妊活支援ブログ

2021-08-18 16:03:00

漢方相談の9割は女性が多いですが

原因実際の不妊の原因は男性側にもあることが多いことと

読者からの要望もあり、今回は”男性不妊”について書いていきます。

 

 

男性のみが24%、また男女ともにが24%ですので合わせて48%

つまり不妊の半数が半数男性側に原因があることがわかります。

 

 

また、数字を見ると女性の方が多いように思われますが

男性は不妊治療に積極的ではないことから

実際には原因があったとしてもそれを調べていないだけの隠れ不妊男性も多く存在します。

 

 

その隠れ不妊男性を数えるともっと男側の不妊割合は高くなるでしょう。

 

男性不妊の原因

男性不妊には

 

①性機能不全・・・つまり勃起不全、早漏、遅漏などの射精の出来不出来によるもの

 

 

②造精機能障害・・・射精は出来ても精液内に受精可能な精子が少ない、もしくは無い

 

の2つがあります。

①性機能不全

性機能不全の場合は自分で認識があると思うので、特別調べる必要はありません。

 

 

先天的、後天的要因がありますが

後天的な場合は精神的な要因が関わることが多く

また時には身体の疲労や飲酒なども関わってきます。

 

 

精神的な状態に左右される場合はプレッシャーを無くしてあげることが重要です。

 

 

女性としては排卵日付近にタイミングを合わせたいところですが

そこだけに集中してしまうとプレッシャーが高まり男性側が上手くいかないという夫婦は結構多いです。

 

 

そうなってしまうと、女性は排卵日付近に上手くいかないことでストレスを抱え

男性は自分に自信が無くなりトラウマ化して次の周期のプレッシャーが強まってしまいます。

 

 

気負えば気負うほど緊張したり委縮して上手くいかなくなるということです。

 

 

特に男性はそれが顕著であることが今回のポイントです。

 

 

排卵時にタイミングを合わせることは大事ですが

それにこだわって夫婦の関係が崩れてしまっては元も子もありません。

 

 

夫婦で噛み合っていない時は焦りも強まりますが

そんな時こそ寛容に構え、排卵のタイミングよりも夫婦のタイミングを重要視してください。

 

 

自信を失うと引きずってしまいますが

男性は単純なのでキッカケを掴んで自信さえ回復できれば元に戻ります。

 

 

焦るほどに、プレッシャーがかかるほどにより状況悪化する場合もあるので

女性としてはモヤモヤするでしょうが、理解してあげましょう。

薬に頼る方法

常に夜の夫婦生活が上手くいかない場合

男性を責めてしまうと逆効果なのでバイアグラなどの服薬や

場合によっては人工授精や体外受精、顕微授精も考える必要があるかもしれません。

 

 

漢方相談では機能面や精神面を支えることが西洋医学よりも得意なので

カウンセリングで心のケアと、漢方により性機能向上と漢方成分でも心のケアをすることで改善していきます。

 

 

一般的な精力剤などは漢方成分がほとんどですし

精神面に関しても漢方を使用する医師が多いように精神面への漢方の効果は絶大です。

 

 

そして西洋薬の精神安定剤と違って依存性もありません。

 

 

また、自分に自信が持てるようになると

夫婦生活も楽しくなるでしょう。

 

漢方はあくまで薬が効かせているのでなく

本来の自分の機能や気持ちを整理してあげるだけなので

自身さえ回復したら漢方は要らなくなることもあります。

 

漢方処方例

漢方では一時的な気分の上がり下がりでムラがあるなら”肝”を意識した漢方を

精神的負荷が長引き、常に性機能不全へと繋がっている場合は”心~腎”を

また慢性疲労や胃腸機能低下も関わるなら”脾”を意識した漢方を合わせていきます。

 

 

生殖機能だから”腎”のお薬ばかりではありません。

 

 

また、メタボな男性が多いように湿痰や瘀血(リンパや血行不良)が関わることも多いため、

化痰剤や消導剤・駆瘀血剤も合わせていくこともあります。

亜鉛

男性不妊のサプリとしては亜鉛が代表的ですが

これは栄養が足りていない場合です。

 

 

食欲旺盛で運動不足のメタボ男性にはあまり効果的ではありません。

 

 

亜鉛は精子を元気にする上で必要なものですが

デトックス(身体を断捨離)してから必要な栄養を補うと良いでしょう。

 

 

また、亜鉛を欲している身体であっても

安価な亜鉛サプリは亜鉛自体は入っていても吸収がとても悪いのであまりお勧めできません。

 

 

亜鉛サプリに関しては

効果で実績のあるものを服用した方が

安物買いの銭失いとならずに済むでしょう。

②造精機能障害

→次回へ続く

 

 

いつも当ブログをお読みいただき

ありがとうございます

 

 

このブログを読んだことが

赤ちゃんとの出逢いへ繋がれば幸いです

 

 

また、私の言葉がに届き

ブログ以上に私の力が必要と感じましたら

お気軽にご連絡ください

 

 

妊娠する為に必要なパズルのピースは

心も身体も人それぞれです

 

 

妊活サポートカウンセリングにより

妊活に対しての不安”を

妊娠できる自信”に変え

 

 

子宝相談から導かれた体質を基に

あなたの体質に合ったあなただけの漢方薬の調合により

赤ちゃんが気持ち良く育てる環境作り

体の内側から行っていきます

 

 

心の通った技術性・臨床性の高い子宝相談が

あなたの妊活を全力でサポート致します

 

 

あなたの妊活応援・漢方相談の平成堂薬局

 

完全予約制(電話相談・メール相談可)

 

 

お気軽にご登録&ご連絡できる
LINEアカウント

 

↓をタップ(クリック)でお友達登録!

Line-QR.jpg

LINE登録からの妊娠者増加中!

 

ご予約・お問い合わせは

登録後にお気軽にメッセージをください。