妊活の知恵倉庫

2020-03-30 18:46:00

日本を代表するコメディアンが亡くなられたと報道がありましたね。。

 

自分はドリフ世代ではないですが、子供の頃は良くドリフの再放送やバカ殿で笑わせてもらいましたし、つい先日息子にそれらを見せると意味も解らずゲラゲラ笑っている様子を見たとこでした。

 

世代を超え、一線で活躍し続けた人なのだと今更ながらに気付かされます。

 

まさか、感染し、しかもコロナが原因でお亡くなりになるとは・・・

 

ご冥福をお祈り申し上げます。

 

数十年に渡り日本の笑いを牽引し、お茶の間を笑いに包んでくれてありがとうございました。

 

お疲れさまでした。

 

 

 

妊活でもなければコロナ予防でもない内容ですみませんが、医療従事者として昨今のコロナ報道について少し思うところがありますので書き殴ろうと思います。

 

先日の3連休は少しコロナに対して気が緩んでいる状態を感じましたが、今はその反動か感染者も増え、より爆発的な感染への緊張感も高まっています。

 

特に東京は感染者が日に日に増えており、『外出自粛要請』も出ていますね。

 

そういった判断に賛否はあり、色んな人に不利益が出たり、結果論でいえば最善の手では無いこともあるかもしれませんが、その時の状況では最善の案として政府が考え尽くしたものと私は信じています。

 

しかし、疑問を呈したいことはあります。

 

それは報道です。

 

マスコミです。

 

”外出自粛要請”といういじりやすい(?)状況をいちいち現場報道することが甚だ疑問です。

 

「いつもごった返す場所なのに人が少ない!」といった映像。そして少しでも人がいようものなら、片っ端からインタビュー。

 

何の意味があるんですか?

 

自粛で閑散とした映像だけならまだしも、その様子を外に出て撮り歩くことは”必要火急(不要不急の逆)”なんですか?

なるべく人との接触を避けることで感染拡大を防ごうといっているのに、不特定多数と接触する機会を増やしているのは彼らだけな気がします。

数字(視聴率)を取るため、つまり緊急事態に付け込んだ金儲けのための行動にしか見えません。

 

また、歩いている人を見かけると声をかけ「なぜ自粛と言われているのに外出しているのか?」という質問を、さも自分たちが正義であり自覚のない人たちに注意喚起しているように映しています。

 

この矛盾。

 

じゃああなた達はなぜ外に出ているのかと。

 

なぜ積極的に不用意に不特定多数と接触しにかかるのかと。

 

ただ外出している人よりも、外出してプラス接触回数を増やしている分、あなた達の方が悪い行動をしているという自覚は無いのでしょうか。

 

なぜ正義感に満ちた質問ができるのか。

 

甚だ疑問です。

 

 

 

その映像を見て、「極力外出してはいけないんだ」と皆が学べるのであれば良いと思いますが、外出したくてたまらない人たちはその様を見ると、「俺(私)も出ても良いかもしれない・・・」と即外出行動に繋がるわけではなくても、気を緩ませる一端となり得ます。

 

TVやネットなどのメディアはそういった影響力がある自覚をもっとして欲しいです。

 

こんなところで愚痴を吐いていたってマスコミに影響することは全くないでしょうが。

 

ただ、少しでも読んでくれた方が、マスコミに感情・行動を支配されるのでなく、政府の発表を受け、自分たち自身でどう行動すべきかを考えるキッカケとなればそれで良いです。

 

安倍首相が言っていたように、先はまだ見えない状況ではあるものの、長期化する可能性は高まっています。

 

疲れもあるとは思いますが、少しでも感染予防につながる注意喚起、そして予防などに努めていく所存です。

 

共に苦難を乗り越えましょう。

 

 

 

例えば「備蓄が悪い」とは言いませんが、不足報道があったからと煽られて行動するのはあまりお勧めしません。

 

常日頃の備蓄は全く問題ありませんし、早めの対応で自分で判断したことは素晴らしいと思います。

 

しかし不足時に備蓄することは、他の人に行き渡るはずのものを買い占めてしまっているかもしれないという意識を持ちましょう。

 

つまり、本当に今必要な人に行き渡らない可能性が増えるということです。

 

助け合いの心を忘れないようにしましょうね。

ちょっとメディアに対して、おこな櫻井さんでした。