インフォメーション

2019-09-10 14:30:00

赤ちゃんにとってのベッドである子宮内膜

赤ちゃんを育むためにはある程度の厚みが必要であり、

 

体外受精であれば移殖周期に8mm以下であると移殖周期を延期することもあり

 

8mm以上は及第点であり、10mm以上がより好ましい厚さと言われています。

 

厚ければ厚いだけ良いと思われがちですが、何にでも限度があります。

 

大概は厚くても14mm以内であることが多いですが、時に正常な方でも15~18mmとなることもあり、

 

厚すぎる場合は20mm以上となり、”子宮内膜増殖症”を疑われる場合もあります。

臨床例のほとんどは内膜が薄いことが不妊の問題とされることが多くあり、

 

特にクロミッドなどで有名な排卵誘発剤の副作用で薄くなるケースが多々見られます。

 

この内膜が薄いことに対しては、E2(エストロゲン)の作用が弱まっていることに多いため、

 

現代医療では貼り薬飲み薬膣剤などでE2を補って厚くしていくことが一般的です。

 

ですが、そう簡単に内膜が厚くならない場合もあります

 

E2を出す側の問題でなくE2の受け取り側に問題がある場合E2を補っているのにも関わらずあまり厚さが変わらないこともあります。

 

病院ではその状態に関し、厚みが変わらないのだからE2が足りない!→E2を増やそう!の一辺倒ですが、

 

これは漢方をやる身としてはE2の受け手の機能改善を図ることで改善していきます。

 

もちろんそれに関しては、「受け手の改善薬=この漢方薬!」というのは無く、

 

アレが効いた人もいればコレが効いた人もいて、それをCさんが真似しても厚みが変わらないケースも多いので、

 

その過程を無視して何を飲んだのか?!だけを気にせず、

 

身体に必要なものを補うこと歪みを整える為に必要なことは人それぞれ違うんだと理解しましょう。

 

 

また、個人的には、ベッドマット(内膜)の厚さだけを重視するのではなく、マット(内膜)の適度な弾力や温かさ、栄養循環なども重要と考えています。

 

厚さがE2剤で十分になるのであれば、こちらはそのマットの質を高め、血流循環を良くするように。

 

E2に対しての反応が悪く、薄く質も悪いのであれば、E2の反応率を高め厚みを増し、また厚み以外の弾力・温かさ・循環改善も合わせていきます。

 

こういう違いで漢方は個々で変わり、飲み方も違えば金額も変わってきます

 

漢方では自分本来のE2を整えることはできますが、生まれもってE2産生能が低い場合に直接足してあげることは難しいです。

 

その場合には西洋のE2剤の併用が望ましく、場合によっては西洋と東洋は互いに支えあっていくことも大事ということですね。

 

内膜と瘀血の問題

もっと根本の問題では、子宮内膜が出来る子宮内に元々血の汚れなどが残っている場合、

いくら良いベッドを作ってもその下地に赤ちゃんに負担となるものが混ざってしまいます

 

これが瘀血であったり湿痰(水毒)です。

 

実際はこれが妊娠力を下げている9割方で、まずはお掃除することから始まります。

 

お掃除というと西洋ではピルでのリセット掻爬手術などの物理的なお掃除なこともありますが

 

そうしたお掃除は、場合によってはそれ以降の月経が凄く乱れるキッカケとなったり、経血の状態の悪化原因となることも多いです。

 

綺麗にするための行為はその時だけでなく、長い目で見た環境を整えることであるべき

 

自分の力でお掃除できてこそ、その状態になると考えています。

 

そうしたお掃除ができてこそ、良いベッドが作れるのです。

お掃除が出来たら、良いベッドを作る為の漢方に切り替えていく

 

同じ人でも漢方服用の経過によってお薬を変更するのはこの為です。

 

副作用が出るからお薬を変える

 

反応率が悪いからお薬を変える

 

西洋医学ではそうだと思いますが、

 

東洋医学では良い反応が出ているからこそ次の段階にお薬を変えることもあります

 

第一段階として土壌が出来上がったので、水や栄養を送りこみ種を発芽させる段階になるイメージですね。

 

そうして、全ては妊娠力向上に繋がり、子を授かる可能性を伸ばしていくのです。

子宮内膜の状態を把握する方法

自分の内膜の状態を把握する方法を知っていますか?

 

エコー(超音波)検査などではなく、つまりお医者さんの手を借りなくても出来る方法です。

 

お医者さんに言われるだけだと、それが真実であっても実感しにくいので、自分で知る!

 

その方法とは、経血を観察することです。

 

今まで気にも留めていない人も多いですが、案外黒かったり塊があるが多く、

 

漢方の服用でその改善を感じる方はとても多く、赤ちゃんのベッドが改善していると身を持って体感できるので

 

まだあまり気に留めていない方身体の中のことで見えるわけがないと思っている方

 

またエコーや内診で問題ないと言われている方も、自分の経血を見直して改善点を見出すことで

 

コウノトリの訪れへ自分の足で歩み寄っていきましょう。

 

いつも私の至らない長文を読んでくれたあなたに感謝です。

 

また、このブログを読んでいただいた出逢い

 

あなたの妊活を少しでも明るいものとし

 

また赤ちゃんとの出逢いへと繋がることを願っています

 

私の言葉がに届き、ブログ以上に私の力が必要でしたら、是非ご連絡ください

 

妊活サポートカウンセリング妊活に対しての不安を”妊娠できる自信”に変え

 

質の高い体質分析を元にあなたの妊娠力向上へ必要なパズルのピースを見つけ出し

 

あなたの体質に合った子宝漢方で身体の内側から妊娠力を高めることで

 

全力であなたの妊活をサポート致します

 

 

 

お気軽にご登録&ご連絡できるLINEアカウント

 

↓をタップ(クリック)でお友達登録!

 Line-QR.jpg   

相談希望やご質問などのお問合わせは、登録後にメッセージをください。

 

相談は完全予約制なので、ご予約のお問い合わせはお早めに!

 

 

 

 

「いざ連絡となると・・・」と躊躇(ちゅうちょ)していませんか?

 

そんな時は過去に行動できなくて後悔した思いを思い出してみてください。

 

その躊躇が、数年後の未来の後悔になってしまうかもしれません。

 

しかもその後悔は命の誕生に関わるもので、あなたの人生に関わる後悔となってしまいます。

 

そうならないために、自分から一歩踏み出して変わる時は””ではないでしょうか。

 

未来の赤ちゃんもあなたのその一歩(たった一つの行動)を待っているかもしれません

 

ご期待に添えるだけの知識経験実績を積んできた自信はあります。

 

楽しい妊活を送るために、私の力をお求めください

 

 

青森県青森市 完全予約制(電話相談・メール相談可) 漢方相談・妊活応援 平成堂薬局