妊活の知恵倉庫

2021-04-02 12:00:00

(この記事は6分で読めます)

前回

の続きです。

 

②活性酸素を過剰に作らないこと

 

活性酸素過剰の原因は

 

精神的ストレス、過労、睡眠不足、過食、添加物(保存料・農薬etc)、大気汚染、紫外線、加齢、アルコール、薬物、放射線などが考えられます。

 

 

 

タバコやジャンクフードや過剰なアルコールなどの飲食物からの活性酸素は有名ですが

 

それ以外は意図して避けられない要因も多く

 

好きで活性酸素を増やしているわけではないことが分かりますね。

 

 

 

仕事を頑張るほどに精子の質が低下してしまう方も多いですが

 

それはこの無意識に活性酸素を溜めてしまっている為です。

 

 

 

無意識な原因でも少しでも軽減することが

 

老化・慢性疾患を防ぎ、そして新しい命に繋がるので、コツをまとめていきます。

 

 

精神的ストレスから活性酸素を生まない方法

 

空が晴れた日に心地良い気分になる人もいれば

 

紫外線などのことを気にして気分が悪くなってしまう人もいます。

 

 

 

雨の日に憂鬱になる人もいれば、シトシト音に癒しを感じる人もいます。

 

 

 

ようはストレスは受け止め方次第プラスにもマイナスにも変わるということです。

 

 

 

物事の受け止め方を柔軟にしていきましょう。

 

 

 

特に、他人に感情が揺さぶられる場合は、気にするだけ損です。

 

 

 

理由なく無性に気に障ってしまうこともありますが

 

ひとまず深呼吸して自分の感情を他人目線で見てみると良いでしょう。

 

 

冷静に客観的に見るだけでもストレスは大きく薄れるはずです。

 

 

 

客観的に見ず、自分の感情を自分自身に閉じ込めアレコレ考えてしまうと

 

その負の感情の渦から抜け出せなくなり、感情が強まってしまうこともあります。

 

 

 

客観的に考えるということは簡単ではありませんが

 

ストレスが軽減して心に余裕が生じた時にそう考える癖をつけていくと良いでしょう。

 

 

 

また、心が弱い時は無理をすると逆効果です。

 

 

 

気分が良い時ほど、沈んだ時の為の行動を習慣付けていくのです。

 

 

 

火事になってから火元を消すのでなく

 

火事になる前から火事にならない環境を作っていくことが大事なのです。

 

 

 

すると自然と強いストレス時でも受け止め方が柔軟になるでしょう。

 

 

一方で、親しい人の死など、誰もが避けられない強いストレスもあります。

 

 

 

これは避けようと思うほどに上手く抜け出せないタイプのストレスで、

 

 

 

この場合は受け止めた上で”時間””人に聞いてもらうこと”が癒すしかありません。

 

 

 

心の余裕と時間がない時ほど、誰かを頼りにしてください。

 

 

 

状況によっては逆に夫や親などの近しい人に相談できない場合もあります。

 

 

 

そんな時は専門家であり赤の他人であるカウンセラーやセラピストに相談すると良いでしょう。

 

 

 

そういった相談相手が居ることは、人生を楽しむ上で大きな宝物になると思います。

 

 

自分に対しての嫌悪感や将来を考えた時に不安を感じるなどの自発的なストレスもありますが

 

このタイプのストレスを感じた時は、先の自分や過去の自分のことは考えず、今の自分を何より優先しましょう。

 

 

 

今の自分にとって楽になることを心がけると気持ちが晴れやかになり、

 

少し前向きに考えやすくなるでしょう。

 

 

 

これも少しずつ心がけると、普段から今の自分を大事に生き、マイナス思考になりにくくなります。

 

 

その時に薬のみに頼ってしまうと、心が麻痺して心が癒されているかわからなくなってしまいます。

 

 

 

薬での一時軽減で助かる例があること否定はしませんが、

 

薬のみでは本当の心の傷は癒されません。

 

 

 

薬を使う場合も絶対心の繋がりを大事にしてください。

 

 

 

誰か相談できる人、話を聞いてくれる人がいるという安心感があると、

 

例えストレスを感じたとしても軽減されるでしょう。

 

 

 

私で良ければいつでもご相談にお乗りいたします。

 

 

過労からの活性酸素を溜めない方法

 

ありません。

 

 

 

ここで書いた程度で無理しなくなるようなら、元からしていないと思います。

 

 

 

出来ることとしては、自分が無理しているという認識を持ち、

 

自分を許し、褒めてあげることでしょう。

 

 

 

赤ちゃんができたら

 

「自分一人だけの身体じゃないから無理しないで」

 

といった表現を見ますが、

 

妊娠する前から妊娠する為の精子や卵子は身体に居ます。

 

 

妊活している中では”一人だけの身体じゃない”という認識を持ち

 

それはもちろん、女性だけでなく男性もそういった意識の元、身体を大事にしましょう。

 

 

 

『自分が大丈夫だから』ではなく

 

『あなたの疲労は子供を傷めつけているかもしれない』という認識を持って

 

母となる自分、父となる自分を今のうちに大切にしましょう。

 

 

 

家族のために頑張っているのはわかりますが、

 

無理をしないことも家族の為となるのです。

 

 

 

精子や卵子の質が悪いならなおさらです。

 

 

喫煙・アルコールによる活性酸素を溜めない方法

これは、一定以上は中毒であり、また他は意識の問題です。

 

 

 

ですが、一度その味を知ってしまうと

 

人生を楽しく謳歌するためには欠かせなくなっている人もいるでしょう。

 

 

 

私個人は酒・たばことは縁が遠い生活を送っていますが

 

禁煙!禁酒!と簡単に言えない気持ちはわかります。

 

 

 

自分が好きなものを止めろと言われて止められない気持ちはわかるからです。

 

 

 

ですが、限りなく自分を許すのではなく

 

産まれてくる幼気(いたいけ)な子供がタバコやアルコールで汚れてしまう

 

もしくはそれが原因で出会えないかもしれない

 

というリスクを頭に入れた上で楽しめる量を考えていきましょう。

 

 

 

何事もバランスです。

 

 

1本でも減らせられたらその分我が子と出逢える距離が縮まるでしょう。

 

 

 

また、単に減らすだけでなく、ピンポイントで精子の質を改善するためのコツもあります。

 

 

 

前々回

も書いたように、精子は精巣上体に貯蓄されてからの影響を強く受ける

 

前回射精から次の射精までの期間(2~3日サイクルが望ましい)だけの我慢だけでも

 

精子の元気さが大きく変わる可能性があります。

 

 

 

たった2~3日だけなら!と頑張る気概を見せましょう。

 

 

 

女性は妊娠中も産後も我慢しないといけないんですから。

 

 

また、タバコは一時的な休止が急激なストレスを生むこともあります。

 

 

 

その2~3日の間に0とは言わないまでも、

 

他の日よりは少なくするなどでも効果がないとは言いません。

 

 

 

常に身体作りに励む妻のために

 

そして未来の我が子のために

 

数日だけでも頑張ってみましょう。

 

 

 

”仲良し”だけが大事ではなく、

 

夫婦それぞれの下地も大事なのです。

 

 

 

それが本来の夫婦での妊活ではないでしょうか。

 

 

他の活性酸素を溜めないコツと3つ目の精子の質を改善する方法は→次回

 

 


ここまで読んでくれた

あなたに感謝です。

このブログを読んでいただいた

出逢い

 

あなたの妊活を少しでも明るいものとし

 

赤ちゃんとの出逢いへと

繋がることを願っています

 

私の言葉がに届き

ブログ以上に私の力が必要と感じましたら

お気軽にご連絡ください

 

妊活サポートカウンセリング

妊活に対しての不安

妊娠できる自信”に変え

 

質の高い体質分析を元に

あなたの妊娠力向上へ必要な

パズルのピースを見つけ出し

 

あなたの体質に合った

子宝漢方で身体の内側から妊娠力を高めることで

全力であなたの妊活をサポート致します

 

皆がしている妊活では

上手くいかないと感じている

 

妊活苦しさ・疲れを感じる

 

そんな時はご相談ください

 

あなただけあなたのため”妊活”

 

見つけましょう

 

 

お気軽にご登録&ご連絡できる
LINEアカウント

 

↓をタップ(クリック)でお友達登録!

Line-QR.jpg

LINE登録からの妊娠者増加中!

 

ご予約・お問い合わせは

登録後にお気軽にメッセージをください。

 

 


「いざ連絡となると・・・」と躊躇(ちゅうちょ)していませんか?

 

そんな時は過去に行動できなくて後悔した思いを思い出してみてください。

 

その躊躇が、数年後の未来の後悔になってしまうかもしれません。

 

しかもその後悔は命の誕生に関わるもので、あなたの人生に関わる後悔となってしまいます。

 

そうならないために、自分から一歩踏み出して変わる時は””ではないでしょうか。

 

未来の赤ちゃんもあなたのその一歩(たった一つの行動)を待っているかもしれません

 

ご期待に添えるだけの知識経験実績を積んできた自信はあります。

 

 

たった一度の人生

 

これからの人生に後悔を残さない為

 

そして

 

楽しい妊活を送るために

 

私の力をお求めください

 

 

あなたの妊活応援・漢方相談の平成堂薬局

完全予約制(遠方・積雪の場合は電話相談・メール相談可)