インフォメーション

2019-09-13 13:56:00

妊活サポートをしていると、自分を甘やかす人自分に厳しすぎる人、それらを適度に調節している人などの3つのタイプが存在すると感じています。

例えば、チョコが食べたくなった時、ストレスを溜めることの方が害と考えいくらでも食べてしまう人もいれば、

 

それこそ甘いものを過剰に我慢して強いストレス原因となってしまう人もいれば

 

時に適度な甘味でストレスを発散させつつ、必要のない時は我慢する人もいます。

 

カフェインなども同様であり、食べ物運動など、上げていけばキリがないほどに誘惑縛りはたくさんあります

 

出来るなら皆適度に調節できる人になりたいと思ってはいると思いますが、

 

そう簡単にもいかない理由にはその線引きが分かりにくいためと思います。

 

線引きのコツ


長い目で考えることです。

 

自分を甘えさせて満たされるのはその一時だけです。

 

常に甘えさせてしまう人は、その満たされた感情がすぐになくなり、次の欲が出てきます

 

ですが、上手くコントロールできている人は、一時の満足を長い時間継続して満たすことができます。

 

甘い物を食べた時に、食べ終わっても新しい袋に手を付けたり、次の日も同じように食べてしまう場合は甘えています

 

2~3日でも、1週間でも、1ヶ月でも、ある程度の周期を置いて、一時だけでなく、満足を持続できるようであれば

 

それは甘えではなく、誘惑と上手に向き合えているということです。

甘えていると自覚した人は、習慣の頻度を減らすか、一度の量を徐々に減らしていきましょう

 

毎日食べていたチョコを1個減らす、2日に1回にする、などです。

 

そしてそれが出来る日が続いたら、自分を褒めてあげるのです。

 

赤ちゃんに近づくために、自分は頑張っているね!と。

 

甘えやすい人は褒められることで改善していきます。

 

誰も見ていないと思うその確かな努力は、自分だけは見ていて知っています

 

自分自身を褒めてあげましょう。

我慢しすぎの場合はどうでしょうか。

 

我慢に対して、イライラしやすくなることもありますが、他人に当たるレベルになったり

 

頭痛や胃痛、めまい、冷え、ノボセなど、我慢に伴う何か症状を感じられたら身体は我慢の意思よりも身体が負けているSOSを出しています。

 

より妊活に焦点を当てると、基礎体温がギザギザになって安定しない胸の張り程度でなく胸に痛みを感じるなどの状態は無理をし過ぎているということです。

 

筋肉も過緊張状態になってしまうため、無意識下での噛みしめ歯ぎしり筋肉のピクつき深く呼吸ができないなども見られます。

この我慢しすぎタイプは、甘やかすことに慣れていないので、一度精一杯自分の欲を満たしてみましょう

 

今まで我慢してきた自分を甘やかしすぎても良いです。

 

慣れないので、急な甘やかしに逆に心は落ち着かないかもしれません。

 

それで良いんです。

 

甘やかしすぎると逆に落ち着かないということも知り我慢しすぎも身体はSOSを上げていると知れます

 

そうしたら、我慢する気持ちがそれほど苦に感じなくなり、また我慢と甘えのバランスを考えながら生活して良いと知ることができるのです。

 

ムチ打たなくても、自分を律する力はあるので、適度に力を抜きましょう

また、これを読んでもその線引きが分からなかったりネット情報の虚実に惑わされ良くわからなくなっている場合は

 

その都度の情報を鵜呑みにするのでなく、信頼できる知識を持つ誰かを軸にするととても楽に過ごすことができるでしょう。

 

自分自身で自分をコントロールできれば何よりですが、皆なかなか上手くいかないものです。

 

例えば、スマホが手放せなく時間があればネットサーフィン、時間が無くてもブログやまとめサイトを見ている場合は

 

まだ軸がないという証拠です。

 

軸ができると心が安らぎ、スマホを手放す時間が増えることで睡眠時間や睡眠の質も改善

 

身体を休める時間、つまり子供の成長に費やす時間も増え、ホルモンも安定してきます。

 

カウンセリングや情報を整理する人の存在は、時に薬以上に身体と心を癒し、コウノトリの訪れに近寄ることもあるのです。

甘えやすい人は、何かあった時に自分のせいと思いたくないために

 

「病院に通っているのに」「漢方を飲んでいるのに」など、自分以外に原因を作ろうとしてしまいます。

 

妊活する上では自分を責めて傷つけることも良くないですが、他人のせいでもないです。

 

過去を悔いて責任をどうするかではなく、今を大事にして先の幸せを掴むために

 

自分で出来ることをして、利用できるものを利用すれば良いのです。

逆に自分に厳しいタイプの方は、妊活中の今も自分自身を厳しくし過ぎてツラい思いをしています

 

昨日書いたように、妊活自体に囚われ、それから抜け出すための”妊娠”となりがちなので、

 

妊活自体に楽しさを見出し、幸せの延長戦上に妊娠というゴールに辿り着けることが理想です。

 

現状が理想とかけ離れていて、どうにもできないと感じるならば、私がその道にお導きするお手伝いを致します

人との出会いが人を変え、また命の誕生に繋がることはたくさんあります。

 

あなたを変え、赤ちゃんを抱く未来を現実にするには、その出会いに一歩踏み出す勇気だけで良いのかもしれません。

 

 

いつも私の至らない長文を読んでくれたあなたに感謝です。

 

また、このブログを読んでいただいた出逢い

 

あなたの妊活を少しでも明るいものとし

 

また赤ちゃんとの出逢いへと繋がることを願っています

 

私の言葉がに届き、ブログ以上に私の力が必要でしたら、是非ご連絡ください

 

妊活サポートカウンセリング妊活に対しての不安を”妊娠できる自信”に変え

 

質の高い体質分析を元にあなたの妊娠力向上へ必要なパズルのピースを見つけ出し

 

あなたの体質に合った子宝漢方で身体の内側から妊娠力を高めることで

 

全力であなたの妊活をサポート致します

 

 

 

お気軽にご登録&ご連絡できるLINEアカウント

 

↓をタップ(クリック)でお友達登録!

 Line-QR.jpg   

相談希望やご質問などのお問合わせは、登録後にメッセージをください。

 

相談は完全予約制なので、ご予約のお問い合わせはお早めに!

 

 

 

 

「いざ連絡となると・・・」と躊躇(ちゅうちょ)していませんか?

 

そんな時は過去に行動できなくて後悔した思いを思い出してみてください。

 

その躊躇が、数年後の未来の後悔になってしまうかもしれません。

 

しかもその後悔は命の誕生に関わるもので、あなたの人生に関わる後悔となってしまいます。

 

そうならないために、自分から一歩踏み出して変わる時は””ではないでしょうか。

 

未来の赤ちゃんもあなたのその一歩(たった一つの行動)を待っているかもしれません

 

ご期待に添えるだけの知識経験実績を積んできた自信はあります。

 

楽しい妊活を送るために、私の力をお求めください

 

 

青森県青森市 完全予約制(電話相談・メール相談可) 漢方相談・妊活応援 平成堂薬局