妊活の知恵倉庫

2020-12-17 18:00:00
原因不明の発熱 ~心火~

(この記事は約4分で読めます。難解度★★★★★)

 

コロナではないのに!原因不明の発熱!!シリーズ↓

 

 

の続きで、前回の肝火に続き、今回は心火による発熱をまとめていきます。

 

心火の原因と特性

 

心火の発生原因は

・肝火がひどくなり心火に燃え移ること

・甘いものや脂濃いもの、酒タバコの多用により胃腸に熱を生じ、

その中でも食べ物から熱を生み出す小腸に熱が鬱積し

心と小腸は表裏関係にあることから小腸熱が心に移ることで心火となります。

 

※もちろん生まれつきや過労、睡眠不足による心陰虚からの心火もありますが

今は実熱での心火のまとめである為、それは省いています。

 

発熱以外にもイライラなどの精神的な症状と合わせて生じることが多い為

肝火と心火を見分ける必要があります。

まずは、のぼせや発熱症状以外の症状に目を向けてみましょう。

 

 

心は睡眠や動悸などに影響しやすい為、

体温の高まり以外の症状にそれらの負担は無いかを調べていきます。

 

 

肝火でも睡眠に影響することもありますが、

寝られてもずっと夢をハッキリ見ていたり、歯ぎしりしたり、

全く眠れないなどの程度が一つの判断基準となります。

 

 

また、心火では睡眠や動悸以外の細かい症状で

発疹や鼻血・吐血、口内炎、舌痛などの粘膜が爛れるような強い熱症状や、

尿が濃い、便秘などの心と表裏関係にある小腸への潤い不足症状なども生じます。

 

 

これらは肝火では少なく、心火の熱邪が根深いことを示しています。

 

 

また、心火が重症だと脳へ影響し

記憶障害、言語障害などの重い症状が出ることもあります。

 

 

この場合は症状の重さに伴い、熱も高めに出てしまうでしょう。

 

 

また、症状だけでなく

肝と心の性質でも見分けるポイントがあります。

 

 

肝火は急に爆発的に生じ、治まりも早いですが

心火は頻度は低いものの一度起きた火事は延々と長く燃え続きます。

 

 

性格でいうと

肝火タイプはせっかちな性格で、急にカッとなりスッと治まりますが

心火はずっと根に持つようなタイプに生じやすい傾向があります。

 

 

例えば生理前やストレス時だけに限定的な発熱であれば、

肝火由来のものが主体となることが多いです。

 

 

逆に生理周期やストレスの強弱に関係なく

長期に渡り体温が高い状態が続いたり、

お昼間の”心”の時間帯に熱が強くなりやすい場合は心の火が原因でしょう。

 

心火に使用する漢方薬

 

心火には黄芩・黄連が入った芩連剤で清熱していくことが多いです。

 

 

つまり黄連解毒湯やそれに補陰血も兼ねた温清飲、

または腸からの熱を抜く三黄瀉心湯、

心熱でホルモン異常も絡んだ場合は女神散などを使用していきます。

 

 

火が強いと潤い(陰)が飛び、潤い不足となりやすいので

そこに生地黄や玄参などで清熱しながら滋潤したり、

木通・竹筎などで清心利小便することもあります。

 

 

また、言語障害や意識障害などに見られる心熱→脳へ影響している場合は

”金(きん)よりg単価が高い”と言われたり

水戸黄門の印籠の中に入っていたと言われる『牛黄』を重宝します。

(水戸黄門も心熱があったのかもしれません)

 

もちろん

にも書いているように、肝火の炎が心火まで蔓延している場合は

肝火や肝火の原因である気鬱などにも配慮して調整します。

 

 

心火が痰熱と絡んでいる場合は胆南星、竹瀝、天竺黄、鬱金、で痰熱に対しても処置し

血熱が絡む場合は牡丹皮、生地黄、赤芍、玄参で血熱も抜いていきます。

 

 

個人的な印象では痰熱と心火が絡む場合は心包領域までの熱で

血熱と心火が絡む場合は心の臓そのものへ熱が影響していると考えています。

(急に心包と言われてもわからないでしょうけども)

 

 

心火は生理前で繰り返し発熱するよりは

更年期を境に不安や不眠、動悸を繰り返す中で

平熱が高くなっている方に多いと思います。

 

 

少し考え事をするともう頭からそのことが離れないタイプは

心火に移行しやすいので、深呼吸して心の熱を冷ましましょう。

 

 

そういったことで寝られない場合は、

寝る前に氷水を張ってそれを鼻から深く吸い込み

心火を落ち着かせると脳の興奮も治まり、良いと言われます。

 

 

手足は冷えていても、頭が興奮して熱を持っている場合

この氷水の冷気を深く吸う方法は有効なので、

眠れない人は試してみましょう。

 

 

また心火を落ち着けるには”睡眠”も大切ですが、

西洋薬での睡眠導入剤を長期連用している人に限って

舌は真っ赤で潤いが無くなっています。

 

 

つまり、本当の睡眠であれば心火を落ち着け心陰を補うのですが

意識のスイッチを薬で切っているだけで、脳の火は治まっていないということです。

 

 

なので、睡眠導入剤を使って十分な時間眠れても

朝はむしろ薬を使う前よりも眠たく頭が重たく、

熟睡感を感じてスッキリと起きることがどんどんできなくなるのです。

 

 

これも繰り返すといつか原因不明の発熱に繋がるので、

今発熱していなくても眠剤が無いと眠れなくなっている人は

原因不明の発熱予備軍ですので、漢方で心火と心陰を見直すことをお勧めします。

 


ここまで読んでくれた

あなたに感謝です。

このブログを読んでいただいた

出逢い

 

あなたの妊活を少しでも明るいものとし

 

赤ちゃんとの出逢いへと

繋がることを願っています

 

私の言葉がに届き

ブログ以上に私の力が必要と感じましたら

お気軽にご連絡ください

 

妊活サポートカウンセリング

妊活に対しての不安

妊娠できる自信”に変え

 

質の高い体質分析を元に

あなたの妊娠力向上へ必要な

パズルのピースを見つけ出し

 

あなたの体質に合った

子宝漢方で身体の内側から妊娠力を高めることで

全力であなたの妊活をサポート致します

 

皆がしている妊活では

上手くいかないと感じている

 

妊活苦しさ・疲れを感じる

 

そんな時はご相談ください

 

あなただけあなたのため”妊活”

 

見つけましょう

 

 

お気軽にご登録&ご連絡できる
LINEアカウント

 

↓をタップ(クリック)でお友達登録!

Line-QR.jpg

LINE登録からの妊娠者増加中!

 

ご予約・お問い合わせは

登録後にお気軽にメッセージをください。

 

 


「いざ連絡となると・・・」と躊躇(ちゅうちょ)していませんか?

 

そんな時は過去に行動できなくて後悔した思いを思い出してみてください。

 

その躊躇が、数年後の未来の後悔になってしまうかもしれません。

 

しかもその後悔は命の誕生に関わるもので、あなたの人生に関わる後悔となってしまいます。

 

そうならないために、自分から一歩踏み出して変わる時は””ではないでしょうか。

 

未来の赤ちゃんもあなたのその一歩(たった一つの行動)を待っているかもしれません

 

ご期待に添えるだけの知識経験実績を積んできた自信はあります。

 

 

たった一度の人生

 

これからの人生に後悔を残さない為

 

そして

 

楽しい妊活を送るために

 

私の力をお求めください

 

 

あなたの妊活応援・漢方相談の平成堂薬局

完全予約制(遠方・積雪の場合は電話相談・メール相談可)