インフォメーション

2019-12-17 13:44:00

妊娠中の母体と胎児の変化のまとめリンク

 

妊娠1ヶ月目(0~3週目)

 

妊娠2ヶ月目(4~7週目)

 

妊娠3ヶ月目(8~11週目)

 

妊娠4ヶ月目(12~15週目)

 

妊娠5ヶ月目(16~19週目)

 

妊娠6ヶ月目(20~23週目)の妊婦の変化

 

妊娠6ヶ月目(20~23週目)の胎児の成長

 

妊娠7ヶ月目(24~27週目)の妊婦の変化

 

妊娠7ヶ月目(24~27週目)の胎児の成長

 

妊娠8ヶ月目(28~31週目)の妊婦の身体への負担

 

妊娠8ヶ月目(28~31週目)の胎児の成長

 

逆子の予防

 

胎児発育不全・羊水の過不足

 

子宮奇形

 

前置胎盤・低置胎盤

 

前駆陣痛と妊娠中の貧血

妊娠9ヶ月目の妊婦の変化

子宮はさらに大きく広がり、子宮底も妊娠中で一番高い位置に上ります

 

そのため、胃への圧迫感が強まりツワリとは違う物理的な胃部不快感が出る方が多いです。

 

一方で体重の増加も著しい時期でもあります。

 

元々の体重にもよりますが、大体この妊娠9ヶ月目で妊娠前よりも+6.5kg~8kgが理想的な体重増加となります。

 

その時点では数値内でも、短期間で急激に増えてしまうと赤ちゃんへの負担が強まる為、

 

1週ごとに400g増を目安とすると良いでしょう。

また、出産目前ということもあり、胸の成長も著しく胸の張りは強くなり、また胸がゴツゴツと固くなる方もいます。

 

場合によっては乳腺から透明~黄色の分泌物が出ることもありますが、

 

これは母乳ではなく、母乳が出るための準備段階での分泌物であり、

 

下着を汚してしまうこともあるので、母乳パッドを使用しましょう。

また、妊娠中にお腹に黒い線”正中線”ができる(←クリックでリンク先に飛びます)と以前書きましたが、

 

それと同様にお腹周囲などの体毛が濃くなることがあります。

 

これも”正中線”と同様で、ホルモンの変化による症状であり、

 

産後には時間と共に落ち着くことが多いので、気にしなくても大丈夫です。

 

そのホルモンの変化と共に精神的に不安定となることもありますが、

それも自分のせいだと思うと自己嫌悪でより精神負担が大きくなってしまいます

 

自分のせいではなく、ホルモンのせいで仕方がないと受け止めましょう。

 

また、夫、友人、カウンセラーなど、誰でも良いのでその気持ちを共有・発散して過ごす

 

お腹の中の赤ちゃんもスッキリするでしょう。

 

 

産休の準備と過ごし方

産休出産日の6週前から取れることが一般的です。

 

つまり週数にすると34週目から産休が取れると思いますが、

 

大体は有給休暇が残っているなどで、それを使用してもう少し早めに産休に入る方が多いです。

 

つまりこの妊娠9ヶ月目辺りで産休に入る方が多い為、

 

その前段階でしっかりと業務の引継ぎや、産後の職場復帰プランなど話し合っておく必要があります

また、妊娠9ヶ月は血液や栄養が赤ちゃんの成長のために奪われ疲れやすくなり、

 

産休中は休みながら過ごすことは良いのですが、運動量が極端に減ってしまう方もおられます。

 

すると出産するための筋力が低下し、その分余計な脂肪が急激に増えて難産の原因になることがあります。

 

疲れを感じたらこまめに休憩をはさむと良いですが、1日の中で意識的に身体を動かす時間も作りましょう。

9ヶ月目の胎児の成長

各器官や神経は新生児と変わらないほどに十分発達したので、身体の成長に全てが注がれている時期です。

 

その為身体はグングン大きくなり、体重は1700~2400g、身長は40~45cmほどまで成長し、体つきもふっくらとしてきます

 

髪もしっかりと生え揃い、爪も伸びてきています。

 

お母さんから免疫力ももらって、ある程度菌やウイルスなどと闘う力も備わってきます

また、今まではずっと夢見心地で起きているか寝ているかのハザマが多かった状態でしたが、

 

この頃にはハッキリと”起きている時間””寝ている時間”が20分サイクルほどでできてきます。

 

このように、大きさ以外は新生児と変わらない状態となり、つまりいつ生まれてもおかしくない状態ですので、

 

「出産予定日まではまだ1ヶ月以上ある」と思っていても何が起こるかわかりません。

 

いつ分娩の為に入院となっても良いように準備をしましょう。

次回は入院準備についてまとめます。

 

私の拙いブログを読んでくれた

あなたに感謝です。

 

また、このブログを読んでいただいた

出逢い

 

あなたの妊活を少しでも明るいものとし

 

また赤ちゃんとの出逢いへと繋がることを

願っています

 

私の言葉がに届き、ブログ以上に私の力が必要と感じましたら、是非ご連絡ください

 

妊活サポートカウンセリング

妊活に対しての不安

妊娠できる自信”に変え

 

質の高い体質分析を元に

あなたの妊娠力向上へ必要な

パズルのピースを見つけ出し

 

あなたの体質に合った

子宝漢方で身体の内側から妊娠力を高めることで

 

全力であなたの妊活をサポート致します

 

皆がしている妊活では

上手くいかないと感じているのなら

 

妊活苦しさ・疲れを感じるのなら

 

あなただけあなたのため”妊活”

 

見つけましょう

 

 

 

 

お気軽にご登録&ご連絡できる
LINEアカウント

 

↓をタップ(クリック)でお友達登録!

 Line-QR.jpg

LINE登録からの妊娠者増加中!

 

ご予約・お問い合わせは

登録後にお気軽にメッセージをください。

 

 

 

「いざ連絡となると・・・」と躊躇(ちゅうちょ)していませんか?

 

そんな時は過去に行動できなくて後悔した思いを思い出してみてください。

 

その躊躇が、数年後の未来の後悔になってしまうかもしれません。

 

しかもその後悔は命の誕生に関わるもので、あなたの人生に関わる後悔となってしまいます。

 

そうならないために、自分から一歩踏み出して変わる時は””ではないでしょうか。

 

未来の赤ちゃんもあなたのその一歩(たった一つの行動)を待っているかもしれません

 

ご期待に添えるだけの知識経験実績を積んできた自信はあります。

 

楽しい妊活を送るために、私の力をお求めください

 

 

青森県青森市 完全予約制(電話相談・メール相談可) 漢方相談・妊活応援 平成堂薬局