妊活の知恵倉庫

2020-09-04 20:00:00

(この記事は約4分で読めます。難解度★★)

 

妊娠するには卵子が受精可能になるまで成長しないといけません

その為、不妊治療している場合、タイミング法・人工授精・体外受精・顕微授精のいずれであっても

 

卵子の成長や排卵を助けるホルモン剤、つまり卵巣に働きかけるお薬を使用することが一般的な不妊治療となっています。

 

それはホルモン値が正常で、問題なく自己排卵ができている人でも

 

ホルモン値が異常で自己排卵できない人と同じお薬を飲むことが一般的です。

 

(どっちにしても同じお薬を使うのであれば検査必要があるのか?という疑問はさておき)

 

ほとんどが、クロミッドで有名であるクロミフェンやレトロゾールを卵の成長と排卵の為に服用し、

 

またテープや膣錠、内服剤でエストロゲンを補い、また高温期に入るとデュファストンなどのプロゲステロン剤を服用しているでしょう。

 

その治療では、卵子が成長→排卵前を目途にタイミングや人工授精→排卵

 

妊娠できなかったら生理が来て3日目以内にまた受診し、いつの間にか同じことの繰り返す負のスパイラルに入ってしまいます。

場合によってはこれを6周期ほど繰り返し、薬を変えて同じことを繰り返すか、ステップアップしていくでしょう。

 

卵巣はいつ休む?

婦人科に通いながらこちらに相談に来られる人の90%以上はこのような状態です。
これをお読みのあなたも、もしそのような状況なのであれば、一度ホルモン剤を使用していく上でのリスクを考えましょう。
ホルモン剤は、上に書いたように、卵の成長を促す目的で服用することが主です(内膜に向けたものもありますが)。
卵の成長を担っているのは”卵巣”であり、卵巣に頑張って卵子を成長させるように働きかけるのです。
ホルモン剤を使用すると、自然な卵巣の働きよりも卵巣の働きを無理矢理強め
卵巣機能に余裕があれば妊娠力が高まりますが、
卵巣がいっぱいいっぱいの時は卵は育っても質が低下してしまいます
繰り返す中で機能がより低下してしまっている時は、
ムチを打って働かせるように無理やりにでも卵子の成長を促す形になります。
極端な例では、体外受精時に高刺激を与える卵子が育ちすぎて卵巣が膨れ上がる卵巣過剰刺激症候群(OHSS)という状態になることもあります。
ここまでいかずとも、排卵を促すお薬が卵巣を酷使させてしまうということです。
ですが、現代医学では腫れ(OHSS)までいかなければ卵巣機能が落ちていても大丈夫!というように
卵巣機能が落ちるほどに卵巣への刺激する薬を強めていきます。
そうなってくると、排卵誘発剤を使用しないと自己排卵できなくなったり
低温期の期間が長くなり、卵子の成長が遅れるようになってきます。
そうなると焦りは強まり、排卵誘発剤を使わないと!という心理状態になりますが、
本来は自己排卵ができていたものが、薬を使わないと排卵できない状態になってしまっており、
「治療しているのに妊娠する身体から遠ざかっている」ということも少なくありません。
目先を追い過ぎて逆に目的が遠ざかってしまっているのです。
それからも休みなく排卵誘発剤を使うことは、それ以上の卵巣の負担となり、妊娠力低下につながる可能性もあるのです。
今一度考えてみてください。
不妊治療中のあなたは、赤ちゃんが早く欲しいあまりに卵巣をブラック企業の様に休みなしに働かせていませんか?

焦りがある。だからこそ、休憩を大切にする

自分だったら、と考えてみてください。
仕事を終えても新しい仕事を押し付けられ、休みなくずっと働き続ける職場
職場仲間も含め十分に休みを摂ることで、やる時のパフォーマンスを上げられる職場
どんな働き方が望みますか?
妊活においては自分はブラック企業を嫌がるのに自分の卵巣にはそんな働きを強いていることに気付いていない方が多いです。
妊娠したい!だからこそ・・・

 

次回に続きます。

 


ここまで読んでくれた

あなたに感謝です。

このブログを読んでいただいた

出逢い

 

あなたの妊活を少しでも明るいものとし

 

赤ちゃんとの出逢いへと

繋がることを願っています

 

私の言葉がに届き

ブログ以上に私の力が必要と感じましたら

お気軽にご連絡ください

 

妊活サポートカウンセリング

妊活に対しての不安

妊娠できる自信”に変え

 

質の高い体質分析を元に

あなたの妊娠力向上へ必要な

パズルのピースを見つけ出し

 

あなたの体質に合った

子宝漢方で身体の内側から妊娠力を高めることで

全力であなたの妊活をサポート致します

 

皆がしている妊活では

上手くいかないと感じている

 

妊活苦しさ・疲れを感じる

 

そんな時はご相談ください

 

あなただけあなたのため”妊活”

 

見つけましょう

 

 

お気軽にご登録&ご連絡できる
LINEアカウント

 

↓をタップ(クリック)でお友達登録!

Line-QR.jpg

LINE登録からの妊娠者増加中!

 

ご予約・お問い合わせは

登録後にお気軽にメッセージをください。

 

 


「いざ連絡となると・・・」と躊躇(ちゅうちょ)していませんか?

 

そんな時は過去に行動できなくて後悔した思いを思い出してみてください。

 

その躊躇が、数年後の未来の後悔になってしまうかもしれません。

 

しかもその後悔は命の誕生に関わるもので、あなたの人生に関わる後悔となってしまいます。

 

そうならないために、自分から一歩踏み出して変わる時は””ではないでしょうか。

 

未来の赤ちゃんもあなたのその一歩(たった一つの行動)を待っているかもしれません

 

ご期待に添えるだけの知識経験実績を積んできた自信はあります。

 

 

たった一度の人生

 

これからの人生に後悔を残さない為

 

そして

 

楽しい妊活を送るために

 

私の力をお求めください

 

 

あなたの妊活応援・漢方相談の平成堂薬局

完全予約制(遠方・積雪の場合は電話相談・メール相談可)