相談可)の

漢方相談・妊活応援 平成堂薬局 櫻井 大輔

相談予約電話  017-739-0444   

メールアドレス heiseidou@par.odn.ne.jp      
〒038-0022 青森県青森市浪館泉川22-1