妊活の知恵倉庫

2020-02-25 16:06:00

(この記事は約4分で読めます)

 

”四診”の問診、望診に続き”切診”についてのまとめです。

 

『切』という字から刃物か何かで診察するのか?と思いそうなものですが、切診手で触れた感覚を重視した診断方法です。


 

代表的なものに”脈診”や”腹診”があり、鍼灸師の方はツボの反応を見たり、または医師が乳がんのシコリを触診したり、皮膚の状態を触って乾燥などの皮膚の性質や熱を持っているか冷えているかなどを読み取るものとなります。


 

脈は意識して強弱や速遅のコントロールができないように、触ることで身体の正直な情報を読み取ることができる方法です。


 

現代ではバイタルサインの脈診以外は薬剤師の資格のみで切診することはできない為、脈診を中心として切診をまとめていきます。


脈診

脈が弱いと虚弱なイメージが湧くと思いますが、その通りです。


ですが、脈は強ければ良いってものでもありません。


抵抗力が落ちているからこそ、心臓が悲鳴を上げて脈が異様に強く感じやすいこともたくさんあります。


全速力で走った後は息が上がり心拍は早く強くなりますが、健康な状態ではなく、身体はしんどい状態ですね。


また、脈拍数は血圧計などでも測れますが、機械で測った血圧と脈診は違うので、血圧の数値が分かれば良いというものでもありません。


まずはどこをどう調べるかについてからまとめていきます。



部位


部位は遍診法三部診法寸口診法の三種類がありますが、その中の寸口脈法は手首に位置し脈を計りやすい為、9割以上はこの方法で脈診を行います。

寸口脈診の位置は手首の”橈骨茎状突起”という突起の指一つ内側で触れる脈が”関位の脈となり、その一つ指先側が寸位、関位より指一つ身体側が尺位と言われ、それぞれの位置に意味があります。


なぜその部位の脈をみるかというと、そこには太陰肺経の動脈があり、同時に各臓腑の経脈が集まるために五臓の状態を読み取ることができるからです。


右寸=肺右関=脾(胃)、右尺=腎&腹中、左寸=心左関=肝胆&隔、左尺=腎&腹中の状態を知ることができます。


「え?左右で違うの?」と思う方もいるでしょう。


本来は左右差は無い方が望ましいですが、身体の状態が歪んでいると左右差が生じてくるのです。


あなたの左右の脈は同じでしょうか?


また、左右で五臓もそれぞれ違いますが、肺・脾・腎は水(気)に関連する臓、心・肝・腎は血に関連する臓であるため、大きな左右のくくりでは水(気)と血のバランスも見ることができます。



また、それらの各部位の中でも軽く触れた時に触れる”浮位”少し指を押し込んで読み取る”中位”より深く押し込んで得られる”沈位”があり、寸・関・尺浮・中・沈それぞれの組み合わせの9つ×左右を読み取ることでより細かい情報を得ることができます。


脈をとる時の姿勢は基本的には座位であり、肩や腕の力を抜き肘を机に置いて、大まかに心臓の高さで脈をとります。


その際に脈を触れる腕の裏側はしっかりと支えることで、脈の受けを正確にすることも重要です。


五臓の関係を見る上で両手を同時に見る方もいますが、私は自分の指の感覚が優れている右手のみで状態をみております。


昔の脈の取り方では、脈を取られている側の1呼吸を一息といい、一息の間に何回脈数があるかというところで脈速を計ったり、脈の情報を得るまでには50回の脈拍を計り、左右の脈で3~5分ほど見ると良いと言われていますが、現実には変な鼓動を感じない限りは左右共に15~20回くらいの脈拍を見て、1~2分で終わるでしょう。


また脈速も呼吸からも測ることはありますが、大まかに時間当たりの速さ(脈拍数/分)を読み取ることの方が多いです。


脈質


正常な脈は脈拍数が60~80回/分
であり、浮脈~中脈~沈脈においても偏りなく、寸・関・尺でもムラがない脈を指します。

浮でも沈でもない状態は脈が律動的な状態が読み取れ、胃の気が十分にあることを示します。

また、尺位での沈も有力で芯がある状態は有根であり、陰陽のバランスが安定している状態を示します。
逆に言えば浮・中・沈寸・関・尺のどれかに偏った脈の場合、それを是正することが妊娠力UPに繋がるいうことですね。

一般に妊活のご相談を受けていると、尺位だけ反応が弱い(腎=生殖機能の反応が弱い)ことは多くの方に見られます

また、その状態から漢方を飲み、生活習慣のアドバイスにより生殖器(腎)を中心に血液循環の改善、また生殖機能(腎)も力強く正常になることで、尺脈が力強くなり安定してくることは子宝相談においてよく見られることです。


それはその安定した脈が得られる分、コウノトリが近づいているという証拠でもあるため、こちらとしては脈の改善はとても嬉しく楽しいものです。


浮・中・沈など以外にも、触ってわかる触感などはもっと細かい分類に分けられますので、その詳細は次回に続きます。

 

 

ここまで読んでくれた

あなたに感謝です。

 

このブログを読んでいただいた

出逢い

 

あなたの妊活を少しでも明るいものとし

 

赤ちゃんとの出逢いへと

繋がることを願っています

 

私の言葉がに届き

ブログ以上に私の力が必要と感じましたら

お気軽にご連絡ください

 

妊活サポートカウンセリング

妊活に対しての不安

妊娠できる自信”に変え

 

質の高い体質分析を元に

あなたの妊娠力向上へ必要な

パズルのピースを見つけ出し

 

あなたの体質に合った

子宝漢方で身体の内側から妊娠力を高めることで

全力であなたの妊活をサポート致します

 

皆がしている妊活では

上手くいかないと感じている

 

妊活苦しさ・疲れを感じる

 

そんな時はご相談ください

 

あなただけあなたのため”妊活”

 

見つけましょう

 

 

 

 

お気軽にご登録&ご連絡できる
LINEアカウント

↓をタップ(クリック)でお友達登録!

 Line-QR.jpg

LINE登録からの妊娠者増加中!

 

ご予約・お問い合わせは

登録後にお気軽にメッセージをください。

 

 

 

「いざ連絡となると・・・」と躊躇(ちゅうちょ)していませんか?

 

そんな時は過去に行動できなくて後悔した思いを思い出してみてください。

 

その躊躇が、数年後の未来の後悔になってしまうかもしれません。

 

しかもその後悔は命の誕生に関わるもので、あなたの人生に関わる後悔となってしまいます。

 

そうならないために、自分から一歩踏み出して変わる時は””ではないでしょうか。

 

未来の赤ちゃんもあなたのその一歩(たった一つの行動)を待っているかもしれません

 

ご期待に添えるだけの知識経験実績を積んできた自信はあります。

 

楽しい妊活を送るために、私の力をお求めください

 

あなたの妊活応援・漢方相談の平成堂薬局

 

完全予約制(遠方・積雪の場合は電話相談・メール相談可)