妊活の知恵倉庫

2020-08-31 19:45:00

(この記事は約5分で読めます。難解度★★★★)

オリモノが少ない場合

排卵期でもオリモノシートが全く必要ないくらいほとんどオリモノが出ていない人もいます。
大事なのは外に出ているものではなく膣内ですので、膣内が正常なのにほとんど外に出ていない人も少なからずいますが、
オリモノが少なく、摩擦による性交痛を感じる場合は精子が泳ぐ川も干上がっている可能性大と考えられます。
この原因は、気(ホルモン)の巡りか感受性の問題、もしくは陰液が少ないことでオリモノが少ない状態が考えられます。
他の身体の症状を基に、気の問題か陰虚(水)の問題かを見極めてもいきますが、
陰虚症状には顔ののぼせ・手足の火照り・寝汗・不眠・強い喉の渇きなどが代表症状としてあり、
また舌に裂紋というヒビ割れが見られ、苔が一部、もしくは全部剥がれているなどの所見が見られます。
(↑は裂紋+++、無苔で鏡面舌であり、陰虚が極まっています)
この場合、基礎体温体温過剰を抑える陰が不足しているために、平均して高い体温である傾向にあります。
陰虚の場合は、膠(にかわ)剤や地黄剤などを基に滋陰していきます。
血虚が悪化して陰虚となった場合は、鉄剤やタンパク質、当帰剤も合わせていきます。
気の問題でオリモノの出方が少ない場合は、気虚には気陰を補う生脈散や清暑益気湯、補中益気湯滋陰剤などを併用し、
気滞が原因であれば気を巡らせる柴胡剤などを中心とした疎肝理気剤を使用し、ホルモンの感受性を正常にしていきます。
血瘀が強く、一部化熱などして陰虚している場合は活血しながら玄参・生地黄などを使用していくと良いでしょう。

オリモノが多くサラサラしている場合

西洋医学では卵管水腫の可能性があるオリモノの出方ですが、

 

東洋医学では体内に卵管水腫=湿邪と考え、また卵管水腫でなくても水の巡りが湿邪に阻まれている状態なので、

 

湿邪を除く漢方薬と飲食を見直すことで改善していきます。

 

湿邪の除き方は利水滲湿・燥湿・芳香化湿などの湿邪の性質に合わせた漢方薬を選んでいきます。

 

たかが水溜まり(湿邪)であっても、どうやってその水溜まりができたかによって使う方剤は変わってくるということです。

たまたま一時的に雨が大量に降って下水処理が間に合わず水が溜まったのであれば溜まった水をかき出すと良いでしょう。

 

しかし、下水場にごみが溜まっていてスムーズに排水処理ができない場合は、まず下水処理の場(リンパの流れ)を整えることが重要です。

 

また、身体の中でも濡れると良くない場所が湿邪により濡れてしまった場合、水は多くなくても乾かさなければいけません

 

そんな時は乾かす漢方薬が必要です。

 

そのように同じ湿邪という括りであっても、去邪(悪いものを身体から追い出す)方法はその原因と体質に合わせていかなければいけません。

 

オリモノが多く粘質や匂いが強い場合

サラサラで多いオリモノは湿邪ですが、湿邪はリンパの巡りを停滞させる悪者となります。

 

すると流れるべき体温などのエネルギーがそこに溜まり化熱し、湿邪+熱→湿熱邪となり、

 

湿熱邪が発展すると、熱により水分が失われることで湿邪→痰邪となります。

 

喉が腫れて炎症が強い時に、喉の粘膜の潤いが濃くなって粘り気の強い痰となるように、

 

オリモノも粘っこく色濃く匂いが強くなるということです。

 

しかもこの痰邪は粘り気が強いことのイメージ通り、一度発展してしまうと症状の改善も頑固で治りは良くありません。


この時にサラサラオリモノの時に使用した去湿を目的とした利水剤を使用すると、

 

粘っこい痰邪がより水分を失い頑固にへばりつき巡りを悪化させてしまいます。

そんな時は袪痰剤を使用していきます。

 

痰邪であってもまだ水分がある痰邪の場合は半夏剤で乾かすことで痰を取っていくものもありますが、

 

失った水分を少し潤わせて取り除く軟堅散結の薬効のある複雑な方剤が必要になることもあります。

 

これも湿邪と同じで痰邪も質によって使用方剤が変わるというわけです。

 

フライパンにこびり付いた汚れや、排水溝のぬめりなどをイメージしましょう。

 

同じ汚れ(湿痰邪)でもその汚れの性質により使う洗剤によって汚れの取れ方が違い、

 

間違うと本体が傷ついてしまうことはわかるでしょう。

 

子宮や卵巣に汚れが付いているとそれが妊娠力を下げ、子宮頸がんリスクとなりますが、

 

その取り方も水毒だからイコール何でも水毒の薬は効く!といういうわけでもないのです。

 

万能の五苓散と聞くこともありますが、五苓散で邪が深くなる例もあるということです。

 

身体のお掃除は体内であり、粘膜に囲まれた場所ばかりなので、とてもデリケートです。

 

粘膜を考える時はを考えてみましょう。

目は粘膜がむき出しでとてもデリケートということは想像しやすいことと思います。

 

特に頑固な痰邪の場合は、症状の動きも遅いですが、しっかりと地道に改善していかないと好転していきません。

 

また、単なる湿・痰邪だけでなく、湿熱・痰熱などの熱の度合いも絡むためより複雑です。

 

湿邪は元は水であり、陰陽の中でも陰邪にあたりますが、

 

熱邪は陽邪にあたり陰邪陽邪は相反するもので、つまり湿熱はとても複雑です。

 

簡単に言えば冷えた性質の邪と熱い性質の邪が混ざり合っているため、

 

単純に温めたり冷やしたりすることが上手く働かず、温めつつ冷やすなどの薬効をもたらす部位による使い分けや

 

それぞれの量にも使い分けが必要でとても難しいです。

 

ですが、子宮頸がんリスク妊娠率低下の大きな要因となってしまうので

 

オリモノの異常が見られる方は是非ご相談ください。

 


ここまで読んでくれた

あなたに感謝です。

このブログを読んでいただいた

出逢い

 

あなたの妊活を少しでも明るいものとし

 

赤ちゃんとの出逢いへと

繋がることを願っています

 

私の言葉がに届き

ブログ以上に私の力が必要と感じましたら

お気軽にご連絡ください

 

妊活サポートカウンセリング

妊活に対しての不安

妊娠できる自信”に変え

 

質の高い体質分析を元に

あなたの妊娠力向上へ必要な

パズルのピースを見つけ出し

 

あなたの体質に合った

子宝漢方で身体の内側から妊娠力を高めることで

全力であなたの妊活をサポート致します

 

皆がしている妊活では

上手くいかないと感じている

 

妊活苦しさ・疲れを感じる

 

そんな時はご相談ください

 

あなただけあなたのため”妊活”

 

見つけましょう

 

 

お気軽にご登録&ご連絡できる
LINEアカウント

 

↓をタップ(クリック)でお友達登録!

Line-QR.jpg

LINE登録からの妊娠者増加中!

 

ご予約・お問い合わせは

登録後にお気軽にメッセージをください。

 

 


「いざ連絡となると・・・」と躊躇(ちゅうちょ)していませんか?

 

そんな時は過去に行動できなくて後悔した思いを思い出してみてください。

 

その躊躇が、数年後の未来の後悔になってしまうかもしれません。

 

しかもその後悔は命の誕生に関わるもので、あなたの人生に関わる後悔となってしまいます。

 

そうならないために、自分から一歩踏み出して変わる時は””ではないでしょうか。

 

未来の赤ちゃんもあなたのその一歩(たった一つの行動)を待っているかもしれません

 

ご期待に添えるだけの知識経験実績を積んできた自信はあります。

 

 

たった一度の人生

 

これからの人生に後悔を残さない為

 

そして

 

楽しい妊活を送るために

 

私の力をお求めください

 

 

あなたの妊活応援・漢方相談の平成堂薬局

完全予約制(遠方・積雪の場合は電話相談・メール相談可)