妊活支援ブログ

2021-11-22 19:00:00
血虚を改善して不育症を治すには

(この記事は4分で読めます。専門度★★★★)

 

 

『不育症』や『習慣性流産』は

血流が悪いことで子宮環境が悪く

赤ちゃんへ十分な酸素・栄養・エネルギーを送れないことや

 

卵巣・精巣環境の悪さが卵子・精子に与えるストレス

”染色体異常”を起こしてしまうことが原因です。

 

 

今回は”血”の不足が引きおこす”不妊”&”不育症”の

原因と対処法をまとめていきます。

 

血虚は鉄分を補うだけではない

いくら鉄分を補っても貧血は改善されても血虚は改善されないこともあります。
鉄分で改善しない血虚は
  • 血の総量を増やす
  • 血の産生力を上げる
  • 全身の血のムラ(充血・虚血)を平らげる
  • 血の消耗を緩和する
ことで改善していきます。

血の総量を増やす漢方薬

”高麗人参”などで有名な人参の配合されている漢方を主体に
胃腸の消化吸収力を上げていきます。
胃腸が湿痰で汚れて機能が落ちている場合は
利湿化痰剤である白朮や半夏剤などを使用していきます。

血の産生力を上げる漢方薬

また、血の産生力や血の受け皿を広げることも大切です。
漢方では陰陽の虚という器の大きさを
小建中湯をベースにした当帰建中湯や帰黄耆建中湯などで広げていきます。
また筋肉を鍛えることでも血の産生量や受け皿は広がります。
貧血においても運動は大事というわけですね。

血のムラを改善する漢方薬

漢方はムラを無くしバランスを整えることで
健康や妊娠などの幸せを手に入れる医学だと思っています。
その中でも血のムラを緩和する代表的なお薬は”当帰”です。
処方の中で特に有名なものは当帰芍薬散でしょう。
病院でも妊娠中に多くの人に処方されています。
こちらでは婦人宝や婦宝当帰膠、当帰建中湯、帰耆建中湯などを多用しています。
これで全身の血のムラを緩和し、
腹部に十分な血を集めて赤ちゃんが住み良い環境を作っていくと良いでしょう。

血の消耗を軽減する漢方薬

血の消耗は
  • 睡眠不足
  • ストレス
  • 熱・炎症
  • 出血過多
などから起こります。
ですのでそれぞれの状態に合った漢方をお出しし
睡眠不足には天王補心丹などの滋心血陰剤、
心熱が強い場合は黄連解毒湯や黄連阿膠湯、
ストレスで気が昂っている場合には柴胡剤などの理気剤、
より気の上昇が強い場合には竜骨牡蠣剤などを使用していきます。
ストレスが強く陰血を消耗している場合には
柴胡剤などの理気剤と少し補血剤を使用します。
熱や炎症が強い場合には黄連解毒湯や温清飲などを使用し
熱を解毒しつつそれで消耗した陰血を補っていきます。
出血過多については補血と止血を同時にしていく為に
芎帰膠艾湯や帰脾湯などを使用すると良いでしょう。
消耗するから、と補うだけでは穴の開いたバケツに水を入れるようなものですので
まずはどうやって水の消耗を防ぐのかを考えつつ、失った陰血を補うべきでしょう。

まとめ

血虚→当帰剤というのが漢方界でもメジャーな考え方ですが
熱が籠っているタイプの血虚には当帰剤は合わないですし
体質を知ることでもっと良いカラダ作りも出来ます。
これらの処方を書くのはあくまでこれを参考にして飲んで欲しい
というよりはこのように考えてこう出しているんだよというだけです。
むしろこれを読んだだけで「私はコレ!」と決めず
相談して一緒に自分に合う身体作りを始めていきましょう。
真剣に子供が欲しいならなおさらです。

疲労が血の巡りを妨げる方へ

→次回、『11月24日水曜』にUP予定

 

いつも当ブログをお読みいただき

ありがとうございます

 

 

このブログを読んだことが

赤ちゃんとの出逢いへ繋がれば幸いです

 

 

また、私の言葉がに届き

ブログ以上に私の力が必要と感じましたら

お気軽にご連絡ください

 

 

妊娠する為に必要なパズルのピースは

心も身体も人それぞれです

 

 

妊活サポートカウンセリングにより

妊活に対しての不安”を

妊娠できる自信”に変え

 

 

子宝相談から導かれた体質を基に

あなたの体質に合ったあなただけの漢方薬の調合により

赤ちゃんが気持ち良く育てる環境作り

体の内側から行っていきます

 

 

心の通った技術性・臨床性の高い子宝相談が

あなたの妊活を全力でサポート致します

 

 

あなたの妊活応援・漢方相談の平成堂薬局

 

完全予約制(遠方・積雪の場合は電話相談・メール相談可)

 

 

お気軽にご登録&ご連絡できる
LINEアカウント

 

↓をタップ(クリック)でお友達登録!

Line-QR.jpg

LINE登録からの妊娠者増加中!

 

ご予約・お問い合わせは

登録後にお気軽にメッセージをください。