インフォメーション

2019-10-21 14:10:00

前回(血虚・瘀血)、前々回(水毒)流産予防の身体作りの漢方薬について書いたので

 

残りの”腎(生殖)機能”を高めることで受精卵の酸化ストレス(老化)を軽減して流産予防する漢方薬について書いていきます。

流産予防薬の 補腎薬

普段の妊娠率を高める考えと同様ですが、水毒血虚瘀血を取ることは生殖器や胎児への栄養循環を改善するものです。

 

いくら循環が改善されても、その先の生殖機能自体が衰えていたり、それに元気を与える栄養に偏りがある

 

流産リスクを高める卵子の酸化ストレスが溜まってしまいます

 

生殖機能の衰えに対しては、毎度おなじみの腎陽腎陰の虚をその状態に合わせて補っていく形となります。

 

腎陽は基礎体温でいうと高温期のイメージで胎児を温め成長するエネルギーの元と考えましょう。

 

腎陰物質的で、実際の卵子を構成する元です。胎児の肉となり血となる元ということです。

またこの腎陽腎陰の元は”腎精”というものがどちらにも必要に応じて転化すると考えられています。

 

腎精”は現代では身近にない言葉であるため、

 

卵子の素材にもなるし、高温期を生む体温にもなると言われてもご都合主義に感じるかもしれませんが、

 

食べたもの身体を温め、動かすためのエネルギーにもなれば、身体を成長・形成する素材にもなるように、

 

同じ食べ物でも代謝の仕方により目に見える肉体になる(陰)目に見えないエネルギー源になる(陽)か変わるようなものです。

その腎精は、年齢と共に減少していき、その代わり酸化ストレスが多くなってしまうため

 

基本的には腎精を補うことと、酸化ストレスを軽減する漢方で流産リスクを緩和していきます

 

水毒を治すお薬は保険内のお薬でもまずまずありますが、瘀血を緩和する保険適応の漢方薬はかなり少なくなり、

 

腎を補うお薬についてはほとんどありません

 

そのため、卵子の高齢化に伴う妊娠率向上や流産率低下に関して保険適応外の補腎薬がかなり重要となります。

 

流産予防に使用する補腎薬

腎陽蛤蚧、対蝦、鹿茸、海狗腎、山茱萸、鹿腎、補骨脂、驢腎、鹿鞭、海馬、淫羊藿、肉蓯容、巴戟天、鎖陽、益智仁、杜仲、続断、トシシetc

 

腎精紫河車(胎盤、現代でいうプラセンタ)

 

腎陰地黄、女貞子、旱蓮草、枸杞子、黒豆、鼈甲、亀板、沙参、麦門冬、玄参、桑椹、阿膠、遠志、何首烏etc

 

またその補助として高麗人参、山茱萸、山薬、当帰、黄耆、茯苓、白朮etcです。

附子補陽、温陽、回陽などと言われる陽気を補うものですが、陽気が十分にある場合に全身に走らせることが主であるため

 

妊活に使うこともあるにはありますが、あまり多用しません

 

また、補中益気湯婦人宝のような補気剤補血剤を使用することで、2次的に腎陽腎陰を補う場合もあります

 

その人の身体に合わせ、どの程度の腎陽腎陰腎精をすれば良いのかをバランス良く配合することで、

 

生殖器に活力を与えて卵子を若返らせていきます

 

若返るといってももちろん限度はありますが、そのままの状態とは有意な差が生じるでしょう。

そのバランスを調節する上で参考になるのは基礎体温卵の成長状況)、顔色冷えむくみ小便手足煩熱ノボセ倦怠感疲労感下肢や腰のダルさ性欲の程度などです。

 

経血の状態はそれほど関係なく、しいて言えば、腎陰虚で陽亢状態であれば経血の減少と鮮血陽虚であれば経血色が淡いなどです。

 

決して一つの要素、例えば冷えがあるというだけで短絡的に冷え→陽虚というわけでなく、総合的に見極める必要があります

 

妊活が長期化しており、特にホルモン剤を慢性的に使用していたり、年齢が35歳以上であるなら、腎(生殖機能)は衰えているでしょう。

上の図は見ると不快に思う人もいるかもしれません。

 

つまりそれは自身の子宮・卵巣年齢を危惧しているということですので、

 

そんな人ほど、この図をタイムリミットや老化と取るのでなく時計を逆戻りにしたり、時の進みをゆっくりにするために行動すべきです。

 

受け入れがたいことから目を背け、妊娠出来るならそれで良いですが、

 

受け入れることで出来る限りのことをし、前に進むことで後悔のない妊活を送り、妊娠率を上げたい!と思う場合は、

 

私に出来得る限りのお手伝いをさせていただきます。

 

その為に必要なのは、”私に連絡する”というたった一つの行動です。

 

いつでもあなたの妊活を応援し、ご連絡をお待ちしております。

これまでは妊娠前段階で卵の状態を良好に保つことでの流産を予防する漢方薬についてでしたが、

 

次回は妊娠中に服用すると良い流産予防薬について書いていきます。

 

いつも私の至らない長文を読んでくれたあなたに感謝です。

 

また、このブログを読んでいただいた出逢い

 

あなたの妊活を少しでも明るいものとし

 

また赤ちゃんとの出逢いへと繋がることを願っています

 

私の言葉がに届き、ブログ以上に私の力が必要でしたら、是非ご連絡ください

 

妊活サポートカウンセリング妊活に対しての不安を”妊娠できる自信”に変え

 

質の高い体質分析を元にあなたの妊娠力向上へ必要なパズルのピースを見つけ出し

 

あなたの体質に合った子宝漢方で身体の内側から妊娠力を高めることで

 

全力であなたの妊活をサポート致します

 

 

 

お気軽にご登録&ご連絡できるLINEアカウント

 

↓をタップ(クリック)でお友達登録!

 Line-QR.jpg   

相談希望やご質問などのお問合わせは、登録後にメッセージをください。

 

相談は完全予約制なので、ご予約のお問い合わせはお早めに!

 

 

 

 

「いざ連絡となると・・・」と躊躇(ちゅうちょ)していませんか?

 

そんな時は過去に行動できなくて後悔した思いを思い出してみてください。

 

その躊躇が、数年後の未来の後悔になってしまうかもしれません。

 

しかもその後悔は命の誕生に関わるもので、あなたの人生に関わる後悔となってしまいます。

 

そうならないために、自分から一歩踏み出して変わる時は””ではないでしょうか。

 

未来の赤ちゃんもあなたのその一歩(たった一つの行動)を待っているかもしれません

 

ご期待に添えるだけの知識経験実績を積んできた自信はあります。

 

楽しい妊活を送るために、私の力をお求めください

 

 

青森県青森市 完全予約制(電話相談・メール相談可) 漢方相談・妊活応援 平成堂薬局